ねんきん定期便2017

(2017-03-15)
参考記事
ねんきん定期便が来ていた
ねんきん定期便2016

今年もねんきん定期便が来た。
これまた郵便代がもったいないな、ウェブ通知にしろよ。できるのかな?知らないだけで。

加入期間
国民年金 74月
厚生年金 187月
合計 261月

年金額
老齢基礎年金 387,999
老齢厚生年金 439,599
計        827,598

払い込み保険料累計額
国民年金 501,810
厚生年金 5,612,577
計     6,114,387

モト取るには7年少々もらわないといけないのか。

どうせ僕が老人になるころには支給開始年齢は後ろにずらしまくり、金額も減らし、になってるだろうから全く期待してない。
税金を投入するっていったって若い人が減っていくんだから限界はあるでしょう。若年層の所得税50%とかにするの?
そもそも人口ピラミッドが三角形の時代に賦課方式で設計してるんだから制度として持つはずがない。
実際支給開始年齢を55から60、60から65と下げてきた「前科」があるのでこんなもの信用するほうがおかしいね。
2回以上借金を踏み倒している人に貸しますか?っていうくらいあほらしいです。

なので年金については免除申請最強だと思ってます。

払ったら負け。

でも今年は意外と労働をしてしまって、免除申請通らないかもなあ。。。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

え~っ 年金が予定通りもらえないと非常に困るんですけど…
あと2年で65なんで。なんとか頼みますよ!

Re: No title

>Pinさん
そのくらいの年齢の人は大丈夫でしょう。
問題は僕らのようにまだ20年以上先の人間ですね。
たぶん予定通りにはもらえないと思ってますw

No title

私も同じぐらいです。
たぶん70歳支給、3割減ぐらいにはなるのかなあと考えています。

Re: No title

>クロスパールさん
いずれにしても20年後30年後に今のルールのままもらえるとは誰も思ってないですよねw

No title

私も来てましたが、しょぼいですね。できたらはらいたないです

Re: No title

>たんちんさん
年金の免除申請が半額でもぎりぎり通るレベルで所得を得るってのが美味しいのかな。
できるだけ払わないように努力したいです。

No title

いや年金は最初は積立方式で設計されてます。それから修正積立方式という名称の賦課方式に変更されて、いまでもそのままです。まあ実質的には賦課方式で設計されたようなものなのでその理解でも大きくは間違っていませんけど。

Re: No title

>さいもんさん
そうだったんですね、知りませんでした。
最初の積立型のままやってほしかったですね。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人(予定)

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク