髪を切った人に、短い方が似合うね、と言うのは社畜礼賛

(2017-03-25)
5か月ぶりの散髪をしてきた

この後、バイトに行ったときに
お、バッサリいったね、
短い方が似合うよ!
と色んな人から何度も言われた。

これは今回だけでなく、正社員時代から髪を切るとどこでも毎回言われる。

しかしこれを額面通り受け取ることはできない。
彼らは僕が本当に短い髪が似合うと思ってこれを言ってるわけではない。

定期的に髪を切って短くそろえる、毎日髭を剃る、などの行為はいかにその集団に無批判無抵抗に属するかの意思表示であって、
社畜である証拠というだけのことだ。
つまり、
お前も俺と同じ社畜だ、安心したよ、
ということである。

だいたい人の髪型が長い方が似合う、短いほうが似合うなどと真面目に考えているわけがない。
そんなことはどうでもいいからである。
失礼ながら僕も他人の髪などわりとどうでもいい。
長い短いどころか切ったことすら関心がない。
往年のタモリじゃないんだから、髪切った?なんて余程会話の出だしに困らない限り言うことは無い。

仮に長い方が似合う人間がいたらどうなるのだろうか。
お前は短いのは似合わないから伸ばせと言うんだろうか、カイシャでそんな光景はほとんど見たことがないね。
顔つき体つきからいって長い方が似合う人だっているはずで、にもかかわらず長い髪を推奨するシーンをほとんど見ないということは、やはり社畜は短い髪ありきで、その社会常識に合わせろという同調圧力そのものだということが分かる。

だからというわけでもないが、僕は正社員時代から散髪に行くことは少なく、だいたい3か月に一回。
髭も毎日は剃らず、2-3日に一回、下手すると1週間伸ばしてたこともあった。

まあささやかな抵抗といったところだが、これが意外と効く。
アイツは出世欲はなさそう、だから無茶ブリはできなさそう、といった感じになる。

早期リタイア願望のある人はより快適な社畜生活を得るために、そういったところからアピールしてみたらどうだろう。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今回はセルフカットをしながら8ヶ月引っ張れました。セルフカットは前髪がどうも気に入らんのです。

Re: No title

>たんちんさん
8か月はなかなかいいですね。
前よりも後ろのほうが手間取りそうですが。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク