構造的な人手不足でしばらく仕事探しは困らない

(2017-03-11)
3月で派遣終了予定となり、さて次はどうしようかと考えているところ。
まず久しぶりに長期休暇が欲しいな、ということで4月は全休にするつもり。

次は早ければ5月から、短期で3か月くらい働いてみたい。
稼ぎ過ぎて年金免除や住民税に影響があるといやなので今年の労働はもうここで終了にしよう。

最近、派遣登録先からのメールがすごい。
3月で今の職場が終了だからテータ的にそういうフラグが立ってメールが来るようになったんだろう。
毎日5-10件の仕事登録依頼メールが来る。
それだけ都内は人手不足で仕事があふれていて選ばなければいくらでもあるってことだ。

この人手不足は日本の構造的な問題で、好不況に関係なくしばらく続く。

原因は団塊世代の大量退職。
この厚い層が60を迎え、65を迎え、雇用延長で無理やり引っ張っていた人たちもどんどん辞め、
それでいて2-30年続いた少子化のため、新しく入ってくる人は毎年少ない。
基本的に国内は一部の例外を除いてどの業種も人手不足ということ。
企業が集中し仕事が多い東京ならなおさら。
今年もまた大量に高齢者が辞めるだろう、そして入ってくる人は年々少なくなる。
つまりはしばらくこの状態は続くということだ。
続くどころか少子化は加速してきた歴史があるので若い層はこれから先ほど少なくなるから人手不足は年々ひどくなる。

これを一発で解決するとしたら移民政策だろう。
大量に移民が入れば人手不足は一気に解消、そして移民は子供も産むから少子化も解消。
上記の理由から僕は以前、移民推進派だったんだけど、これを言うと老人などから激高するくらいにキレられ、
日本の良さを壊す気か、とか、逆賊が、この非国民、という誹りを受けていたんだよね。
いやそういう問題じゃなく少子化や経済の縮小や人手不足は困るでしょ、という観点で言ってただけなんだけど、このリアクションはすごかったな。
これは若い人でも基本的に同じで、僕は感覚的にこの国の人たちは絶対に移民は入れないだろうと確信した。

もう一つ解決策があるとしたら徹底的な自動化やAIなどの駆使によりそもそも人手がいらなくなる革新が起こること。
これはわりと起きそう、ただし来年再来年ということはない。
近所のスーパーも未だにおばちゃんがレジを打ってるし、派遣の仕事をしてみて思ったのは意外とくだらない雑用を人海戦術でやってるということだ。
この旧態依然とした状況が案外あと10年くらいは続きそうだな。
派遣でタラタラ働くのはあと5年か長くてもせいぜい10年くらい、と思っているのでそのくらいまで持ってくれればよい。

グローバル化と効率化のあおりで固定費をかかえることが出来なくなった企業はできるだけ正社員を減らして、忙しい時だけ派遣などの非正規でまかなおうという姿勢がどんどん進んでいる。

これらのことを総合的に考えると、、、

しばらく僕の派遣バイト生活は安泰ってことだ。

3か月働いて3か月休み、つまり年に6か月程度働く、もしくは週3で長期継続。
年金は半額免除、住民税は最低に抑え、のんびりと余生を過ごすか。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

日本は島国なので移民ということが昔からあまり行われていなかった。人の行き来がなかったので受け入れる土壌がないんでしょうね。ある意味移民の人たちの方が働くような気がします。

毎度だけで反対する人は何か対応策があるのかなあ。単にダメダメ言っても何も改善されないと思うんだけどね。

人手不足は10年20年単位ではずっとおこっていると感じます。

No title

社会保障を下げて低福祉と低負担にして移民の受け入れ、アメリカタイプが個人的には受け入れやすいです。

やっぱり東京ですね

こんばんは。
働く気は殆どないのですが、情報集めの一環として某転職サイトに登録してます。でも紹介される求人ほとんど東京勤務です。東京以外の求人数は圧倒的に少なく、ましてや地元求人はまずお見かけしません。

やっぱり求人も東京一極集中なんですね。厳しい現実を見せつけられた感じがします。

Re: No title

>クロスパールさん
移民のほうが働くでしょうね。
反対する人に対応策はありませんねw、反対そのものが仕事ですから。
人手不足はしばらく続きそうです。

Re: No title

>たんちんさん
たしかに移民を受け入れるなら社会保障はうんと下げないと日本人の一揆が起こりそうです。
アメリカもそういう意味では実はバランスとれているんですよね。

Re: やっぱり東京ですね

>パルタ7さん
求人は東京が多いですね、それははっきりしてます。
なので東京で働いて、将来地方で暮らすというのがコスト的にはオトクでしょうね。
働いてなければ東京は家賃負担がのしかかるだけの街です。

初めてコメントさせていただきます。
派遣の仕事は主にどんなのをやられてたんですか?工場?事務?ですかね

Re: タイトルなし

>ポンズさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
僕が今回やったのはオフィス内勤の事務ですね。

そうなんですかぁ。
私も35歳で3000万貯めたらセミリタイアして、しばらく10年くらいはアルバイトと貯金で生活して、45歳からは数年警備員して、またやめて数年のんびりしてっていうのを繰り返してって考えてるんですけど、どう思いますか?実際にセミリタイアしてる人に聞いてみたいです。ちなみに独身です。長文失礼しました

Re: タイトルなし

>ポンズさん
独身で35歳で3千万なら僕なら十分やっていけますね。
まさに10年くらいセミリタイア的にバイトで生活していけばその貯金には手を付けずやっていけるので。
僕の経験談からいうと数年のんびりってのは逆に退屈しそう。
なので数か月のんびりして数か月働いてってのが一番良さそうな。
税金的にも数年に一回大きく稼ぐ年があるとその翌日の住民税が上がってしまうから毎年ちょこちょこ稼ぐほうがワリがいいのかなと思います。

具体的な回答ありがとうございます。参考になります。ホントは40歳で4000万リタイアを目指してるんですが、なんだか40歳まで屈辱的な思いをして会社へ行くのに疑問を感じていたので、ちょっと早めでもなんとかなるんだなと思え、人生に希望が見えました。ありがとうございます^ - ^

Re: タイトルなし

>ボンズさん
カネはあればあるほどいいものなんですが、それを言ってると引退年齢がどんどん先送りになって結局60歳くらいまで働くことになってしまいますね。
そういう人が一杯います、そして最後にあんなに働かなければよかったという後悔をするようです。
仕事を転々とする気持ちがあるならあちこち顔を出すように派遣で働いたり辞めたりを繰り返すのは面白いと思いますよ。

No title

>毎日5-10件
すごい違和感を覚えました。通常なら40歳を過ぎて仕事の依頼なんてプロじゃなければ来ません。やはり慢性的に人手が足りない状態になっているんでしょうか。正社員は要らない、人手だけ欲しいってのもねぇ;

>2-30年続いた少子化
地元では小学校の閉鎖が相次いで寂しいものです。肌で感じてはいたけど実際、そういう話を聞くと国の衰退を予感します。

>老人など
引退していたって主導権は渡さない気満々ですからね;人口割合が高く、投票率が高い。これじゃ真逆の若年層がかなうはずがない。システム的には高齢者の1票を0.5票とかにできますがこれも猛反対でしょうね。

>人海戦術
初期費用と人件費を比較して単純に後者の方が安く済むということなんでしょうけど。全部、機械に置き換えられるとなんだか無機質な感じがします。急いでいる時はささっとセルフレジで済ませたいけど、時間がある時は人にやってもらいたいな~。

Re: No title

>masaさん
今は40代でも派遣でけっこうイケますよ、少なくとも東京ではいくらでもありましたし実際僕も働きました。
老人の0.5票制度は僕も賛成です、彼らが抵抗勢力となって成立すべきものも成立しません、民主主義の限界ですね。
レジのおばちゃんの人件費などかなり安いんでしょうね、人の方が融通もきくのでしばらくは無くなりそうにないですね。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク