自転車のブレーキは主に後輪を使い、前輪は補助的に使う

(2017-02-14)
先日購入した自転車の前輪ブレーキの効きが悪いので、購入翌日にさっさとその自転車屋に持って行った。
こういうのはすぐに行ったほうがいいと思って。

メンテナンスのお兄さんが親切に対応してくれた。

前輪のブレーキはこのくらい弱くていいんだそうだ。
多少強めに調整してくれたが基本弱いまま。

自転車のブレーキは後輪をメインに使うものらしい。

僕はこのことを全く知らずずっと前輪メインで使っていた。
前の自転車は後輪ブレーキのワイヤーが切れて前輪のみで制動してた。

自転車は後輪が駆動しているので前輪を強くかけると非常にバランスが悪くなって危ないとのこと。
なるほどなるほど。

後輪で大きく減速し、最後に前輪ブレーキでゆっくり止まると。

そもそも急ブレーキが必要ないようにゆったり乗ってくださいと、そりゃそうだ。

スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私は前ブレーキがメインだと思っていたのでネットで少し調べてみましたが、前後両方使えという見解が多いようですね。

しかし「後輪が駆動しているので前輪を強くかけると非常にバランスが悪くなって危ない」という自転車屋さんの見解はちょっと疑問ですね。

だって少なくとも自転車に関しては、ブレーキをかけるようなタイミングでわざわざ漕いで後輪に駆動力をかける人はいませんよね。

前輪は強くかけすぎるとロックして転んでしまう人もいるので、そういうクレームを避けたいという商売上の理由もあるのかもしれませんね。

No title

ワタクシも以前に前輪のブレーキが甘いと思って修理に行ったら、「こんなものだよ」と言われたのを憶えています。
ワタクシは一応前輪・後輪ともに使う癖がついています。自転車には自転車なりのブレーキの使い方もあるのでしょうが、なんだかんだ言ってその方が100%安全ですので。

No title

ママチャリの場合だと姿勢が起きているので、スピードを出した状態で前の急ブレーキをかけると最悪前転する恐れがあるので、警察でも前後同時に使うように指導するようです。

ロードバイクやクロスバイクのような前傾姿勢で乗るスピードの出る自転車だと、下り坂などではまず前ブレーキを強めにかけてスピードを落とさないと止まれません。重心を後ろにかければ前転する事はないので、それが正しい乗り方です。要はブレーキの使い方は奥が深いって事です。モーターバイクだとまた違うんでしょうし。

Re: No title

>観楓さん
漕ぐのをやめても基本的に後ろから押してる慣性が働いてるみたいなそんな説明だったような。
結局前ブレーキはかなり弱いので後ろをメインに使わざるをえないですね。

Re: No title

>6割主夫さん
両方使うという意見が多いようですね。
後輪をメインに前輪は補助で、という人は居ないのかな。

Re: No title

>hitorihaitouさん
なるほど自転車の種類によっても違うということですね、僕の場合はママチャリなのでそう言われたのかな。
今までクロスバイクタイプに乗ってたので前ブレーキの癖がついていたのかな。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク