2016年の支出を家計簿で振り返る

(2017-01-15)
2016年の家計簿が締まったので振り返る

kakeibo2016upload.png

前年と上下に並べてこんなかんじ。
2016年は年間のトータル生活費がなんと、、、134万円、、、はあ?安いな。。。
何かの間違いかなと思って何度か見直したけど特に入力漏れはない。
あったとしても小さい額なので大した変化はないだろう。
夫婦二人でこの数字だから、一人当たりは70万円もいってない。
2015年は年間222万だったから大幅にダウン。
というより2015年は引っ越しにともなう敷金礼金仲介手数料引っ越し代、それにエアコンやガステーブル購入費がモロにかかっていたので2015年が高すぎたのである。

もっともこの家計簿は家賃水道光熱費その他、夫婦の基本生活費にかかわることのみで、
お互いの個人の娯楽などの出費は別々に管理している。
僕の個人家計簿の出費は昨年66万円少々使っていたので、これを足すと年間200万ちょうどくらい
今のウチの年間生活コストはこんなもんでしょうな。
ただしこの個人家計の66万少々も半分は高額の住民税などが圧迫している。
2016年1月の4期なんて13万円以上払ってるしね。
今年は1月に支払う4期が58,000円だが、来年度は無職だった2016年をベースに計算されて一気に下がるはず。
年間生活コストは180万くらいになるでしょう、予定通りだ。

奥さんがいくら使ってるかは知らない、自分で稼いで自分で使っているから放置している。

個別項目を振り返ろう。

・食費
1か月平均が2万円くらい。昨年よりやや落ちた。リタイアして特売品が確実に拾えるようになったが、年後半は台風の影響で野菜等が高騰したのが痛かった。今年は平穏になってほしい。毎月の薬局ウエルシアでのポイント購入などがあるので実際の現金出費はこれより3-4千円少ないのだけど、ポイントで購入した物も現金で買ったのと同様に計上している。

・生活雑貨
1月あたり669円しか使ってない、たぶんトイレットペーパーとか石鹸とか歯ブラシとか。昨年は引っ越しに伴いこの分野の支出が多かったが、当然のように今年は落ちた。

・娯楽
1月あたり316円。。。夫婦共通の娯楽はほとんどしてない。個人家計のほうにはそれなりにある。

・外食
1月あたり2千円少々で2015年より1千円ほど減ってる。2か月に一回くらい二人でどこかで外食しているんだろう。
2017年はもうちょっと使おうかな。

・手数料
これは2015年は引っ越し代で突出したが、2016は当然大幅に落ちた。とにかく引きこもって特に大きなことはしなかった。

・その他
体外受精をやらなくなったので前年比1/10くらいに大幅に減った。11月に一回やったけど、それは奥さんが自分で払うということでこちらには入ってない。その代わり、しばらく生活費を振り込まないと言われたので結局家計には響くけどね。。。

・電気
1か月あたり5,457円、前年比30円アップ、ほとんど変わらん。節約の余地はあるのだろうか。夏場はクーラをつけっぱなしにして、それによる節約効果を狙ったが年間トータルではあまり変わらなかったようだ。夏だけ見ればやはり落ちているので他の季節で使いすぎたか。

・ガス
1月あたり4,567でこれも前年比30円アップ。先日の記事で書いたようにお湯から沸かすとかいろいろ工夫してガス代が今年はどのくらい安くなるのか注目してみたい。

・水道
1月あたり4,787で前年比400円ほど下がった。なんでだろう?要因が分からない。値下げしたんだっけ。あるいは風呂をためることが減ったかな。

・住居費
これが一番大きかったね。23区から郊外の安い部屋に引っ越してその翌年だったので、1月あたりで3万円ほど浮いた。
2015年は敷金礼金仲介手数料引っ越し代がかかり、その翌年なので当然の落ち方だ。今年は更新料がかかるから少し高くなるかな。

まとめ感想としては
順調に節約が進んでいるなという感じ。
今後も多くは稼がないし住民税もそう上がらないだろうから、夫婦の年間生活コストは180万も見ればいいでしょう。
200万でも余裕をもって見れる感じ。
今の保有資産額なら4%少々で運用できれば200万なら運用だけで稼げて減ることは無いんだよなあ。。。厳しいかな。

・2017年、今年の家計展望
今年はバイト代も入るし、実際にはかなり余裕になるだろう。
母親を旅行に連れて行ったりしようと思っているのでちょっと娯楽費が増えるだろうな。
エアコン、洗濯機など家電系は昨年、1昨年で購入したし、もう大きな買い物は無いからそういった費用増は無いだろう。

また来年振り返ります。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

さすがに4%の運用利回りを期待するのは、
厳しいと思います。
そうなったらいいな、とするのは良いですけど、
前提にしちゃうのはね。

資産全部を株に突っ込んで、
大きく毀損するリスクを取っても、
税引き後の配当利回り程度とすれば、
1.5%程度ではないでしょうか?

No title

素晴らしいの一言ですね、この生活費は。

やはり家賃は東京だけあって高いですね。

ちなみに僕は東京近辺の関東地方に住んでいますが、2LDKで家賃は45,000円です。

一人暮らしですが広々と生活しています。

まあ東京の方が何でもあり明らかに便利なので家賃が高いのは仕方ないですね。

No title

家賃込みでこの生活費はびっくりするぐらい低コストですよ!
うちは自動車費用が結構高くつきます。あとは光熱費がかなり違いますね。

うちは水道、ガスがめちゃ高いんだけど風呂に入ってるからかな? 招き猫の右手さんと奥さんはシャワーですか?

Re: No title

>mushoku2006さん
あれ、そうですかね、結構世界株の過去100年の平均は5-7%とか米国株だと9%くらいの数値をよく見るんですけどね。
円高での相殺を引いて4%くらいはどうかなと思ったんですが。
でも前提はまずいかもしれませんね、期待にとどめておきます。

Re: No title

>のんびり屋さん
本文には書きませんでしたが、食費についてはこれでもちゃんとした食材や調味料を買っての数字だから実はそこそこすごいんですよw
激安の粗悪品は買ってないですからね。

家賃は夫婦二人での東京だとこれで限界ですかね。
関東地方といっても遠くにいけばそのくらいになるんですね。
逆に狭いワンルームはないか、あっても家賃がそれと変わらないのかな。

Re: No title

>クロスパールさん
そうですね、家計の半分がほぼ家賃ですね。
クルマは贅沢品ですよね、自転車いいですよ。
うちは夏場はシャワーで、今の季節はほぼ毎日風呂を溜めてますよ。
もしかしたら東京都水道局が値下げしたのかな、そんなことがあったような、、、記憶が曖昧です。

No title

素晴らしいですね。

かといってブログを読ませてもらっている限りでは
無理な生活をしているわけでもないし。

今年も順調に節約しつつ、充実した1年を送れますように。

Re: No title

>ゼロさん
そうなんですよね、爪に火を点すような生活をしているわけでもなく、単に無駄を省いただけでこのくらいなのです。
充実した1年にしたいです。

まずまず・・・

こんばんは。
東京で夫婦2人暮らしで年間生活費200万円なら、まずまずといったところではないでしょうか。金遣いをあまり抑え過ぎると、精神的にもよくないですものね。却ってストレスになってしまいます。

私は完全リタイアですが、やはり固定資産税、国民健康保険税、光熱費などが痛いですね。しかしこれらは殆ど削減の余地がありません。だから外食や娯楽費などを出来るだけ抑えて、節約生活を送っています。

まぁ、カネのかかる趣味がないので、これだけが救いです。唯一の贅沢はクルマだけです。数年に1度、ドカーンと出費して新車を購入してます。この時だけは、節約生活の事は全て忘却の彼方です。

Re: まずまず・・・

>パルタ7さん
そうですね、ほどほどの節約がいいと思います。
節約も大きいカテゴリをやってしまうとあとはポイント技などの小技に走るくらいしかないですからね。
おお、クルマですか、それは高額趣味ですね。
僕の場合は旅行に多くを使っていたんですが、最近はそれがご無沙汰です。

No title

小遣い帳つけてないので正確に自分と比較出来ませんが、外食費が圧倒的に少ないですね。

私外食だけでたぶん月3.6万ぐらいは使ってます。(喫茶店通いがかさむ)
通信費も計算してみたら2.5万もありました。

一度まじめに小遣い帳つけてみようかな・・・。

そういえば家計簿に通信費ないですが、自宅のネット料金とかスマホとかは個人会計にしてるんですか?

Re: No title

>ぽぽさん
つけてみると面白いですよ、どこに無駄があるかわかります。
外食はほとんどしないですね。コーヒーも家で飲むのが常態化してて。
通信費ですが、すべてこの家計簿に入れてますけど、WIFIを解約したので今はゼロです。
マンションにネット代が込みで入ってたためです。なのでゼロですね、家賃にはいってるようなものでもありますが。
個人の携帯の費用は個人家計にいれてます、本文で書いてる66万少々の中に入ってます、ただしMVNOなので月1千円程度ですけど。

No title

自然体での生活費だから楽しそう、私には今のところはハードルが高いなあ。

お久しぶりです。(^_^)

うちは子供が二人追加されてるだけですが、年間360万かかっちゃいます。(家賃0にも関わらずですよ。)

なので200万で収まるのはホントにスゴイと思いますし、サイフを管理出来る招き猫さんが全く羨ましくなります。

でも、うちの場合、家計も自分にヤらせろと言ったら、即離婚なんだろうなぁ囧rz

No title

私にとっての目標値ですね、これは。
ガス水道電気代が我が家の半分近く。
ネコ(エアコン付けっぱなし)と子供(親二人分ぐらいガスと水道使う)が大きく違うてんかなぁ^^;

ネットとスマホは、どこに入るんですか?

Re: No title

>たんちんさん
自然体ですね、無理に削っているわけでもなく。
たんちんさんところは子供もいるからでしょう。二人ならこれくらいですよ。

Re: タイトルなし

>山中 一人さん
お久しぶりです。最近ブログはもうやられていないのかな。
家賃ゼロでその出費ということは外食や娯楽費がかなり多いのでしょうかね。
ウチの場合はカネの管理が明らかに僕の方が固くて上手いので奥さんも任せてくれています、ただし奥さんが自分で稼いだぶんは彼女が勝手に管理して使っていますが。

Re: No title

>いろいろでセカンドライフさん
光熱費は基本料金が高いので電機は契約アンペアが一つ上なのでは。
ウチも下手にエアコンをオンオフをするよりつけっぱなしがいいという説を採用して昨年の夏はつけっぱなしだったので。
子供ふたりぶんは大きいでしょうね、食費なんて倍どころか子供の方が食べるだろうから。

ネットはマンションについてたので家賃に含まれています。内訳が分からないので計上としてはゼロですね。
スマホは個人家計のほうでやってます、本文で年66万と書いてる中に含まれています。

No title

二人でこれだけとは物凄い家計ですね。
ワタクシは一人だけで143万円だったのに…。まあ我が家と招き猫の右手さんとの家計簿のつけ方の違いもあるかもしれませんが。
いずれにしてもワタクシはまだまだです…。

Re: No title

>6割主夫さん
僕も個人家計で66万使っているのでそれと足せばそんなものですよ。今年は住民税が激減するから減りますけどね。
僕もまだまだ絞れるところがあるか探ってみます。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供無し

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク