規格外の野菜も出荷して欲しいな

(2017-01-09)
最近の野菜の高騰に頭を悩ましていたが、この記事

野菜価格の高騰、1月はキャベツなど落ち着く見通し

いやあ、ようやくキャベツの値段が落ち着いてくるのね。。。

僕は整腸剤代わりに生のキャベツを大量に食べる生活をしているのでキャベツ高騰はモロに家計に響く。
最近は確かに一玉100円台のものが出てきた。

そしてこの記事で気になったのはここ

「加えて曲がったキュウリは出荷しないといった野菜の厳格な規格の統一が拍車をかけたのでは」と言うのは、長野県北部の町で野菜作りをしている女性(63)。「天候の影響で規格外の野菜ができて流通ルートに乗らなかったものが相当あるのではないか」と指摘します。



この女性は規格外のものも直売所などに出荷したとのこと。

なんてことはない、日本の流通ルートではちょっと曲がったとか形の悪い野菜を不良品として処分しているんだよな。
これは前から言われて知っていたけど、この野菜不足で価格が高騰しているのにやることかい?

マジで勘弁してほしいな。
僕は形の悪い野菜でも何でも問題ないよ。

曲がったとか色がちょっと悪いとか、そんなことででもダメの烙印を押して除外する、こんなのは日本くらいだよ。
海外のスーパーじゃ曲がった野菜も普通に置いてるし売れていくのをよく見る。

几帳面だか、まじめだか、なんだか知らないけどここも日本人の弱点が出たな。。
缶詰とかでもちょっと凹んだだけでクレームつけるのは日本人くらい、中身はなんにも問題ないのに。
下手すると商品そのものじゃなくて包装の箱が汚れているとかで文句つけたりとか。
そしてまたそのクレームにまともに応じて不良品?をはじいたりするのも日本人。お客様は神様ですってか。

一部のキ〇ガイクレーマーのために多大なロスを発生させている。

こういう仕組みのせいで我々はすごく損をしているのではないだろうか。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

規格外でも品質に問題がなければ出荷したらいいのにね。
潔癖症?な日本人はもっと柔軟になった方がいいよ。

Re: No title

>クロスパールさん
うん、異常な潔癖症といっていいでしょうね。

No title

安いならなんでもいいぞ、高いのが好きな方は高いのを

No title

規格外商品をよく出しているスーパーや直売所にはよく行くので、一般に出回らないことで逆に得してたのかw
実際味は同じなんだよね。

No title

曲がった野菜を少し安い値段で店にだしてみればいいと思います。
きっと、皆が買うと思います。

昨年、畑に捨てられた2又人参を貰いました。美味しかったです。

No title

日本に一時帰国してスーパーに行くと野菜があまりにも同じ形なので逆にぞっとしてしまいます。
あときゅうりなども整然とパック詰めされているのでびっくりしてしまいます(こちらではいろいろな形のがごそっとかごにはいっているだけです。にんじん、たまねぎなどもそうです)。そのパックも捨てなければいけないのでごみになりますよねえ。

全体的に日本では包装が多いのでごみが多いなあと思います。

Re: No title

>たんちんさん
消費者に選択肢を持たせて欲しいですね。形がいいのは高くしたらいい。

Re: No title

>プライアさん
味なんてまったく同じでしょうね。
ウチの近くにも直売所が結構ありますが、都合よく食材がないですね。

Re: No title

>祝詞婆さん
安くて味が同じならOKなので買う人はいるでしょうね。
おそらく価格を維持するための小手先の技なのかも。

Re: No title

>purplemoneyさん
規格外とかの概念がないですよね。
パックもいりませんよね、そのままでいい。
なんで日本はこうなんだろ・・・

No title

>一部のキ〇ガイクレーマー

というより、JAや市場などの規格がキツイせいもありますね。

この葉物だと何センチ以上は規格外だから、安く買い叩かれ、
おまけに小さいのは、これまた規格外なので、売ることすらできません。

実際は、これらのほうが意外と美味なんですけどね・・・

海外のマルシェとか テレビなどの映像で見ていると自由に販売されているようで
いいなあーと思います。

ほんと お近くにお住まいなら いろいろ差し上げたいですね^^

No title

日本のように、箱や袋の大きさまで規格化されてると、規格外は流通に乗せるの厳しいようですね。
スーパーで山積みのまま提供できて、虫食っていても、腐っていても、買った客の責任となり、文句が出ないようになると、大ジョブなんでしょうけど。

子供たちは、野菜の大きさも色も形もみんな違う、中には腐ってるのもあるし、果物なんて、客が齧っているし。と言っております。
キャベツは硬くて、歯が立たないそうです。ほとんど凶器。
生では食べれない、煮るしかない。



Re: No title

>とおりすがりさん
あ、それはそうですね、クレーマーがからむ話とごっちゃになってました。
とにかく規格外のものも流通させてほしいです。

Re: No title

>いろいろでセカンドライフさん
野菜なんてトラックで運んでどかどかおろせばいいと思うんですよね。
欧州のキャベツはそんなに固いんですか、サラダにするのは大変そうだな。。。

No title

農大で研修をしているときB品を市場出荷しても二束三文で扱われ出荷しても赤字になるので基本廃棄でした。
有機農家と直接定期購入が現在規格外野菜を購入する唯一の方法です。日本の農産物市場は慣行(農薬使用)=規格品で扱われます。
JAがある限り規格外品は市場に出回らないと思います。

Re: No title

>kamejiroさん
やっぱりJAが諸悪の根源なんですかねえ、買い取ってあげるかわりに市場を牛耳り放題。
消費者にとっては最悪ですね。

No title

B品を売る直売所やスーパーの委託販売も増えているので
そこが地方の良い点ですかね ほんと助かりますw

首都圏近くでも千葉あたりなら結構ありそうです
道の駅の成功の一因でしょうね

Re: No title

>retire2kさん
千葉にはあるかもしれないですね。
道の駅には高速バスで寄ったときに地元の野菜がありました。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供無し

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク