今年受け取った年賀状は5枚

(2017-01-08)
このイベント大嫌いなので、とにかく毎年無視していたのだが、減りに減ってもそれでも5枚きた。

昨年と同じメンツだと思う。

この人たちはもうどうあっても送ってくるんだろうなw

返信も無視していたのだけど、結婚してからは奥さんが送れ送れとうるさいので書いている。

それにしてもいい加減、こちらが面倒くさがっていることに気づいてくれないかな。。。
毎年出遅れて1月上旬に出してるんだから。

ちなみに僕は社会人で正社員バリバリだった時代でも年賀状は出さなかった。
虚礼はいらんとばかりにガン無視。
あの人はそういう人だと社内で思われればいいんだよね。
色んなことも断りやすくなる。
サラリーマンの面倒くさい付き合いがイヤだという人はまずは年賀状を無視することから始めるのをオススメしますよ。

スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

年賀状は年々減ってますね。
一時、全く出さない時期があったんですけど
今では、少し出してます。
家族の中では、私が年賀状の数、最も少ないかもしれない^^

Re: No title

>いろいろでセカンドライフさん
僕も奥さんとの比較では圧倒的に少ないです。
あっちは商売やってますから多いですね。

こちらは

毎年来る者だけには出しています。
ですが連中とは本当に年賀状だけの付き合いなので、生存確認とまではいかなくともそれに近いものがありますね。(苦笑)
中には普通の挨拶文だけのものもありますから、それなんか義務的な感じに思えますよ。

う~む、こちらから出してスルーされたり遅く来たりするといい加減気付く筈なのですが‥(泣)
私ならば、そうされたら出すのは止めようかと思いますから。

あとは一度出したら毎年出さないといけない感じになる場合とか‥
出さない年があると色々勘ぐる者がいます。

職場での時間外の余分な付き合いに関しては、今は呑めない、あまり喋らないイメージが定着してきて無闇には誘われなくなりました。
以前の職場では居酒屋→ラウンジが定番になってました。(汗)
一件目の居酒屋で終わろうとすると大体機嫌悪くなるんですよねぇ。

Re: こちらは

>リトルドッグさん
やっぱりこの風習は面倒ですよね。
皆が面倒と思っているのに昔からやっているから止められないという典型です。
飲みについては2軒目を強要されるのはいやですね。
そもそも1軒目すらつきあうのは自由なのだから。

No title

私は1枚でした。
会社関係のものですがもう来年からはいいかなあと思っています。

Re: No title

>クロスパールさん
おお、上には上がいましたね。
僕が今もらっている5名はかなりしぶといです、たぶんなかなかやめないだろうな。

No title

無視しても来続けるってのはある意味感心しますね。
そういう人は出すというのが作業になっていて、来たかどうか
なんてチェックしていないのかもしれませんね。

僕は来ない人にまではさすがにださないなあ。

年賀状に今年限りでって提案してはどうですか?(笑

Re: No title

>ゼロさん
いちおう親戚関係もあるので、今年限りで、は縁切り宣言になりますねw
別に仲が悪いわけではなく、単にこの年賀状というイベントが面倒なだけなので、そこまではしないんですよね。

No title

結構きてるから、ビジネス(重要先のみ)と恩人4人以外は卒業のハガキを送ってメールかラインに切り替えるようていです。金も時間も無駄、

ラウンジがメインイベント‥

「ちょっと一杯だけ付き合えや」「メシ食いに行こうよ」で付いて行った段階で奴らの頭の中には既にラウンジがありますからね。(汗)
なのでメインイベントの前の居酒屋で終わらそうとすると本気で怒りますねぇ。
でも、それはあくまで勝手な予定であり、こちらには関係無い事ですから。(泣)
でも、ラウンジに行く目的が女性目当てならば、他にもあるんじゃないかとは思っていました。

Re: No title

>たんちんさん
本当無駄です。いい加減皆に気づいてほしい。

Re: ラウンジがメインイベント‥

>リトルドッグさん
ほんとややこしいですね、そういう人は。
僕はその一杯だけの言葉に対して、じゃあ一杯だけですよ、本当に一杯だけで帰りますからね、と言って切ったことありますよ。
相手もまさか本当に一杯だけで帰るとは思っておらず、仮に現場で怒り出したとしても、
いや、一杯だけって言いましたよね、だから一杯だけ一軒だけで帰るんですよ、何か?
と言ってあげます。
こういうことを繰り返せば、あいつはそういうヤツということになって誘われなくなっていい感じですw
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供無し

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク