2016年のJRA年度代表馬を予想する

(2016-12-30)
中央競馬の2016年が終わったので年度代表馬を予想する。

記者投票で行われる年度代表馬は3冠馬が出るような年でなければ毎年意見が分かれる。
今年もモーリス、キタサンブラック、サトノダイヤモンドの三頭で分かれそう。

基本的には中長距離の王道路線が有利で、ここで確たる馬が居なければ短距離馬にもチャンスがある。
海外競馬もエルコンドルパサーあたりから考慮されるようになってきた。
単純な獲得賞金やGI勝利数ではなく、いかに年間を通して話題の中心であったかが重要。過去にビワハヤヒデなど、GIを1勝しかしてないのに年度代表馬になっているのはそのため。

・モーリス
5戦3勝2着2回とほぼ完璧な成績。
香港カップはそれだけで年度代表馬級の勝ち方だった。
ただし安田記念をロゴタイプ相手に落としたのが痛い、ただでさえ短距離は軽視されるのにこれはマイナス。
昨年年度代表馬を取っただけに今年二年連続で取るには6-7戦くらいしての全勝とか、香港ではなく欧州の大レースの勝利などもっと大きなインパクトが必要なのではないか。

・キタサンブラック
僕はこれが一番可能性が高いと思う。
王道路線でGI2勝、有馬記念も2着。年間を通して使い続け、大崩れが無かった。
北島オーナーのまつり熱唱が一般紙でも取り上げられるほど話題性も高かった。有馬記念のファン投票も1位だった。

・サトノダイヤモンド
これは一番可能性が低い。菊花賞は3歳限定の長距離戦なのでメンツが薄い。マカヒキも参戦していない。
有馬は相手がキタサンと決め込んだルメールのファインプレーとサトノノブレスのアシストもあったようだし、それだけキタサンの強さが際立ったと言っていい。まだ3歳なので来年もチャンスはあるでしょう、という心理も記者に働きそう。

結論

というわけでキタサンブラックが本命と思っている。

発表は1月の第一週だったと思う。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

例年、金杯の翌日のようです。
http://www.jra.go.jp/news/201601/010601.html
http://www.jra.go.jp/news/201501/010601.html

僅差でモーリス連覇とみてます。
海外馬券発売元年という事で、これまで以上に重視されても良いのかな と。

サトノダイヤモンドは来年で良いでしょう。
最近気合の入らない天皇賞・春、キタサンブラックとのマッチレースを切望しています。

Re: No title

>sakurastarkingさん
サトノダイヤモンドは無さそうですね。
海外でも香港はスプリント以外はメンツが薄いようなんですよね、それがどうなのかなと。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人(予定)

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク