ANAの優待券を売却2016年冬

(2016-12-12)
前回の記事
ANA優待券を売却

から半年
今度は中間配当?の優待がもらえたらしい。
らしい、というのはANAは僕が持っている株ではなくて、奥さんが自分で持っている株。

このANAの優待券はこのような内容
国内線が片道50%ほど安くなるとか。
でも使うことは無いからまたチケットショップで売ってきてくれと言われた。
自分でやればいいのに、と思うけど、面倒くさいらしい。

今回も同様にたまたま新宿に立ち寄ったときに西口のチケットショップ通りを歩いて聞きまわった結果、売値は、、
3,300円でした。

前回とほぼ同じだね。

たしかに50%割引受けるより、これでジェットスターでも乗ったほうがいいんじゃないのかな。
都合よくLCCとかが無い路線を使う人にはいい優待券なんだろうね。

売却代金は小遣いにしていいよ、と言われたが、そのまま完全に懐に入れるのもなんなので、
奥さんの好きな銘柄のケーキを買って帰った。

優待のある株ってのは優待が無くなったとたんに暴落の可能性あるし、ちょっと怖いんだけどな。
ウチ夫婦は投資のことはお互いに基本的にかかわっていない。
毎月報告している月末資産は基本的に僕が管理しているぶんで、このANAはじめ奥さんの個人資産は僕は把握してません。

そんなに多くは無いとのことだが、もしかしてずっとずっと多く持っていたりして・・・

スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なるほど、優待券を使わずにそのまま売るというのは賢いですね。

現金にすれば使い道はいくらでもありますからね。

No title

奥さん、頼もしい、うちの嫁は全くうとく貯金一本です。そんなにありませんけどね。

Re: No title

>のんびり屋さん
多少は割り引かれますけど使わないなら現金化がいいですね。
優待のある株は優待も含めての利回りを計算すればいいでしょう。
ただし優待は配当と違ってあっさり改悪されることです。

Re: No title

>たんちんさん
頼もしいというか、適当に買ってるだけみたいです。僕も似たようなものですが。。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供無し

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク