つまらないプライドは1円のトクにもならない

(2016-11-29)
バイトを始めて1か月近くなり、ふと気づいたのだが、自分に仕事の指示を出してくる正社員の人は20代後半から30代前半くらいの人が多い。

早期リタイアしてバイトといっても、自分よりもいくつも下の年齢の人間に上から指図されるなんて耐えられない、ということを言う人がいた。

僕はこれが全く理解できない。

年齢については以前にこんな記事を書いていた。
多少の年齢差はどうでもいいんだけどな

人と接するのに年齢差とか本当にどうでもいい。
相手が年下だからあれがこれがイヤだ、という人はおそらく自分は年下の人間には横柄な態度をとるんだろう、だから自分がそちらの立場になるのはイヤなのだ。
そもそも年齢差別をしている人たちなんだろうと思う。

僕のように人の年齢がどうでもいい人は仕事の内容や条件にしか興味がない。
自分が今何をやるのか、何を知るべきなのか、それを教えてくれる人が20代だろうと50代だろうと同じだ。
今のバイト先の正社員の人たちに嫌味なところは全くない、普通に質問もできるし、答えてもくれる。

年齢、性別、役職、様々な属性で人を判断し、ものの本質が見えない。
偏見かもしれないが、こういう属性差別をするのって日本人にめちゃくちゃ多い。

妙なプライドだけ先走っている人は実につまらないし、実際かなりの損をしていると思う。

たとえば正社員。
これも正社員という属性にこだわるのだろう。
正社員だから契約社員より偉い、派遣社員より偉い、自分は立派なんだ、と思っているフシがある。そして契約や派遣を見下すのかな。
が、実は正社員が一番損をしているんだよね。
終身雇用の正社員は税金社会保険料などを長期にわたって自動的に徴収される日本奴隷システムの根幹である。
そして正社員という属性を有難がって必死にしがみつく人のおかげで企業は社員に無理難題を押し付け放題。
その行きつく先はブラック企業だろう、それでもやめられない、正社員の属性を捨てられないから。

こんなものにこだわらない人間は正社員をあっさり辞めるし、実質的に利益のある生き方を選択する。
派遣なんて責任は無く仕事は定時、6か月以上働いて切られたら可哀想な特定理由離職者だかで雇用保険がすぐ出るそうだw、しかも延長ありで。
働かない老人や専業主婦の医療費や年金を負担しているのは正社員の人達が払う税金社会保険料が主な原資だ。
このバカらしさに気づけば出来るだけカネを貯めてさっさとリタイアして自らは低収入になり、負担を減らして気楽に生きる手がある。
さて、どちらがトクだろうか。
しかしここまでわかっていても属性やプライドが大事な人は決して正社員を辞めないのである。
僕としては結構なことだ、そのおかげで少数派である自分の早期リタイアのライフスタイルも守られるからである。
僕の今のバイト仕事に責任は無く、言われたことをするだけで基本楽勝、時給はそこそこ高く、これはやめられん、というわけ。
正社員の人が皆辞めて、こういうとこに大挙して押し寄せたら僕が困るしね。
皆が正社員の属性にしがみつき、60歳65歳あるいはもっと高齢まで国にむしり取られるつもりなのを見ると安心する。

他にも枚挙にいとまがないが、つまらないプライドや格式、属性にこだわって損をする人は一杯いる。
早期リタイアをする人はこのような馬鹿なプライドの無い人が多い、だから付き合いやすい。

僕は相手が年下だろうが女性だろうが犬だろうが猫だろうが、その指示を聞いてホイホイと軽い仕事をして高時給がもらえるなら何でも喜んでするよ。
あなたの上司は猫です、週3で1日3時間勤務で年収1千万という仕事があったら紹介してくださいw

どうでもいいプライドは最初から無く、僕が欲しいのは実利のみである。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

そういえば‥

私もこれまで4回転職してきましたが、三社目辺りからは退職を申し出ると引き留め文句の一つに「ここを辞めたら年下に使われる事になるよ!」というのが有りましたね。
また、その頃は経理事務職をしていたので「然も、女に使われるかもしれんぞ」とも言われましたね。(汗)

いやいや、そんな事よりも、とにかくここを辞めたいんだよ~と心の中でつぶやいていたものです。(苦笑)

私も相手の年齢はそんなに気にしないですね。
基本は年下であろうとも最初は敬語で話します。

あと正社員、契約社員、派遣社員、バイト‥
それに既婚者、独身者、子供がいる、いない‥
とにかく、この国は差別化をしたがる輩が多いものですね。(泣)



No title

全く同感です。
何かをするときに自分よりも知っている人に教えてもらうのは当たり前だと思うんだけど、なぜかそういうことを気にする人がおおいですよね。

そもそもそういうカテゴライズって仕事をするうえで全く意味がないです。

No title

いけ好かない奴なら年上も年下も嫌ですが、そうでなけりゃ
今やこだわりはないですね。
リトルドッグさんのコメントのように面接時には年下に教えを
請うのは大丈夫?と聞かれましたね。

正直、できるやつは20代後半だろうと仕事はできるし、
そういうところは敬意を払わんとと思っています。

Re: そういえば‥

>リトルドッグさん
ほんと、年下とか女性とか、どうでもいい属性にこだわる人が多すぎですよね。
この国はすぐにヒエラルキーを作って差別して優位に立ちたいアホが多いようです。

Re: No title

>クロスパールさん
物事を教えてもらうのにどうでもいい属性はまさにどうでもいいんですよね。
そういう人は自分で自分の首を絞めているんでしょうね。

Re: No title

>ゼロさん
良い人にも悪い人にも年下も年上もないですからね。
若くても仕事が出来る人は普通に尊敬できますよ、というよりそもそも年齢を気にしてません。

No title

おっしゃる通りです。
しょうもないプライドを持っているためかそういう人は不幸にしか見えないんですよ。
最近同じようなことがあったのでブログ記事にします。

Re: No title

>かぴばらMさん
こういう人は自分で変なことにこだわって勝手に損をしている感じですね。
記事を楽しみにしています。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供無し

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク