何をやっても生きていける自信過剰ぐらいが早期リタイアには丁度いい

(2016-11-21)
先日ブログ仲間から自信があるねと褒めていただいた。
そういえば以前にもリアル知り合いから、なんでそんなに自信があるんだ、とか、その自信はどこから来るんだ、とか言われたことがある。それも別な人から何度か。
僕自身は自信があるなんてとても思ってないんだけど、他人から見てそう見えることもあるらしい。

特別何かの才能があるわけでもなく、体力なんてむしろ無いほうだし、僕が自信を持つ理由は見当たらない。
自己分析で僕の何がいいのかと考えたら、
汎用性が高いという点に思い当たる。

過去に大抵のことはやりこなしてきた。
3回転職して4社渡り、業種も職種もバラバラな中、事務職をやればそれなりにこなし、営業をやってもそれなりにこなし、
基本的に何をやってもそれなりには出来るな、という自信はある。
今やってるバイトもあっさり順応した(つもりw)

今の僕にできないのは肉体労働くらいかな、学生の時に引っ越しバイトはやってたけど。

人間、やれば大抵のことはできる、そう思っている。
実際やってきたからね。
転職の合間に1年近く無職期間を経験したこともあったので、無職になることもたいして抵抗は無かった。

だから早期リタイアもすんなり進めた。
とりあえずやってみりゃいいじゃんというノリだね。
人生はトライアンドエラーである。

これが卒業後、大手企業に入社して、そのままずっと10年20年勤め続けている、という人生だったらどうだろう。
おそらくかなり臆病な人間になっていたのではないだろうか。
1社しか経験が無いので、もし転職などしても何ができるかさっぱり分からない。
その会社でしか通用しない常識、やり方にどっぷりハマっていてそれ以外の世界を全く知らない。
○○株式会社の村社会の住人状態。
汎用性が全くない、そのカイシャでしか通用しない下手な部品みたいな存在だろう。

20年も務めてそれ以外の世界を全く知らないなら転職なんて相当恐ろしいと感じるに違いない。
早期リタイアなんてバンジージャンプを飛ぶくらいの勇気がいる行為になりそうだ。

この点に関して、僕は能天気なくらいに自信過剰だ。
早期リタイアもとりあえずやってみたらいい、ダメだったらまた働けばいいじゃん、あるいは他の路線でもなんでも生きていくのに困ることはない。
このように思っているからね。

早期リタイアをしたいなら、
何をやっても生きていける、やれば大抵なんとかなる
という自信過剰な人間になったらいいよ。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

経験しておくってことは重要ですね。頭で考えているよりやってみたらどうということ無かったり。
自分に合わなければ違うことをやってもいいわけですし。

こんにちは。

私は40代半ばですが、30代前半までは、根拠の無い自信の塊の人間でした。私の場合、転職を重ね結果は出してきましたが、最近は自分の心の弱さを痛感し何をやってもうまくいかない事が多いです。
見習いたいです!

Re: No title

>じゅんぺーさん
そうですね、とりあえずやってみたらって思います。
やる前からうだうだ悩む人が多すぎます。
ダメだったらまた違うことやればいいわけだしね。

Re: こんにちは。

>builded birdさん
そうなんですね。
僕は逆に若いころは全く自信がなくて、転職したりあれやこれややる度に、あれ、なんでもできるじゃん、と少しづつ自信を深めていった感じです。

No title

素晴らしい記事ですね。

セミリタイアするにはまず自分に自信がないとだめですね。

僕にもその自信はあるので将来は必ずセミリタイアしてやります!!

Re: No title

>のんびり屋さん
いいですね。
お互いに根拠のない自信で適当にやっていきましょうw

No title

私は凡庸性が乏しいが、生命力はあると思う、肉体的ではなく精神的に、何事もリカバリーでしょう。

Re: No title

>たんちんさん
生命力があるなら最強でしょう。
なんであれ生き延びそうです。

No title

私も相当な自信過剰野郎ですが、最近はそれも空元気というか、自己不信がその根元にあった現れでもあるのかなと時々思ったりもします。

招き猫さんみたいに自然体な感じで、自信過剰感が外から見えないくらいの自信過剰がちょうど良いと思いますよw

Re: No title

>プライアさん
元々自信のないタイプでしたが、一つ一つ経験をするごとに年々自信がわいてきた感じです、だから自然なのかな。

No title

自信過剰っていうか、何でもやってやるぜっていうバイタリティがある方がいいよね。
私も最近はなんとかなるんじゃない、と楽観的に考えとります。

Re: No title

>クロスパールさん
性格の問題もあるんですかねえ、とにかく悲観的な人って何をやっても上手くいかないと思います。
何でもやるって気持ちがあればOKでしょう。

No title

自信がなければ人を頼るようになり
会社に依存しやすくなってしまいます
尺度に他人が入り込む余地が多くなるので
どうしても他人と比較しやすくなる

そんな気がしています

だから性格的にリタイアにも親和性が強い

そして、自信があるというだけで
案外幸せなことだと思いました

Re: No title

>消費しないピノキオさん
会社に依存するとろくなことは無いですね。
根拠は無くても自信は幸せの源泉ですね。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク