過剰サービスはいらない

(2016-11-15)
再配達や年中無休、本当に必要ですか? 過剰品質が働く人を追いつめる〈AERA〉

ほんとにそう思う。
日本はサービスが過剰。
そのおかげで、やってもらって当たり前のモンスター消費者も生産しているし。

しかもデフレだからこれらの価格が安いんだよな。
安くて過剰なサービスが受けられるんだからそりゃ旅行先としても海外からの人気になるな。

24時間営業のスーパーやコンビニなんかいらないよ。
たまたま遅く帰って店が閉まっていたら、その日は冷蔵庫のありあわせで何か作るし、
最悪1晩くらい何も食べなかったからといって命に別状はない、たまの断食は体にいいくらいだし。

年末年始とかその他連休の時くらい数日は完全休業にしたらいい、それ前提でこちらはその前に食料は確保するし、それで問題ない。

サービスを提供する側が出来ないものは出来ないとアピールすべきだな。
ウチはブラック企業だと文句を言う人もさっさと辞めるべき、頑張って働いてしまう人たちがこれらのサービスを継続させる。
頑張る人がいなければ自然に消滅するはずだが。

供給過剰でどうしようもないのだろうけどね。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Amazonなど直ぐに持ってきてくれるサービスもありますし、世界的に人件費が安いのか、時給が上がっているようだけど。便利を捨てるといいこともあるかもz

Re: No title

>たんちんさん
便利なのはいいことなんですが、ちょっと日本はやりすぎかなあ。

No title

再配達も一回100円とかにしたらいいです。それを配達員のチップにしたら報われます。
そんな感じで何事もきちんとサービスに見合った対価を請求して欲しいものです。
結局無料というのは無駄にもつながりますので必要経費は利用者がしっかり負担する形がよいですね。

No title

何でもやりますよ!競争が激しいのでやらなかったら利益もなくなっていくので、止めるにやめられないだろうと思います。

以前台湾にいったことがあるのですがあちらは、店員の売り込みすごいよ! こっちが日本人の観光客ってわかってるからだろうけどね。

Re: No title

>緑熊さん
欧米のチップ方式って結構いいのかもと思いました。
良いサービスをしたら当人のもらいもいいし、そこまでじゃなければ本人が無駄に働くこともない。

Re: No title

>クロスパールさん
日本は競争が激しいんですねえ。。
台湾そんなにすごかったですか。僕は一回だけ行ったのですが、とても落ち着いたところだなという印象でした。

No title

一旦根付いたものや手に入れたものをリリースするのは難しい、
世の中全体にそんな雰囲気が蔓延しているように思います。

Re: No title

>プライアさん
24時間営業をやめたら最初はすごいクレームになりそうですしね。
競争相手もいるからやめるのは怖いか。

No title

売り手側にいる現場の人間の追い込まれ感、結構感じている人多いんじゃないのかな。
あれもしろ、これもしろ、なんでもしろと。

さらにそれを追い詰める、買い手側のモンスター化
「もっとサービスしろ、こんなこともできないのか!」
と。

過剰サービスが当たり前と感じて育った人たちは、一度海外で貧乏暮らしすると良いんじゃないかと思います^^

Re: No title

>いろいろでセカンドライフさん
サービスを受ける側がそれが当然になって横柄な態度になってきてますね。
売り手も買い手も基本的には対等なんですけどね。

No title

>サービスが過剰
○マト運輸の時間指定配送の一部がなくなった時は、よく利用するサービスだったこともあり困りました。でも飯食う時間も確保できないんじゃ…

>海外からの人気
日本が中国人による狩場と化すなんて、20年前は想像もしていませんでした。土地まで買われるのはやられ過ぎだと思います。

>24時間営業
牛丼チェーンが24時間を止めた時は衝撃(?)でした。23時頃、入店したら閉店だと;いつの間にか24Hの文字も消えていました…

>供給過剰
国内でという意識があるから、レッドオーシャンに飛び込まざるを得ないのでしょう。やっぱり日本は住みやすい、英語も使えなくていいという事になっちゃうのかな。

Re: No title

>masaさん
過剰サービスはいらないですね。
飯食うヒマもないほど働いて欲しいとは思わないです。
24時間営業が終わっていたのですか、それはいい傾向です。
日本人はますます日本列島引きこもりになるのかなあ。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人(予定)

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク