しっかりしたリタイアの資金計画なんていらんかったんや!

(2016-11-14)
〇〇なんていらんかったんや、というネットスラングを使ってみたかっただけです。

最近ちょくちょくバイトネタを書いてたが、
ふと思うに、リタイア資金ってそんなに大金は必要無いんじゃなかろうかっていうこと。

リタイアの資金計画も何も、僕は思い切ってフライング気味にリタイアしたので、何も偉そうなことは言えない。
逆に、もっと無謀に無鉄砲にリタイアしても良かったのではないかと思っている。

リタイアの準備資金は人によっては独身でも5千万とか1億以上とか。
かなり高額に設定しているが、そんなに必要だろうか。

僕は今バイトをしているわけだが、これがラクでラクで、こんなので良ければいくらでも働きたいなと感じている。
大体東京はバイト含め仕事が多い。
正社員なんかパッと辞めても、いくらでも稼ぐ口はあるよ。
リタイア願望のある人でも仕事自体が心底嫌いな人ってあまりいないと思う。
大抵は過大な責任、無駄な会議、半強制的な残業、変な人間関係、通勤電車などが仕事嫌いの原因で、
それってよく考えたら仕事そのものが嫌いじゃないってこと。
通勤電車以外はだいたい正社員にまつわることばかりだ。

だったらさっさと辞めてバイト生活に入ったらいい。
責任は無いぞ、毎日定時で帰られるぞ、いいぞ。
家の近くで探せば電車もないぞ。

派遣でも東京の時給っていいから月20万くらい稼げるしね、年間240万だけど、夫婦二人なら余裕。
独身なら半分の120万でもいいよね、年間半分くらい派遣バイトで働いたらいい、6か月は休みだw。
仕事内容は結構軽いものも多そうで、実際働いてみての感想は、まあ気楽なことこの上ないって感じ。

これなら3-5年前くらいに辞めればよかったよ。
資産的には3千万くらいしか無かっただろうけど、こういったバイト生活に入れば生計は全く問題なく維持できたろうし、じゃらん海外初め旅行に有利な条件が2-3年前は一杯あったらしいからな。。。

ただし、これには条件があって、
・働くことがイヤでやめたわけではないこと。
・東京をはじめ大都市圏でバイトがいくらでもあること。
・人間関係に心底疲れたというウツ系の人ではないこと。
・周囲の評判など気にしないこと。
・基本楽観的な性格であること。
などが求められる。
心を病むレベルにまでなってしまった人はバイトとはいえ人の顔を見るのもいやだろうし、悲観的な性格の人は不十分な資産内容では毎日毎日おびえて暮らすことになるだろう。
バイトが少ない地方都市なら退職=ほぼ無収入確定なので辞めてからバイト探せばいいやは危険そうだ。
周囲の評価が気になる人はそもそもカネがあろうが早期リタイアなどすべきではない。

やはり素養というものはありそうだ。

ここまで書いてなんだが、良い子の皆さんは簡単に真似はしないように。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

けっこう条件が厳しいですねw

東京ならバイトはいくらでもあるけど生活費は高くなるなど、なんでもそうですが物事には2面性があり諸刃の剣で結局は性格の問題になってきますね。

No title

私は周到な準備をしましたが・・・あまり金を使っていませんね。
ケチってはいませんが、男の一人遊びには金がかかりません。

私は二度と働く気はありませんが、55まで組織に属するとそんな気にもなります。
本人が仕事は懲り懲りと思った時が辞め時なんでしょう。

無謀な俺を呼んだ?

「今の仕事(職場)が嫌」なのか
「フルタイムで働くのが嫌」なのか
「一切の働くことが嫌」なのか

で違いますよね。

そもそも「今の仕事(職場)が嫌」なだけなら
早期退職後の選択肢はリタイア以外にも転職があるんだし。
後はやりたいことに必要な時間との兼ね合いかと。

No title

今は景気もそこそこ良いし、
人手不足が顕著なので、
好条件のバイトも容易に見つかるんでしょうけど、
ちょっと前まではそんな環境ではなかったと思いますし、
将来も分かりませんよ。

資金のめどもなしに安易にリタイアして、
もし裏目が出たら人生が詰んじゃいます。
(´∇`;)アハハッ

Re: No title

>さいもんさん
書いてみて案外該当者が少ないなと思いました。
最終的には性格ですかねえ。

Re: No title

>なすびさん
55まで働いたら僕もそう思います。
体が動くうちに旅行とかまだまだしたいですからね。
40前半というのはまだまだエネルギーがありすぎたかも。
この気楽な状態はたまりませんが。

Re: 無謀な俺を呼んだ?

>retire2kさん
まずは転職が最初の選択肢でもいいですね。
それで給料が下がろうが職場環境がさらに悪くなろうがそこでまた辞めてもいいわけだから。
時間は有限ですからそれはその通りですね。

Re: No title

>mushoku2006さん
ところがこの人手不足は構造的な問題らしく、これからもずっと続くらしいです。
少子化がかなり進行してますからね、労働者の供給がこれからも減っていくんですよ。
団塊の大量退職もあって、人が全く足りません。
まあ日本じゃ死ぬことはありませんよ、大抵なんとかなります。

No title

お金にゆとりがあるからこそ
仕事が楽しめるような気がします

その日暮らしみたいな人だったら
ちょっと不況が来ただけで
派遣切りにあって、公園でテントになりそうです

給与が振り込まれなくても
気がつかないくらいが丁度いいんでしょうね

No title

基本楽観的な性格
これが肝じゃないでしょうか、そして自信。すごいなあ、人それぞれで私はコウモリのように中途半端が過ごしやすいようです。勿論ストックの裏付けがきほんですけど。

Re: No title

>消費しないピノキオさん
そうですかね、僕の資産なんて一人で1億以上持ってる人からすればゴミみたいな金額だし、
そういう意味ではゆとりはないけど楽しめてますよ。
もちろんこれはどこにラインを引くかにもよりますが。
派遣切りは特別扱いで雇用保険が長くもらえるんですよね、いくらでも延命できます。
もちろんテント生活もアリだし、まあなんとでもなるのでは。

Re: No title

>たんちんさん
そう、そこが肝だと思います。
おそらくですが悲観的な性格の人は1億あっても2億あっても無理だと思います。2億あったら3億ないと不安になる人たちですから。
楽観的な性格、これがないと早期リタイアは難しいでしょうね。

No title

私は仕事はイヤじゃなかったけど、やりたいことをする主旨でやめた感じでした。
そっちタイプのいわゆる熱中型人間はバイトは極力したくないはずだから、やっぱり資金計画が最重要になるように思います。

Re: No title

>プライアさん
辞めたあと絶対に働きたくないという確固たる信念のある人はしっかり貯めたほうがいいでしょうね。
僕のようにあれこもこれも同時進行で中途半端で適当でもOKな人にはこのやり方がお勧めです。

No title

こんばんは

1億をリタイア資金というのは、厳しいですね。

>・東京をはじめ大都市圏でバイトがいくらでもあること。
>・周囲の評判など気にしないこと。
>・基本楽観的な性格であること。
私はここには該当してますね。

少子化ですから、
バイト感覚で仕事を探せば
それなりに見つかると思ってます。

目指せ3,000万円と今は思ってます。
配当を含めれば、それなりの収入にもなりますし。

Re: No title

>センチさん
1億までは必要ないですね、独り者なら持て余す額です。
3000万で一人ならたぶん楽勝と僕なら思います。
派遣に登録したら驚くほど高額時給のバイトがありますよ。

No title

資金的に余裕がないのは困るけど、最低3000万あればバイトなどしてなんとかなるんじゃないかと考えています。
あとは何でもやっていけるというバイタリティと性格の問題だと思いますね。

Re: No title

>クロスパールさん
我々は夫婦二人だからそのくらいは欲しいね。
独身だったらその半分くらいでも行ける気がする。
節約能力や性格の問題は大きいですね。

変な人間関係‥(汗)

統計によると自己都合退職理由の7割が実は人間関係なんだとか‥(泣)
私もこれまで何度か転職してきまして、それが直接的ではないにしても、もし人間関係がもっと良好な環境ならば、どうだったかな?という事はありました。(それでも遅かれ辞めてはいたでしょうけどね)
それでも、仕事はそつなくやっていたのに人間関係で辞めていく同僚は少なからず見てきました。(汗)
昔は職場の人間関係も自己を成長させるものだと思った事ありましたが、実際のとこ、そんな事もないんですよね。(泣)
今は、職場の人間関係で悩む事も本当に少なくなりました。
偶然、今はそういうトラブルがないのもあるのですが、自分の中にも合わないならば‥もう、いいかァ~みたいなものがありますねぇ。

Re: 変な人間関係‥(汗)

>リトルドッグさん
7割が人間関係ですか。
最初から期待しなければいいんですよね、良好な人間関係など求めない。
自分が快適に働けてそこそこやっていければそれでいいし。

そんなものです‥(泣)

昨年の今頃から今年の春にかけて何人か来ては辞めてを繰り返してました。周囲は結構気配りして接していたのに拘わらず、そういう事になったのは多分職場に色んなものを求めてきたからではないか?と思います。
恐らく‥「楽でそれなりの給料だけど、何か楽しくないんだよな。社内にゆっくり寛げる様な施設もないし、可愛いOR綺麗な女子社員は居ないし、周囲は民家ばかりでコンビニぐらいしかないし、特に気が合いそうな面白い奴もいないし‥あ~、つまんねぇ~。早めに辞めとこかな」(あくまで推測です)ってとこではないでしょうか。

少なからず当たっているとは思います。(汗)

リタイア資金。
とにかく多いに越したことはないですが、金額的な事からいくと私なんてまだまだ心許な過ぎる現状‥(泣)

Re: そんなものです‥(泣)

>リトルドッグさん
快適な職場でも刺激がないとそうなってしまうんですかね。
ブラックだのなんだのという話の中では夢のような職場にも聞こえますが。
リタイア資金はほどほどに貯めたら思い切ってリタイアするのもアリだと思いますが、こればかりは性格等もあるので何とも言えませんね。

セミリタなのに結構貯める人多いですよね

若い人は今の若い時間を楽しんでおくには、お試しリタイアもいいと思います。
やめる前の給与水準が高いとなかなか踏ん切りがつかないのかもしれませんけど。
資金不足のときに、また働き出して稼ぐ気概があるかも差がありそうです。

私は仕事が嫌になったのでお試しリタイア中ですが、
少ない資金でも配当がそこそこあるので、働いていない割には資金の減りは意外に穏やかだったりします。

そこそこ働く覚悟がある人はゆるいリタイアを楽しめるのでお得ですね。
少し働いても税金がほとんどかからないですし (^^)

Re: セミリタなのに結構貯める人多いですよね

>namake_taioさん
若ければいくらでも働くチャンスはあるのでいいと思いますね、これからは同一労働同一賃金になっていくだろうし、
辞めてまた働いて、のサイクルも可能になると思います。
収入が低ければ税金なども低いし、結構お得です。
配当重視に切り替えたらそれでずっと延命できそうですね。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人(予定)

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク