いいバイトが見つかったよ

(2016-10-28)
面接に落ちる
週5で短期でやめるか週2で長く続けるか

最近これらの記事で書いていたように、先月からちょくちょくやってた単発モノではなく、登録した派遣会社などを通じてある程度しっかりしたバイトを探していた。

先日一件のバイト面接で落ちたわけだが、その次に行った面接ではどうやら受かったようで、
11月から週5で平日は朝から夕方まで固定的にバイトする。
土日祝は休みで、カレンダー通り。

希望していた週2-3日のものはやはりなかなか見つからず、週5のバイトになった。
とはいえ今回のバイトは給与、場所等の条件が前回落ちたところよりも良かったので前回の落選も結果的にはOK。

詳細は書けないが、前回落ちたところとの比較を中心に今回のバイトの良さを並べると

・家から近く、電車に乗る必要が無い
これだね、なんといってもこれ。そもそもセミリタイアしてサラリーマンを辞めた理由の何パーセントかは朝の満員電車。
これが辛くてやめたのでバイトをするとしても家から徒歩か自転車でいけるか、電車に乗るとしても2-3駅で済む範囲で探していた。
今回のバイト先は自転車で通えるし、頑張れば歩いても行ける距離でこれなら週5でも問題無し。前回落ちたところは数駅だが電車で通う必要があった。

・短期で終わる
前回面接で落ちたところは3か月更新で長期が基本。もちろん更新時に更新しない旨を伝えて辞めてしまう手はあったが先方が長期で望んでいる以上それも悪いと思っていた。
今回受かったところは最初から短期の募集。来年の春までには終了なので特に辞める意志など無くても数か月で自動的に終わる。
週5とはいっても先が見えているので問題無し。

・バイト代がなかなかいい
前回面接で落ちたところよりもこちらのほうがわずかだが時給が良かった。該当エリアの相場トータルで見ても悪くはない。さすが東京は時給が高いなあ、と感心しているところ。

・責任が全く無い
前回落ちたところはバイトといっても、あなたの裁量で上手くやってください、みたいなノリが感じられたが、今回のところは基本的に社員の指示に従って淡々とこなすだけの業務。気楽でいいね。短期終了前提だからそりゃそうか。

・スーツを着なくていい。
このあたりの条件も前回より今回のほうが良かった。実際に職場見学をさせてもらったが、今回はスーツを着ている人はおらず、ラフな格好が多い。

・残業がほぼ無い
前回落ちたバイトは時折休日出勤とか残業もたまに発生しますということだったが、今回のところはほぼ無いと思っていいそうだ。

メリットはこんなところである。
ていうか良いことだらけじゃないか。
まるで、前回落ちたのはこちらに行くための布石であったかのようだw

なおバイトの目的の一つである健康保険は前回も今回も付いている。
ていうか月の就業時間などをクリアしたら社会保険はつけないと法律違反なんだよね。

今後のプランとしては、週5ならこういった3-4か月で終わりそうな短期バイトをやって、また数か月フリーになって、また3-4か月のバイトをして、というのが良い。まさにセミリタイア人生。
フリーの間の数か月で長期旅行も十分行けるし、年間給与も一定以内に抑えられる、あんまり稼ぐと翌年の住民税などが怖いからね。
勤務実績が6か月を超えたらその次のバイトが見つかるまでの間は雇用保険だって申請できちゃうしね。
バイト代で思いのほかカネに余裕ができたらバンバン旅行にいったり、投資に回したり、そこは自由に使う。

といってもこのような短期募集はそう多くなさそうなので、今回はラッキーだったとみるべきか。
あるいはこのようなラッキーものに当たるまではバイトしないってのも手だね、そもそもリタイアした僕は無理に働く気は無いのだから。
この会社が毎年二回くらい繁忙期があって、年に二回くらい同様の募集をしているとしたら毎回お願いしたいw

というわけで、11月から数か月間はプチ社畜に戻ります。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すべて思い通りの条件はなかなかないと思いますが今回は良いバイトを確保しましたね。週5であっても心理的に解放されているので問題ないでしょう。

Re: No title

>かぴばらMさん
そうですね、これで週3だったらいう事なしでしたが、そこは仕方ありません。
そこそこ楽しみながら働いてきます。

失業給付は昔は6ヶ月でしたけど、今は12ヶ月ですよ

Re: タイトルなし

>とまさん
条件の話ですかね、であれば12か月は働いてからでないと申請できないんですね。
そこらへんはその時々に合わせて適当にやっていきます。
ありがとうございました。

No title

私も通勤電車とスーツでの仕事は無理ですねぇ。
都市部は仕事が多いとはいえ条件に合うものは少ないですね。

Re: No title

>砂希さん
特に通勤電車がイヤですね。。
条件を欲張るとどんどん仕事が無くなりますが、逆にたまに働く分にはそれくらいがちょうどいいです。
いい条件の仕事が見つかったときだけ働くことにすれば、ちょうど年間6か月前後の労働になるかなと思ってます。

No title

いい仕事が見つかって良かったですね!

私も派遣で仕事を探していますが、ほんとに週3の仕事って少ないですね。
あっても遠すぎたり、仕事内容が自分に合わなかったり。

短期か長期という点でも迷っています。
よく考えて根気良く探してみます。

Re: No title

>あけびさん
週3は少ないですね、そこにこだわると厳しいと思いました。
じっくり探せばいいと思いますよ、焦っても失敗するだけなので。
実際僕は一つ落ちましたが、その後にこっちを見つけましたから。

私にとって早期リタイアのレジェンドな貴殿が週5フルに仕事に入るというのは少し複雑な思いもありますが、記事の内容を拝見する限り、あくまで定期的なバイトと割り切ってやれそうな感じで‥ただ年末の仁川は難しくなりましたね。(苦笑)
然し、朝夕の満員電車やスーツ、ネクタイを免れるだけでも疲労感は半減出来そうですね。
あとは、職場でどこにでもある鬱陶しい人間関係ですが、これは入ってみないと分からないですが、永続勤務するわけでないので少し我慢すれば何とかなりそうですね。


Re: タイトルなし

>リトルドッグさん
週5といっても気楽なバイトですからね、終わりも決まってるし。
年末は何とかそちらにも行こうと思っているのですが、まだ未定です。
電車やスーツはイヤですね。人間関係はまあなんとかなるでしょう。

No title

"そもそもセミリタイアしてサラリーマンを辞めた理由の何パーセントかは朝の満員電車"
←激しく共感です!
あれほど無駄な気力体力の消耗ってないと思ってます。
これを避けるためなら今の生活維持のための労力は厭わない(笑)

Re: No title

>nanaさん
まったくあれは時間と労力の無駄です。
僕もこれを避けるために自宅から近いところの仕事を探し、無ければ無いで別に働かない、というスタンスです。

No title

短期だと気楽でいいですね(´ー`)
僕も早くセミリタイアしたいですw/(^-^)\

Re: No title

>マオさん
ええ、気楽ですね。仕事もそんな難しく無さそうだし。
セミリタイアは独身ならすぐできると思いますよ。バイトしながらでよければ。

No title

派遣切りの「特定理由離職者」なら直近1年以内に半年以上雇用保険に加入していたら、失業保険がもらえますよ。3ヶ月派遣→ニート(ただし半年以内)→3ヶ月派遣後に派遣切り、のパターンでも貰えるはず。

Re: No title

>snufkinさん
ああ、そうだった、その観点をまた忘れてしまいます。なので派遣切りに会うのはそういう良さもあるんですよね。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供無し

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク