貧困をテーマに取材したいなら僕のところに来たら

(2016-10-16)
先日、貧困女子がどうのこうのとTVのねつ造問題が話題になったが、どうも貧困ビジネスというのは背後に色んな組織がいたり、一定の需要があるらしく、
おそらくこれからもこういう報道は続くんだろう。

貧困ってどのくらいから貧困なのかよく分からないが、収入が低かったり、あれも買えない、これもできない、という「可哀想」を煽るような内容が多そうだ。
また絶対的に貧困じゃなくても他者と比べて貧困だったらそれでいいんだってさ、相対的貧困?というらしい。

自分の貧困自慢を考えてみた。

・昨年ストレスから仕事を辞めて以降の給与収入はゼロ、ただしバイトは単発でちらほらやったので今年の年収は今のところ10数万
・家賃の高い23区にはとても住めないので郊外に引っ越した
・外食は基本一切なし、スーパーの特売品や見切り品で食いつなぐ日々、月の食費は夫婦二人で2万円以下。
・服や靴はもう何年も買ってない、普段は穴の開いた白肌気で過ごし、これで近所の外出もしている。
・家や車を買うのはあきらめた
・髭剃りはジェルがもったいないので基本2週間に一回程度、普段は無精ひげボウボウなので近所にうしろ指をさされているかも?替刃も交換がもったいないからお湯の水流を当てながら工夫して剃り、1年以上使い続けている。
・自転車も1万円程度のものですら新たに買うのは厳しいので壊れたブレーキを自分で修理して乗り続けている。
・電車賃などはとても勿体ないので基本は自転車で行ける範囲で行動している。
・外出時には水筒持参。自販機の水やお茶など高くてとても買えない。
・シャンプー・リンスは買わず、髪はお湯で洗っている
・散髪は1,000円以下のところで4か月に一回が精いっぱい。4か月目にはボウボウ。
・もう1年くらいビールはまともに買ってない、コンビニのポイント交換で細々ともらい続けている。
・本は買えないので図書館で借りる日々
・実家帰省するのに新幹線や飛行機に乗れない、だから18きっぷを利用して10時間以上かけて帰省している
・大手キャリアのスマホはまともに契約できないので通信のみの格安SIMで毎月1,000円少々でなんとか抑える
・携帯の通話は無料アプリで。通信SIMなので0120フリーダイヤルにかけられないから10円玉を持って近所の公衆電話からかけることがある。その10円玉も通話後には戻ってくるのでそれが嬉しい。
・年金は払えないので免除申請している。去年は全額、今年はなんとか半額免除に。
・バイト先の同僚と楽しいランチはできない、持参のおにぎりやサンドイッチで一人寂しく食べる。
・趣味娯楽はアメフトや競馬観戦。ただしNFL現地観戦などとてもできないのでツイッターのネット無料放送が楽しみ。競馬は馬券が一円も買えないので競馬場に行きながらも指を咥えてただレースを観ている。
・旅行に行きたいがLCCの最安値帯になかなか出会えないので購入できない日々、普通のキャリアなんてとてもとても。ホテル代をまともに払えないのでじゃらんクーポンでなんとか抑えようと画策。海外旅行傷害保険は保険料が払えないので年会費無料カード付帯で我慢する予定。結局2016年は国内海外とも帰省関係を除いて旅行実績はゼロ。
・友人と集まるときはサイゼリヤでドリンクバーで粘る。あるいは公園で持参した酒を飲む、または誰かの家での数時間の雑談が基本。外出でカネを使うことはほとんどない。おかげで意見の合わない友人関係を無くしたことも。。。
・医療費がもったいないので体調が悪くても医者にいかない。風邪くらいなら寝て治す。もう3年くらい病院に行ってない。
・ゲームは10年以上前の中古品をジャンク屋で100円で買ってやっていた。まともにPS4も最新ゲームも買えません。

・・・まあこのくらいにしとくか。
ああ、なんという貧困!、貧乏ここに極まれり。
貧困ビジネスをしているマスゴミの皆さん、あなたたちの求める貧困がここにありますよ、取材ならいつでも応じます、待ってます。
あ、でもこれらの項目を嬉々として楽しそうに話してしまうからダメかな?
いやそこは悲しそうに演技しますんで、あと都合のいいとこだけ切り取ってくれればいいから、、得意でしょ。
部屋にエアコンはあるけど、取材の時は取り外しますか、一時撤去費用と再設置費用を負担してくれるならそこは応相談で。
あと玄関のインタホンの近くにはNHKお断りのシール貼ってあるけど、それはカットかモザイクかけてくれればいいから。

てか、これまで貧困をテーマに取材した人たちって当然上記以下のカネの使い方や生活をしているんでしょうね。
もしかしてその貧困番組で取り上げた人たちよりも、僕のほうが貧困なんじゃないのかな、「相対的」に。
だって外食ランチとか旅行とか服を買うとか、普通の人が普通にできるはずのことが全く出来てないじゃない、ああ、なんていう相対的貧困だ・・・
こんな可哀想な人間がいますか、勘弁してくださいよ、個人の努力でなんとかなる問題じゃないんですよ、社会で助けてよ、税金で助成金とか給付金とかもっと整備してくださいな。

以上、貧乏人の叫びでした。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

招き猫の右手さんは貧困じゃありませんよ。
貧困ってたぶん資産がないという人のことだと思いますよ。
総資産10万以下とかの。

No title

僕も将来セミリタイアを目指しているのでものすごい参考になります。

節約生活はセミリタイアでは基本中の基本ですからね、壊れた自転車のブレーキを自分で直したりする心構えが素晴らしいと思います。

ですがやはり体の体調が悪くなったら病院には行ったほうがいいと思います・・・・

セミリタイア生活が送れる最低条件は自分の体が健康であることだと思っていますので。

病気は症状が軽いうちの見つける早期発見が何よりです。

PS4・・・僕もほしいです・・・

公的支援・・・

こんばんは。
かなり頑張ってますねぇ。臨時福祉給付金の受給対象になるのではないでしょうか?受けられる公的支援は徹底的に利用しましょう!

No title

貧乏と貧困は違う

Re: No title

>クロスパールさん
あ、まあ、これはネタ記事なので。。
メディアで貧困と取り上げられる人がこれよりいい暮らししてるんでしょ、という嫌味です。
そうですねえ、自分で好き好んでやってるし、悲惨さは全くないですね、ていうか楽しいです。

Re: No title

>のんびり屋さん
そっか、自分の節約手法の一覧表になってますね、これ。
病院の件も別に行きたいわけじゃなく、医者を信用してないし、病院嫌いだから行かないんですよw
健康はもちろん大事ですね、なので食事、運動、ストレス管理でしっかりそこはやってます。
PS4も実は別に欲しくないですw、すべてネタですよ。
ただFF7リメイクだけはちょっと気になりますねえ。

Re: 公的支援・・・

>パルタ7さん
どうも、お久しぶりです。
あれ、やっぱり勘違いされてしまったかな、この記事は別に悲惨なので助けてほしいという意味ではなく、、、
皮肉なら皮肉と僕ももっとわかりやすく書くべきでしたね。

Re: No title

>retire2kさん
なんとなく言いたいことは分かりますが、この記事はそこじゃないんですよねえ。
でもやっぱり自分の書き方がちょっとまずかったかな。

No title

気持ちいいくらいの貧困?ぶりですね。笑
ですが、招き猫の右手さんの場合はそれを楽しんでいるのでそれはそれで羨ましいです。
奥様の理解があるのも大きいですね!

Re: No title

>ナオキさん
ええ、まったくド底辺ですね。今の日本でこれ以上の貧困は難しいくらいでしょう。
奥さんは理解というか半分は呆れている感じですけどねw

No title

おお、吠えてますね^^

なんとなく気持ちわかります(勝手な思いこみかもしれませんけど)。

招き猫の右手さんじゃ、マスコミの求める記事にはし難いですよね。

悲痛な、怒りを込めた表情で
「俺は、貧困なんだ~~!!」
「困っているんだぁ~!」
「政府が社会が○党が金持ちが悪いんだ~~!俺は全く悪くない~~!」
「金が無いんだ、金よこせ~~!!」
と言ってくれないと、
マスコミの上層部にボツにされるんじゃないんですかね^^

申し訳ないんですけど
招き猫の右手さん、とても楽しそうなんですよね。

ニコニコ笑いながら、
「毎日楽しいんだけど、貧乏なの、お金ちょうだい^^」
と語っていそうで。

私もあやかりたいんです。



Re: No title

>いろいろでセカンドライフさん
自助努力を語らずにただただ社会の責任だけにしようとする報道はイヤですね。順番が違う。
まず自助努力、収入を得ようとしているか増やそうとしているか、そして節約はしているか、家計管理に真剣か。
この次に、それでもダメなら、という人には公的扶助だと思います。
マスコミが取り上げる貧困はたいていの点がおかしいですよね、貧乏だとしたらそれは登場人物分のせい、なんちゃって貧困なわけで。

やっぱ僕では貧乏の楽しさが伝わってしまいますかねえ、取材協力は諦めようかな。

No title

私も概ね似たような生活です。

だけど、
床屋はセルフカットでどうですか?
難しいところだけ奥様に手伝ってもらえば、
すべて自分でやっている私よりも出来上がりが良いはず。
私はもう5年くらい床屋さんには行ってません。(^^)

参考になったのは、
剃刀ですね。
私はT字かみそりを2~3ヶ月くらいで交換しているんですけど、
1年以上持たせる技があるとは知りませんでした。
(ノ゚⊿゚)ノ びっくり!!

Re: No title

>mushoku2006さん
どケチぶりではmushokuさんにはなかなかかなわないですよね。

床屋さんなんですが、実は過去記事で何度か触れているんですが、最初はセルフカットとかバリカンで坊主にしようと思ってたんですよ。
そしたら奥さんから両方反対されて、仕方なく今の状態になっています。
人の髪を切るなんてイヤだそうで、坊主は怖いからいやだとか。
しまいには床屋代すらケチる人間なんて終わってる、みたいに非難されましてw
で、できるだけ短くカットして、ボサボサになったら床屋にいくという線でやってます。

剃刀は風呂に入ってできるだけふやかした状態で、なおかつ、シャワーで温水をあてながらやると少々切れ味の悪くなった剃刀でも十分剃れます。
手鏡をもって入れば余裕でできますし、慣れてきたら見えてなくてもある程度できますよ。

ミニマリスト!

貧困というから悲しくなる!
時代はミニマリストですよ!

やはり同じようなことを考えるものですね 汗
自分もバリカン買って坊主ならもっと安いな、と思っていました 笑
安い床屋の待ち時間もったいないですしね。

髭剃りですが、自分も持たせますよ~
今日3ヶ月使ったのをとうとう交換しました。それるそれる!!!
こういう地味な感動もミニマリストの醍醐味かな。

Re: ミニマリスト!

>清水っ子さん
そうそう、貧困とかいって悲しもうとするからおかしいんであって、ミニマリストとか言いつつ、その収入の範囲内で楽しめばいいだけなんですよ。
節約すれば低収入でも貯蓄すらできるんだし。

バリカンで坊主、もし許されるなら是非やってください。
替刃を変えたばかりの切れ味って感動しますよね。
ただそのすごい切れ味って最初の数回しかもたないので、あとはどう工夫してもたせるかという感じです。

No title

替刃も交換がもったいないからお湯の水流を当てながら
工夫して剃り、1年以上使い続けている


私もココに興味を持ちました
髭剃りの仕方に「工夫」という考えは
恥ずかしながらまるで持ち合わせてなかった

昔から思っていたことですが
髭剃りの替え刃って研げないんですかね
やったことないけど、出来そうな気がしていてw


本題ですが、こんな工夫が出来ている時点で
まったく貧困ではないでしょう

手段を持ち合わせていないのが貧困
だから、このブログにも辿り着けない

Re: No title

>消費しないピノキオさん
あら、これで剃刀ネタに興味を持たれたのが二人目になりましたね。
これは後日ネタにしてみます。
今のはガード用の輪っかがついてるから研ぐのは難しそうですね。
本当の貧困ならこういったブログにはたどり着けないでしょうね。
でもメディアが描く貧困の人たちはスマホ代に月1万以上払っていたりするらしいですからw、なのでネット検索の手段はあるはずで知りようがないっていうのもなんだかね、という感じです。

No title

心の貧困者が問題なんでしょう、猫さんは心の大富豪。

Re: No title

>たんちんさん
心通貨なら捨てるほど持ってますね。

No title

NHKお断りシール貼ってあるところにNHKが取材に来たらおもしろそうですねw(^q^)

Re: No title

>マオさん
ええ、その場合はなぜNHK撃退シールを貼るようになったか、その経緯をしっかりお話ししますよw
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供無し

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク