リタイア一周年記念。この1年を振り返る。

(2016-10-01)
昨年2015年の9月一杯でサラリーマンを終えて10月からフリーになった。

有給消化があったので実際には9/19から解放されている。
その時の記事。
the farewell party 最後の晩餐 カウントダウン0
そういえばカウントダウンしてたな。この時期の記事はやはりテンション高め。
この時はコメントも大量にもらって有り難い限りだ。

この9/18をリタイア記念日にするのか、有給消化も終わって正式にフリーになった10/1を記念日にするか、どっちがいいのかな。
どっちでもいいか。

とりあえず1年が経過した。

ここまでの心境の変化を四半期ごとに追ってみた。
2015年 10-12月
リタイア最高!、朝も夜も好きに寝て起きられるし、平日昼間っからNFL見られるし、やりたい放題ヒャッハー

2016年1-3月
雇用保険とか、職業訓練校とか意外とやることがあるな、住民税もバカ高いし意外とキツいぞ、、、

2016年4-6月
職業訓練校楽しかった、仲間もできたし、少し働いてみたいなって気になったし。でもまだちょっとゆっくりしたいかな。
しかし相場的に怪しいぞ、、英国EU離脱!?円高で資産減少、あれれ。

2016年7-9月
引き続き資産運用が低迷。リフレッシュは十分できたし、資産減少を補うのとリハビリ的に人と絡むのもアリかな、とバイト開始。

こんな感じだ。

そして先週、派遣登録を済ませたので、今月か来月くらいからバイトを多めに入れるかもしれない。
週2-3くらいの勤務、家から近くて電車は最小限、ラクな仕事、健康保険付
このあたりが理想の条件。
危ないのはそこそこがっつりした案件に入って、仕事がハードだったり、そのまま頑張って正社員になれ、みたいなガチモードに引き込まれないことだ。
まあ年齢も年齢なのでそんなことはないと思うけどね。
週5で働いたらリタイアしてねーだろ、と突っ込まれそうだ。なにより自分がそこまで働きたくはない。

3か月とか6か月とかそこそこの短期で派遣切りに会うのがむしろ理想的だと思っている。
そしたら年収も一定以内におさまるからね。
僕の消費生活なら年間100万も稼いだら十分なんじゃないかな。それ以上だと住民税もどんどん上がっちゃうし、年金の免除は厳しくなるだろうし。
まさに働いたら負けの日本。。。

リタイア生活は2年目に入り、またいろいろと変化が起きそうだ。





スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

1周年おめでとうございます。

新たな変化というのも楽しみですね、今後の記事も楽しみにしています。

Re: No title

>のんびり屋さん
ありがとうございます。
これからどうなるのか自分でも分かりませんが、とりあえず楽しんでいきますよ。

No title

なんか一年、あっという間ですね。
稼ぐということにこだわらなければ派遣の方が
いいのかなあ。
また近況教えてください^^

Re: No title

>ゼロさん
1年あっという間でした。
派遣はけっこう稼げますし、デメリットといったらむしろ期間で切られることくらいじゃないですかね。
時給換算なので下手な正社員よりいいかもしれませんよ。
派遣切りにあえば雇用保険も使えるし。
まあこのあたりは考え方次第ですね。

No title

1周年とは早いものですね。無事通過できておめでとうございます。
ブログを見る限りでは順調にいっているようで楽しそうにみえます。

私もはやく続きたい^^

Re: No title

>クロスパールさん
1年くらいたつとバイトなどをしたくなるようなんですけど、それ前提なら今すぐでもリアイアできるかもよ。
派遣登録はけっこうお勧め。
とりあえず楽しい生活を送ってます。

No title

100万円が丁度いい湯加減みたいですね、私は週3もチョット疲れてきました、通勤時間が往復二時間、これが大きなネックなんです。仕事は面白いからいいんですけど。

Re: No title

>たんちんさん
あ、たんちんさんも既に週3勤務なんですか、セミリタイア状態ですね。
通勤時間2時間はキツいなー、、、。
面白い仕事なら続けられそうですね。

No title

>リタイア記念日
11/1にしています。ちょうど今年が丸10年なので、10周年記念といったところです。当時の日記を読むと悲壮感さえ漂ってきます…

>平日昼間
2日目には図書館に通い始めました。全然遊びの部分がなかったくらい、すぐに行動に移したようです。

>雇用保険
何とか満額貰いました;就職する気を見せつつ、無職を続けるというのは意外と気力が要ります。

振り返ると2010/5/7ギリシャショックを経験できたことが非常に大きかったです。この時点で既に準備は出来ていたので、波に乗れたようなものです。2008/10/24リーマンショックは何が起こっているのかよく分からず、眺めているだけでした。

Re: No title

>masaさん
なんとリタイア既に10年ですか。
大先輩でしたね。
経済ショックも考えようで、それによって安く仕込めるし、そこからはもう大きくは下がらないだろうとリタイアの決心になりそうですね。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク