リクルートカードJCBが届く。来年の旅行に向けてフル活用しよう。

(2016-09-21)
無職の分際でクレジットカードを作ったのはヤフージャパンカードに続き二回目。

先日申請したリクルートカードJCBが数日前に届いた。
口座振替の銀行口座設定も行った。

ハピタス経由作成でハピタスのポイント3000ももらい、リクルートカードもキャンペーン中で8,000ポイント。
都合11,000ポイントのバックを得られたのでなかなか良かった。
リクルートカード作成の8,000ポイントは来年二月に予定しているタイ旅行のホテル代に充当するつもり。
じゃらん海外クーポンと併用して4日分くらいのホテル代は事実上無料になるだろう。

今回キャンペーンしてたのはたまたまVISAではなくJCBだったが、実はJCBでちょうど良かったという。
それは、snufkinさんに教えてもらったこの記事。
海外キャッシングの最強カードはリクルートカード(JCB)で決まりでしょ!
こちらの方、なかなか有名な方みたいです。
海外へ行く人はやってると思うが、現金両替はカードのキャッシングが有利なことが多い。
その中でもリクルートカードJCBが海外キャッシングをするのに最も有利だということ。
JCBとしては海外ATM手数料(これがでかい)が結局無料になるとか。
現地ATMではATM利用手数料が画面上に表示されるが、最終的にJCBが請求はしてこないという面白不可解システム。
ん?でもこれってJCBブランドならどのカードでもそうってことかなあ。
またリクルートカードの場合、キャッシング後は電話ですぐに返済口座を教えてくれるので、現地キャッシングして海外滞在中にすぐ返済するも可能、数日分の金利も浮かせせられるね。
その電話自体もViberなどの無料アプリを使えばいいし。

海外旅行によく行く人はぜひ作った方がいいカードだね。
今回の僕のように直近の旅行にあわせて作ると宿泊代でポイントの消化も出来てなおいいでしょう。
ただし作るなら旅行開始より余裕を持ってある程度早めがいいと思う。
ホテルはバリューコマース経由のじゃらん海外でポイント取りを行う予定だが、じゃらん海外で使えるクーポンが毎月1枚。
なので旅行の数か月前にこのカードを作って、毎月1泊ぶんづつホテルをおさえていったほうがクーポン利用のぶんだけ良さそうなのである。
カード作成が旅行の直前ぎりぎりだと2泊ぶんくらいしかじゃらん海外クーポンが使えないからね。
今回の僕の場合、今月に1泊予約するとして、10月、11月、12月 1月、2月、とで6泊ぶんクーポンが使える。
航空券の取得が長引いて、来月まで引っ張ったとしてそれでも5泊ぶんだ。

今回の旅行は物価の安いタイなので現地で大金は必要ないしタイは現金両替が有利そうだからキャッシングは結局しないかもしれない。
それもあって、キャッシング枠はゼロで申請した。
いちおうアルバイトという属性ではあるものの、もしキャッシング枠を申請して、カードの作成そのものを落とされたら次に作るまでに相当の期間がかかりそうなので、まずはキャッシング枠をゼロにしてカードを作り、頃合いをみてキャッシング枠の設定を申請するつもり。

欧米に旅行に行く際にかならず重宝するときが来そうだ。

リクルートカードJCBは普段のスーパーでの支払いにも使おうかと思っている。
還元率が1.2%なので楽天の1%より少し良いのである。年会費無料で1.2%はおそらく最強クラス。
僕は端数処理の関係から少額決済の場合に楽天カードを使うことがあるが、リクルートカードも端数処理が同様で月合計額で計算してくれるようなので、ここでリクルートカードを使えば1.2%還元の恩恵が少しありそう。
これで変わるのは1円2円の話ではあるが。。。

金額がある程度以上の決済はヤフーカードでTポイントを溜め薬局ウエルシアの20日で使用(実質1.5%還元)。
少額決済はリクルートカードを使い、端数処理のぶんを確実に拾っていく。
そしてリクルートポイントはポンタに交換し、ポンタのお試しクーポンで安くビールをゲットしよう。

なかなかいい感じだ。
こうなると楽天カードがかなりいらない子になってきたが、
ファミマ統合でサークルKの消滅に伴い、+Kクーポンがそろそろ無くなりそうな勢いなので、ちょうどいい移行だったのではないか。
楽天証券で保有する投信から毎月多少の楽天ポイントが入ってくるし、メールやバナーをクリックするだけ等のポイントも入るが、これはスマホで利用しているMVNO楽天モバイルの利用料にでも充当すればいいだろう。
期間限定ポイントも楽天モバイルに使えるのである。

Tポイント、リクルートポイント、楽天ポイント
現在の主要なポイントサービスすべてをしゃぶりつくしながら、最終的に勝ち馬になるところに乗って行こうかな。

最後に、今回のリクルートカード作成についていろいろと情報を教えていただいたsnufkinさん、ありがとうございました。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

リクルートカードの還元率は会費無料のカードの中では最強クラスですよね。私も作りました。

リクルートカードプラスのnanacチャージへのポイント付与がとうとう終わってしまったので、乗り換えようかと思っています。

日常系の決済についてはLINE Pay カードでさらなる還元率アップを狙っていますが。

Re: No title

>観楓さん
やはり皆作るんですねえ。
プラスのnanacoチャージポイント付与廃止はけっこう影響大きそうですね。
LINE Payはよくわかりませんが、僕の場合ウエルシアがあるうちはTポイントかなあ。
ポイントは使いどころも重要なので食料品を中心として日常消耗品をこれで調達できるのが大きいです。

No title

この記事を細かに書いたら比較サイトができそうですね、この分だと安くタイにいけますね、その時は細かな支出を宜しくお願いします。と言いても同じ事は怖いからできませんけど。

Re: No title

>たんちんさん
長々と書いてしまったので、読み手には見づらいでしょうね。
まとめた記事を後程書くでしょうからその時にまた。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供無し

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク