緑熊さん宅でオフ会

(2016-09-18)
昨日はsnufkinさんと同行して都内某所の緑熊さん宅でオフ会をやっていただいた。

先日オフ会をやったのがつい最近のことなので、こんなに短い期間にまたお逢いするとは思わなかった。

ビールと日本酒をたくさんいただきました。
また豚肉の紅茶煮も美味でした、写真撮り忘れた・・・

酒に弱い僕らのためにコーヒーもたくさん入れてもらいました。

シメにsnufkinさんが持ち込んだタイラーメンを緑熊さんが調理してくれました。
IMG_20160917_161932.jpg
うーん、土鍋にいれて本格的な仕上がりに。
辛くて美味しかったです。

12:00過ぎに集合してから18:00近くまで実に6時間ほどグダグダさせてもらいました。

それにしても良い住環境ですばらしかった。

どうもこのオフ会は定例事業化しそうな気がする。。。

自宅でのオフ会は居酒屋と違って2時間制で出されることもなく、近くにうるさい学生や愚痴るオヤジグループがいるわけでもなく、
落ち着いてグダグダできるのがいいね。
つまみも自作したほうがグレードは高い。
僕も自宅によく客を招くけど、リラックスできて周囲にはばかることなく何でも話せるのがいいわ。

色んな話はしたが、中でも印象的なのは、我々は日本に生まれただけでもラッキーこの上ないということ。
自国内は紛争などはほぼ無く安定しており、正社員やそれ以外にもそこそこ仕事があって頑張れば貯蓄も投資もできて、物価は先進国の中で最低水準に安い。
節約さえして上手くやりくりすれば誰でも早期リタイアが十分可能。
こんな他国に比べれば楽勝イージーモードの日本なのに、やれ貧困だの、格差だのと、馬鹿なマスコミが煽るのは滑稽でしかないなと。
仮に貧困にあえぐ人がいたとしたら多くの場合でその人の無駄遣い、金銭感覚の無さが原因。
実際この場に集まった3人は特別に恵まれたわけでもなく、そんな日本の普通の状況の中、普通の努力で早期リタイアを達成しようとしているのだから。

リタイアについてこれまでのリアル友人と話しても、感動や理解は全くないことが多いので、こういう集まりはいいなw

緑熊さん、お招きありがとうございました。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

昨日はお越しいただきまして、ありがとうございました。
いやー、6時間あっという間でした。楽しかったです。
是非、定例会にして続けていきたいですね。

節約をきちんとして真面目に働いていれば余裕で貯金まで出来る、インフラのしっかりした日本に生まれて本当によかったなと思います。

Re: No title

>緑熊さん
色々とありがとうございました。
ほんと6時間があっという間でした。
定例会にしましょう。
ほんと日本に生まれてラッキーでした。

No title

昨日も気がつくとたくさん飲んじゃいましたねw
美味しいお酒と料理に大満足でした。

自分も普段セミリタイア生活について話す相手がいないのでとても有意義な時間を過ごせました。

Re: No title

>snufkinさん
グダグダと楽しい時間でした。
僕にしてはけっこう飲みましたね。
リタイアについては気の合う仲間もそうそう居ないですしね。

No title

楽しいお仲間と楽しい時間、いいですね!
充実したリタイア生活を過ごされてますね。

『他国に比べれば楽勝イージーモードの日本なのに、やれ貧困だの、格差だのと、馬鹿なマスコミが煽るのは滑稽でしかない』
←これ、全面的に賛成です!
今の日本でいう格差なんてそれ自体、騒ぐほどの程度でもないし、本人次第で抜け出せる流動性ある格差なので、マスコミや便乗してる一部国民を冷めた目で見てしまいます・・・。

Re: No title

>nanaさん
ええ、充実していますね。
日本の格差なんて大したことないし飢え死にする人間が大量発生してるわけじゃない。
ほんと分かる人は分かってるんでしょうけどねえ。
まだ一部マスコミに踊らされて騒ぐ人がいるもんで、ほんと困りますね。

No title

>>仮に貧困にあえぐ人がいたとしたら多くの場合でその人の無駄遣い、金銭感覚の無さが原因。

同意です。

しかし、それで放っておいて済むかどうか?
というところで私とは意見が違ってきますね。
その辺は自分のブログに今度書いてみようと思います。

それはそれとして、
自宅でのオフ会はコスパがいいですよね。
そろそろ涼しくなってきたので、
私もまたやろうかな?

No title

今の時代の日本に生まれてきた事はラッキーとしか言えませんわ。

それにしても本当に困ってる人は2割程度のような気がします、残りの8割は我々より贅沢なきがします。それでも自分を哀れと思って生活している事には同情します。考え方を変え生き方が変われば楽しい人生があるのにねえz

Re: No title

>mushoku2006さん
僕は放っておいてもいいと思いますね、それでゴネる人に施しをするから弱者ビジネスが成立していくわけで、結果的にはそういう人を増やしていく。
自宅オフ会はいいですね。

Re: No title

>たんちんさん
その本当に困っている人だけを探して救済するのがまた難しいですね。
自分を哀れと思っていること自体が一番貧しいと言えそうですね。

No title

先ほど記事をUPしました。
m ( _ _ ) m

No title

私はかなり偏屈なので・・・。
やる気も努力もしない貧困者なんてどうでもいいとおもっています。
ただ、抜け出そうと努力をしている人には大きな支援をして、貧困から抜け出して欲しいと。
それと、独身者の私が言ってもあれなんですが、子供達に対する何かは必要じゃないかと。
今はよくとも、将来の日本を考えれば。

ただ、あのNHKの貧困ニュースにあったような勘違いJKは、論外とも。頑張ってませんからね。その状況を貧困だから諦めるのではなく、貧困だけれども頑張る、そういう風になってほしいものです。

仕事好きで結果的に運よく投資でも儲けが出て資産がそこそこありますが、昔を振り返れば父が亡くなった後は相対的貧困家庭だったのは間違いないんだろうな。でも、これっぽっちも貧困だと思ったことがありませんけどね。母の生活力が素晴らしかっただけかもしれませんが^^;

Re: No title

>mushoku2006さん
了解です、後で見てみます。

Re: No title

>煙々さん
やる気も努力もしない貧困者なんか無視でいいですよね。
抜け出そうと努力する人、そことの差別化をすべきですね。
貧困ってあくまでもスタートラインですからね、そこから上がるかどうかはその人次第。
貧困だからしょうがない、かわいそうだ、なんとかしろってのは論外w
NHKの、、、ありましたねえ、バカバカしいですね、あの放送局。
僕も例の相対的貧困という言葉を使っていいならかつても今も貧困ですよ。

通りすがりの者です。

(^◇^)素晴らしいオフ会。楽しそうですね。
自分もいつかこんなオフ会を開いたり参加したりしたいものです。

ところで、いまの日本に生まれてラッキーという表現で、
95%程度同意なのですが、

発展途上国を含めた国際的に見ると物価が高く、
労働が海外に流出していく「高物価・高賃金」の日本には、
労働市場が細っていくために、
労働しか知らない者が暮らしにくい社会なのは事実かと思います。

そこを解決するには、労働以外の解決・・・投資ですが、
そこへシフトする必要があるのではないかと。

しかし現状の日本の教育では、
「労働して消費する人」を生み出すための学校教育しか準備されておらず、
このような時代遅れの教育を受け続けて貧乏になりゆく国民は、
やはり全面的にラッキーとは言い切れないと思います。


大虐殺が起こったルワンダの人が、
日本が3万人の自殺者を産んでいることを知って、
悲しそうな顔をして「先進国になるのも大変ですね」と同情してくれた
という話を読んだことがあります。
奴隷労働者に見えたそうで。

ですので、やはり全面的ラッキーまでは、言えないなあ、と。


突然の長文、失礼いたしました。
ご迷惑であれば削除していただいて結構です。
(^^)またブログ拝見させていただきます。

Re: 通りすがりの者です。

>たけひろさん
初めまして。コメントありがとうございます。
いや、ご指摘のところはまったくその通りだと思いますよ。
日本の教育システムは奴隷調教システムなので、その意識から抜け出せない人は不幸ですね。
ただ我々のように、そこは洗脳が解ける人間もいますので、それはネットのせいかもしれませんが、やはりラッキーだなと思います。
これがネットの無い高度経済成長期真っ只中を生きていればこんな考え方を持つに至らなかったでしょうね。

気の合う人とのオフ会は楽しいですよ、たけひろさんも是非やってください。

No title

(^◇^)はい。こういうオフ会やりたいという夢ができました。

僕も知識を得られた自分はラッキーだと感じてます。

30歳まで何も知らずアルバイトで貧困まっしぐらでしたが、
知識を手に入れ、なんとか会社を立てて、
リタイヤ資産を準備しだすところまでこれたのも今の日本なればこそです。

気が付けば友人(同じ志の人)が周囲にいない生活でしたが、
招き猫の右手さんたちのように仲間ができるのだなあと、感激しました。

楽しくがんばります!

Re: No title

>たけひろさん
会社つくったんですか、いいですね。
やりたいことをやりたいようにやっている人って幸せ度が高いと思います。
僕も楽しく頑張っていきます。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供無し

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク