高齢者にパソコンを使わせるのは難しいね

(2016-08-04)
こないだ母親のいる実家に帰った時、自分の古いノートパソコンを持って行った。

先月ちょっとした画像を送ったときに母親が自分のガラケーでは見られないという。
おそらく解像度の問題なんだろう。
かといって気軽に画像を送りたいだけなのに、ガラケー用に小さくするなんてやってられない。

一つの解決方法としてスマホを持たせようと思ったのだが、某キャリアで家族割りにしていてどうのこうのと、すぐには変えられないようだったので、それは諦め、ちょうどパソコンの買い替えを検討していたから自分のノートをあげることにした。

ちなみに実家にネット回線はある、使っていないだけで。
兄弟が帰ったときにちょいちょい使っているらしい。
つまりパソコンもあるのだが古すぎて動きが重たい。
僕のノートならまだまともに動く。

母親は一人暮らしである。
なのでパソコンをいじろうにもちょっとしたイレギュラな事態があるともう対処できない。
年齢は70を超えているので高齢者といっていいだろう。

高齢者にパソコンを使わせるのはかなり大変だ。
一応僕のほうでOSを再インストールし、母親の名前でWIN7のアカウントを作り、またgoogleのアカウントも作って設定を完了させた。
あとは手順通りにやらせるだけだ。
電源を入れて、パスワードを入れて、立ち上がったが画面にあるchromeのアイコンをダブルクリックさせて、次はgmailをクリックさせてパスワードを入れて・・・
この一連の過程を何も考えなくてもいいように手順を携帯メールのほうに送り、紙でもおこして一見してわかるようにした。
またその手順を僕の見ている前でやらせて、電源を落として終了するところまで2回ほどやってみた。

さあ、これでいくらなんでも大丈夫だろう、と思ったら、東京に戻ってから母親からヘルプの電話・・・
なんだろうなと思ったらgmailが不正アクセス防止のために特別なコードを送ったからそれを入力しろとか、おいgoogle!このタイミングで余計なことをするなw
とにかくこういったイレギュラなことがあったらもうダメだ、一挙に思考停止になり、パソコンが動かない、となる。
自分で対処とかはまず無理なのだ。

とはいえ、このトラブルを乗り越えたら、あとは使えるようになったようである。
練習のために毎日一回は起動してメールボックスを見ろ、と言ってある。
でないと1か月も触らなかったら、またすっかり忘れてパソコンが動かないと言い出すからね、たいていの場合は動かないんじゃなくて手順を間違えているだけなんだけど。

ここまでして使わせる理由は向こうがたまには写真でも送れ、と言ってくるからだ。
だったらガラケーはやめてスマホにするか、パソコンを使って欲しいわけ。
今日はyoutubeのリンクを送って猫の動画を鑑賞してもらった。
問題なくできたようである。
次はマイクやカメラなどを持って行ってスカイプとかで通話もできるようにしようと思う。
今それをいうと頭がこんがらがると思うので、現時点ではgmailチェックと中のリンクを踏むことくらいしてくれればいい。

まだボケるには早いし、こういったことも早くに対応してもらったほうが先々がラクだ。
まともに頭が動かなくなったらもう絶対無理だからね。

これから少しずつパソコンに慣れていってもらおうと思っている。

スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うちの母もそうですがイレギュラーなことが起こると、次に進めなくなるみたいですね。
母にはボケ防止の為にパソコンが起動するたびにパスワードがID・パスワードが消えるようにしています。

No title

うちの親もそうですが、高齢者は行き詰まると調べる方向に行かずに諦める方向に行ってしまうことが多いので困りますね。

最近のWndowsならリモートサポート・リモートアクセスの機能があると思いますので、インターネット回線があるなら帰省時にその設定だけしておき、SOSが入ったらリモートで対処するというのがいいかもしれません。

Re: No title

>クロスパールさん
想定外に全く対処できないですね。
パスワードは保存させると危ないのでその都度入れるほうがいいでしょうね。

Re: No title

>観楓さん
そうですね、すぐ諦めます。調べようなんて思わないみたいですね。
リモートではないですけど、こちらで代わりにログインして対処して、それから電話して教えたことはありました。

No title

目的なくPCを使いこなすということが結構大変。
特に、教えてもらったからとその場でちょっと覚える程度だと、直ぐに忘れてくれますから(^^;;

10年以上前に怪我して実家通いしたときに懇切丁寧に教えると共に、ノートに1つ1つメモするように教えると良かった記憶があります。少なくとも2度同じことを聞かれることが減ったので。

趣味と連動させるようなPCの使い方を考えてもらって、自分で使いたいと思わせたら勝ちだと思います。私の体験談ですが^^;

Re: No title

>煙々さん
そうですね、目的が大事です。
うちの場合画像を送ってほしい、ということなので、これができれば画像が見られるよ、という風に誘導しています。
僕がどこかに旅行にいった写真とか、猫が好きなので猫の画像や動画とか、そういうのを見てもらいます。

No title

父親が祖母にガラケーを持たせてメールうてるように教えたらしいですがとても苦労したと聞きました(°□°;)
やっぱり大変そうですね(´Д`)

Re: No title

>マオさん
大変ですよね。一回教えても何度も何度も同じことを聞かれるし、そのうち勝手に諦めていることも多い。
やる側も根気が必要ですね。

No title

トラブった時にかかってくる電話ほど難しいものはないですね。
「なんかわからんけど動かなくなった」という情報から始めて原因追及するのは疲れます・・。

Re: No title

>砂希さん
そうなんですよね、とにかく動かない、とか、パソコンがおかしい、とか、原因がさっぱり分からない言い方なのでこちらとしても対処しづらいです。

No title

僕の実家の両親も70前ですがiPadが使いやすいみたいで、父は1台、母は3台も持っていますいます。
PCのトラブルもFacetime(テレビ電話)で写してもらって「このボタン押して」とか言いながら、遠隔サポートをしています。

Re: No title

>緑熊さん
タブレットのほうが感覚的に使いやすいでしょうね。次はタブレットにしようかな。
何かに映してもらえれば支持は出しやすいですね。

No title

>スマホにするか、パソコン
ちょうど孫も生まれた事だし、日々の成長を送ってみてはいかがでしょう?動画も見られるし。

>スカイプ
これも動画が見られるすぐれもの。表情は電話じゃ伝わりませんからね。個人的には英会話の勉強にかなり役に立ちました。

新しいことに拒絶反応を示すことなく、覚えようとしているのだから、いい傾向ですね。

Re: No title

>masaさん
そうなんですよ、この時点では全く想定してませんでしたが子供ができたので余計にこの時の努力が実ることになりました。
妊娠中も何度かgoogle+で会話できました。
新しいことをやってくれているうちは安心ですね。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク