同窓会に行きたいとは思わない

(2016-07-18)
久しぶりに中学生時代の同級生に会ったとき、同窓会をやると言っていた。
結構な話だが、僕はその時期は実家には帰っていないので申し訳ないが断った。

最近はFacebookなどのSNSで昔の知り合いが簡単に見つかるので同窓会が結構行われているそうだ。

自分はこの同窓会というのに不思議と参加したいとは思わない。

無職だから立派に会社勤めをしている人に対して頭が上がらないとか世間体が悪いとかそういうことではない。
むしろ今は過去の知り合いに会うたびに、「去年退職したんだ、今は無職だぜ!これからが楽しみでしょうがない」、と聞かれてもいないのに自慢して話してしまうくらいなので。

それに昨年まで有職だった時でも同窓会に行く気はしなかった。
よく同窓会にいくと出世した人との差を感じてみじめになるから行かないという人がいるが、
職があるかないか、収入がいくらか、といったらむしろ小中の同級生には僕より給料が安い人間も一杯いただろうから、そこは関係ないのだ。もともと他人との格差にはそれほど興味が無い。
とにかく同窓会に興味が無かったのである。

ついこないだ高校の同窓会の誘いがあり、これは少し行ってみたかった、やはり残念ながら日程が合わず行けなかったのだが。
では小中と高校で何が違うのだろうか。この感覚の違いはなんだろうか。
僕の結論としては小中は義務教育の中で強制的にそこに居ただけで出会いにも半強制感があり自分で作った感がないこと、
高校は受験というシステムを通じて自分で選んだので、そこでの出会いは自分で作ったものだから少し大事にしたいという感覚があることかな。高校受験も半分強制みたいなもんだけどね、あくまでも感覚の問題として。
また高校生ともなるとある程度大人であるので、いろいろと人生についての深い会話もしたような気がする、なのでその後の彼らの生きざまにも少々興味があるというものだ。
小学生の会話などせいぜい昨日見たTVがどうだったとか、箸が転んだからおかしいとかそんなものだろう。
あまり思い出らしいものはない。
ただ高校にしてもそれほど熱望して同窓会に行きたいとは思わない、まあタイミングがあったら行こうかなというくらいである。

みんな同窓会にいって何を話しているんだろう。
あの時は楽しかった、とかが定番なのだろうか。
小中時代に戻ってあの時のように何も考えずに遊びたい、という人がいるね。
ただ僕の人生は小中時代が最も暗黒な時代で、むしろあの時代には絶対戻りたくないw
別にいじめられていたとかいじめていたとかではなく、あんな朝から学校という場所に通わされて、頭の悪い教師のタレ事を何時間も聞かされ、夕方にようやく解放される、という収容所生活のような時代に絶対戻りたくはない。中学校を卒業した時の気分を一言でいったら解放だった。
自由でいったら今のほうがずっと自由だ。
朝はいつまでも寝ていられるなんて乳幼児以来の自由だし。
ゲームをやり放題は大学生以来だが、学生のときはゲームをやりつつも脳裏のどこかにいずれ就職をしなくてはというプレッシャーがあったが、いまはそれもない。
何かにつけて小言を言う親が家にいるわけでもないし、今が最高に自由で楽しい。

同窓会で一体みんな何を懐かしんでいるのだろう、そこが不思議だ。

僕の予想では、束縛自慢である。
会社のノルマがキツい、今は女房子供がいるのでそれに縛られる、などなど。
それに比べれば中学校時代の部活のほうがまだマシだった、とか話しているんじゃなかろうか。

あとは何だろう、面影があるね、でもやっぱり老けたね、とか。

うーん、やはり興味が無いなあ。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

同窓会でなくてもサラリーマンとは話が合わないであろうことは想像が付きますね。気を使うので、気兼ねしなくて有益なのはやはり同じような立場の人との付き合いですね。特に愚痴に付き合うのは嫌w、前向きな話がいいです。

No title

束縛自慢、不健康自慢になりそうですね。
やっぱり同じ志向の人と前向きな話をする方が楽しいですね。

No title

私もまったく行きたいと思ったことはありません。理由は特にないんですが、行ってどうするん?という感覚がなんとなくありそういう気持ちになりませんでした。

そもそも懐かしむという気持ちがあんまりないんですよね。

No title

中学のならパスだけど、
高校のなら行ってみたいかな?
しかし、
そもそも論として、
どちらも全く開催されておらず、
開催される気配もない。
(´∇`;)アハハッ

Re: No title

>さいもんさん
愚痴に付き合うほどアホみたいな時間はないですね、それはなんであろうとイヤですね。

Re: No title

>snufkinさん
建設的で前向きな話なら脳内物質もいいものが出そうですね。

Re: No title

>クロスパールさん
そう、懐かしむという感覚があまりないんですよね、そんなに美しい日々でもないというか。

Re: No title

>mushoku2006さん
やっぱり中学と高校ではまた違うんですかね。
ちなみに実は開催されているけど本人に連絡が来てないパターンもあります、私がずっとそうでした。東京に出てきているので連絡先も知らないんでしょうね、あるいはそもそも存在を忘れられている可能性もある。

No title

同窓会なんて行ったことも無ければ、行きたくもありません。

特に小中学校の同窓会なんかDQNの博覧会になってるのが容易に想像つきますし。

>僕の予想では、束縛自慢である。

それですね。そんな中で一人だけアーリーリタイアしたなんて奴が現れたら、さぞや不愉快な空気になる事でしょうねぇ。

No title

>>ちなみに実は開催されているけど本人に連絡が来てないパターンもあります

大学4年の時に一度開催された際、
私は東京にいたけど連絡が実家に来てたし、
元々県外に卒業生の大半が出ちゃう学校だったので、
多分それはないかと。

つながり意識の希薄な学校だったからなあ・・・・・・。
選挙に出る奴でもいないと、
二度と開催されないかもしれません。
(´∇`;)アハハッ

Re: No title

>山中 一人さん
はは、DQNの博覧会ですか、それもありえますね。
もしアーリーリタイアを快く思わない人がいたらちょっと居心地が悪いですね。

Re: No title

>mushoku2006さん
そうなんですか、マメな学校なんですね。
るながり意識は僕の学校もほとんどないですね。
適当に授業うけて居眠りして、という高校でした。

全く同感です。

ブログ 贅沢より自由 の管理人です。ご無沙汰してました。

同窓会、どうでもいいですね。同感です。

もしセミリタイアしてる人がいるなら話してみたいんですが、まぁ確率的にいませんよね。会社員との話には興味が持てなそうです。このカテゴリの人はこういう人が多いのかもしれません。(笑)

Re: 全く同感です。

>Yuminさん
ご無沙汰です。
そうですね、確率的にも少ないだろうし、早く働けみたいな説教されたら最悪ですねw

No title

ふだん話せない人と話せるのがウケてるんですかねぇ(´ー`)

Re: No title

>マオさん
うん、新鮮さという意味では20年ぶり30年ぶりは楽しいかもしれませんね。
ただそれも単純なる初対面と比べると魅力は落ちますね。
過去の人と会うより、やはり初対面で人間関係を増やしていくほうがはるかに楽しいです。

No title

地元が田舎だと殆どが県外就職で戻ってくる人は殆ど居ないから同窓会って無いですね。
昔過ぎるとほぼ覚えていないというのもあるけど。

Re: No title

>砂希さん
ウチの場合はけっこう地元に残っている人が多いのかな。
昔のことはあまり覚えてないですね。

No title

僕はそもそも同窓会の経験がないのでどういうものか
興味はありますね。

結果、だめだこりゃになるかもしれないですけど・・・
ただどの年代でもということはないですね。
やっぱり高校なのかなあ。
小中は会いたくない、と思う奴が一人入るので。

Re: No title

>ゼロさん
会いたくない人がいる、というだけでもすごいですよ。僕はそこまではっきり覚えてない感じです。
ただ学校が嫌だったという印象は残ってますね。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供無し

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク