アクティブ投資家にボラティリティの高い相場はむしろ大歓迎なのでは

(2016-07-06)
パソコンだ椅子だと個人的に盛り上がっていたときに相場は大変なことになっているらしい。

前から疑問だったのが、
相場が荒れているし、ここは様子見で、といって投資しない人がいるんだけど、
そもそも投資って安く買って高く売るものだし、相場に参加しているってことはそこを目指しているはずなので、
ボラティリティの高い相場って嬉しいはずなんじゃないの?下げる方向しか見えないなら売りから入ってもいいわけだし。
特にアクティブ投資家ならなおさら。
ボラが高いとリスクが高すぎるからイヤだというなら国内債券投資でもしてればいいじゃないの。
まあ程度問題ではあるのだろうけど。

ナギのように落ち着いて上にも下にも動かなかったら儲け様が無いし、それこそつまらないのでは。

以前僕が頻繁に個別株を売買していたときは動きまくる相場のときは楽しかったけどなあ。

今はインデックス投資家になったので相場の動きには興味が無くなったけどね。

スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今後の展開を読めたな、
という自信が(ある程度でいいので)持てる相場であれば、
ハイボラは歓迎できるんですけどねえ・・・・・・。

しかし、それが非常に(私には)難しい相場ですし、
それでいてハイボラなので、
なかなか手を出せません。
( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ

No title

余剰資金次第じゃないかな~っと。
ギリギリまで投資をしていたら、そもそも投入する資金がありませんから。
ちまちま優待狙いで単位株を購入していますが、下がって嬉しいと思っても、乱高下が嬉しいという感覚はあまりありませんね。

資金がもう少し用意できれば、中長期を見越してGリートでも買いたいのですけどね。

No title

こんにちは
投資のやり方は人それぞれですが、私は、ボラより水準を気にしてます。
荒れてるから様子見というよりは、まだ中途半端だから様子見という感じですね。
高ボラティリティはワクワクしますけど、危険なお誘いの事が多いんですよね。(^^;

No title

ハイボラの時に入れない人は単に資金管理が下手なんですよ。

ボラが普段の10倍なら賭け額を10分の一にすればいいだけの話なので。

…言うのは簡単ですけど、これは職人技ですね(汗)

でもこれが出来ないと暴落暴騰の度に退場しないといけません。

No title

ハイボラは投資をしているとアドレナリンが出て楽しいです^^

それも投資スタイルによりますが、売買目的の場合は動いてくれないとどうしようもないですからね。 ブログを見ていても、資金がないので投入できませんというようなのがあるけど、現状の下げてそう言ってるのはあまりにも資金管理ができていないと感じます。

Re: No title

>mushoku2006さん
しかし今後の展開が読めた、なんてことがあるんですかねえ。相場とは読めないものかと思っていました。
読めたら億万長者なんですけどね。

Re: No title

>煙々さん
そうすると投下資金が無くなったのでいったん身を引きますってことなんでしょうかね。

Re: No title

>小黒とらさん
水準ですか?はじめて聞きました。
ギャンブル的に動いているほうが投資としては楽しいですよね。

Re: No title

>さいもんさん
資金管理ということは直前までフル投資して現金余力が無いんでしょうかね。
市場にい続けるためには現金余力を保持しないといけないですね。

Re: No title

>クロスパールさん
ハイボラティリティは楽しいですよね。
現金余力が無くなるほどフル投資はちょっと怖いですね。
といって僕もこのままだといずれそうなるんですけど。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人(予定)

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク