オーランドの銃撃事件からいろいろと思う

(2016-06-13)
米フロリダで銃撃、およそ20人死亡 ナイトクラブで

うーん、今回はかなり規模が大きいようで、死者はもう50名とも。
過激派イスラム組織との関連も言われているようだけど、これでますます偏見がひろがるな。
もちろんイスラム教徒の全てがそうではない、あるいはこういった人たちはそもそも本来のイスラムではない、という意見も分かるし、僕もむしろそれを言ってきたほうなんだけど、こう続くとそれも言ってられないというか、擁護のしようもないというか。
実際ムスリムの友人知り合いもまともなのがほとんど(当然だけど)。むしろ温厚な人が多いイメージすらある。

一部なのは分かっている、でもその一部がある程度以上の規模や頻度であるんだから、やはりイスラムは危険だ、という発想が正しいことになる。

同性愛に対する不寛容については、これはユダヤ、キリスト教などの同系統の一神教ではすべて禁忌となっていて、別にイスラムだけの話じゃないよね。
厳格に適用しているのがイスラムというだけであって。
もちろんイスラムも地域によってまちまちで一口には言えないのは当然なのだが。

そして銃社会との兼ね合いだ。
一気に数十人殺せるわけだから、やっぱり銃は怖い。
かといって自衛の歴史とか米国の国土の広さを考えたら銃を捨てろとも言えないしね。
この場合でもNRAは、ナイトクラブの人間が全員銃を持っていれば事件は防げた、もっと銃を、ってなるのかなあ。

結局、貧困や格差なんでしょう。
民主党の指名候補争いでサンダースがあれだけがんばれているのも、1%の人間が富を独占し、99%の人間が貧困にあえぐのはダメだという主張がウケているわけで。
実際貧困層が負のスパイラルから抜け出せないということになればキレる人間も出てくる。
イスラムなどの過激派はその怒りの窓口になりやすいだけの話しで。

世界中の人間を多数殺している、という意味ではキリスト教徒こそがいちばん大量にやっているという話もあるしね。

過度に社会主義的な発想は大嫌いだが、社会構造をもうちょっと見直してもいいのかな。

米国にはアメフト観戦や知り合いの訪問などで今後も旅行に行く予定なので、安全な国であってほしいな。

亡くなった方のご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

銃で稼いでいる人たちが権力を持っている状態では銃を無くすのは無理でしょうね。
安全だといわれている日本でさえ刃物による殺傷事件は何度も起こっているのだから学生でも銃を持つことが可能な状況だったら人口密度の高い日本だととんでもないことになりそうです。

Re: No title

>砂希さん
銃マーケットもある程度の規模があって勢力を持っているでしょうしね。またこういう事件があると自衛意識が高まるので銃がさらに売れるそうです。
日本の場合は東京に全てが集中しているからここが狙われると大変なことになりそうです。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人(予定)

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク