最近の中国人に字は無いんだね

(2016-03-29)
最近、久しぶりに中国の人と話すことがあった。

三国志に出てくる人達は、
関羽なら雲長、曹操なら孟徳、呂布なら奉先
といったいわゆる字(あざな)を持っている。

これは中国の風習では名前を直接呼んでいいのは家族の年長者から下のものとか、皇帝が下のものにといったくらいで、
他の状況では直接名前を呼ぶのは失礼にあたる、という風習から来ていると聞いたことがある。

しかし直接名前を呼んではいけないでは、あまりにも実生活上で都合が悪いので、便宜上、呼び名としての字を別に持つわけである。

ちなみに中国国民党のトップだった中華民国の蒋介石は本名は中正で介石は字だそう。

あなたは字を持っているの?と知り合いの中国人に聞いたが、そんなものはもう無いという。
あなただけなのか、といったら、最近はほとんどの人が普通に実名で呼び合っているらしく、字で呼ぶような風習はあまりないそうだ。
もちろんあれだけ広大な国土の国だから地方によってはまだまだ残っているのかもしれないが、この人もなかなかの田舎の人だから都市部ではもうほとんど無いのかも。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

猫ちゃん、たんちゃんと呼び合いましょかねえz

No title

「あざな」ですか。
「あだな」が子供のころついたぐらいですね^^
ではこれからは「あざな」つけあいますかww

Re: No title

>たんちんさん
好きに呼び合いましょう。

Re: No title

>いろいろでセカンドライフさん
字で呼び合ったら格好良いですね。

No title

私はハンドルネーム(またはキャラネーム)で呼んでいる人が多いです。
本名は聞いたことが無かったり覚えていなかったり・・。

Re: No title

>砂希さん
それはネット友人の場合ですよね。あれ、リアルでもHNで呼んでるんですか、それはまたすごいな。
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク