SBIマスターカードをどうするか

(2016-02-23)
投資信託の保有でもらえるSBI証券の投信マイレージ。
僕もこれをやっているが、先日ニッセイのノーロードシリーズが対象外になったのは皆さんご存知の通りだ。

そしてSBIマスターカードは年会費が無料から有料(900円)へと変更になっており、ますますワリにあわない。

とはいえ10,000ポイントが現金12,000円になるSBIマスターカード保有はやはりお得だ。
年会費もそれで余裕でモトは取れる。
ただ、それも今のところである。
ニッセイシリーズが対象外になったので今月の付与ポイントはけっこう減った。

今のところSBIでの投信の保有残高は1千万超えているが、今後楽天証券での積み立てを増やしていくとSBIでの保有は相対的に減ってくる。
この1千万のラインが重要で、ここを超えると投信マイレージは0.1から0.2へのポイント付与が倍付けになるのだ。
これを下回ったらもうSBIマスターカードもいらないだろう。
ここで一つ疑問があって、ニッセイやたわらシリーズがポイント付与対象外なのはしょうがないとして、投信の保有1千万超の計算基準としても同ファンド類は対象外なのだろうか?
そこらへんがよくわからないのでメールで質問している。
もし保有額の計算には入れてくれるならそのままSBIで持っていてもよし、もし対象外ならSBIで保有しているニッセイはさっさと全部売却して楽天証券でたわらシリーズに乗り換えよう。
幸か不幸か含み損になっているので売却しても税金は発生しないし。

あと、最近やたらとここで書いているウエルシアの毎月20日のTポイント1.5倍デー。
これを使うなら何もSBIマスターカードにこだわる必要はないんだよね。
だって、SBIポイントは500ポイントから500Tポイントに変えられるので、10,000ポイントならウエルシアで15,000円ぶんの買い物ができる。
12,000に現金化してくれるSBIマスターカードよりこっちのほうがお得なのだ。
ただし、マクロミルアンケートでも毎月1千ポイント以上もらえているのに、さらにSBIからもTポイントを大量に移管しても、おそらく使いきれないだろう。
買っているのは小麦粉とかなので・・・パンを毎日焼きまくっても追いつかないだろうな。
しかもそんなことを言ってるうちにウエルシアもこのサービスをやめてしまうかもしれないし。

うーん、悩ましいね。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人(予定)

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク