友人がセミリタイアしたがっていた

(2018-05-31)
先日友人と会ってお茶してきた時、
特にこちらからリタイアの話題を切り出したわけでもないのに

そろそろ辞めようかなと思ってる

と言ってきた。

聞かれてもいないのに仕事を辞めたらいいぞ、無職はいいぞー、と言うことはたまにあるが、
相手から切り出してくるのは珍しい。
ただの仕事の愚痴はたまにあるが、そうではなく、具体的に辞めたいというのはたぶん初めて(リタイアブログのオフ会は除く)。

完全リタイアではなくて、セミリタイアで、彼は既にとある資格を取っており、そちらの分野で年間生活費程度だけ稼ぐつもりとか。
もともとその分野で働きたかったそうだが、薄給なので、サラリーマンが辞められなかったそうだ。

でも年も僕と同じでもう先はそうそう長いわけでもないし、結婚もしてないし、今後もしないし、子供もいないし、
人生はやりたいように好きなようにやろうかな、ということだった。

これは素晴らしい。

是非是非、その勢いで突っ走って欲しい。

こちらからリタイアを無理強いすることは全くないが、せっかくセミリタイアを意識してる人間の背中は強く押してやりたい。
これからも情報面でいろいろとサポートしてあげたいなと思ってる。

こんな感じで純粋にやりたいことをやる人間が増えたら日本はもっといい社会になりそうだ。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

自炊は食材の在庫管理ゲームだと思うと楽しい

(2018-05-30)
節約リタイア界では自炊は当然のようになっているが、一般人で自炊する人は少ない。
自分の身の回りではほんと少ない。
独身者だとほぼ外食派。

僕も聞かれてもいないのにこの人たちに無理に自炊を勧めることはないが、
どうやったら節約できるの?
と聞かれることはあって、その場合、とりあえず家賃の安いとこに住んで自炊しろと言っている。

でも彼らからの定番の返答は

面倒くさい

これで終わり。
だからいつまでたっても貯まらないんだよw
ということになるのだが。

彼ら曰、自炊はかえって割高だとか、いろいろとケチをつけてできるだけ自炊しない自分を正当化する。
それでカネの貯まらない自転車操業人生で良いなら別にいいんだけど、カネを貯めたい、というからタチが悪い。

どうやってこの人たちに自炊の良さを理解してもらうか。
節約になるよ、というのはかえって逆効果だったりするようだ。
健康にいいよってのもけっこうおしつけがましくなる。

なので
食材の在庫管理は面白いよ
と言ってみたことがある。

人参、玉ねぎ、じゃが芋など常温でも保存できるものは風通しの良い外で。
傷みやすそうなものは冷蔵庫で。
それらを無駄なく使っていく。

あれが足りなくなったから買い足して、するとかえって余るから次にそれを使ってこの別料理を翌日に作って。
こういうプレイをしていると結構楽しいんだな、これが。
自炊は面倒くさい、という人の逆の発想だ、いや、むしろそれが楽しいんだよ、と。

中途半端に余っていた各食材をまとめて使い切った時の気持ちよさは格別だ。
僕は今まで冷蔵庫の中で傷んで捨てるハメになったってのはほとんどない。
だいたい何がどのくらいあるか頭の中で把握してるからだ。

足りなくなったものを確実に安く補充してしっかり使い切っていく、どっかの自動車会社の在庫管理みたいだね。

食材の在庫管理は楽しい。

実ははこれが自炊を長続きさせる秘訣の一つなのだ。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

娘が産まれて9か月経った

(2018-05-29)
早いね、もう9か月。
こないだ産まれた気がするのだが・・・

産まれてからここまで、大雑把にこんな経緯
・1か月新生児
腫れ物に触るように大事に丁寧に扱う時期
・2-3か月
ミルクをやっておむつを交換してとにかく寝てもらう時期
・4-6か月
首が座って抱っこがしやすくなる、夜泣きなど起きる時期がバラバラに。外出もできるように。
・7-9か月
ハイハイやつかまり立ちが出来るようになり、あちこち移動するように。

特にこの1-2か月での成長がすごい。
こないだまで寝がえりがやっとだったような気がするのだが、もう座ってハイハイして転んで起きて、捕まって立って、あちこち動くようになった。
だからちゃんと見てないと何をするかわからない。
ぶつかって怪我したり、小さいものを口に入れて飲み込んだり、そういうことをしないように監視。。。
これでも保育園に入れてるからまだラクなんだけどね。

そして発声が多様になってきた。
3か月くらいまではピギャーと泣くだけだったのが、今は
ダッダッダア、ウニャー、フウなど、色んな組み合わせが。
明らかに言いたいことがあるのでは、という感じ。
犬猫に鳴き声の違いがあるようなイメージ。

あと3か月経てばもう1歳だ。

こんな感じで20歳まであっという間なんだろうな。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ダービーから一夜明け、セミリタイアのすばらしさを噛みしめる。

(2018-05-28)
このブログではちょいちょい触れてきたが、僕は大の競馬ファンである。

昨日は当然ながら東京競馬場にダービーを現地観戦してきた。

関連記事:日大タックル問題から日本ダービーのサイン馬券予想をしてみる
前日にこういうフザけた予想を披露したが、まあこれはネタなので、この通りには買ってない。

順当に皐月賞上位4頭のBOX、この本線は外れたが・・・

関連記事:娘を連れて初の競馬場
こちらの記事で紹介したコズミックフォース、こちらの応援に行ってきた。
馬券も単勝と複勝を100円ずつ。

無難なスタートから先行集団を観るかたちで進出。
直線余裕をもって追い出し、これは、と一瞬夢をみたね。
最後は脚があがったのか、後ろから迫られて3着。
でも3着、そう複勝が当たり。ブービー人気の複勝。。。
本線のBOXは外れたもののトータルでプラスに。
今年購入した馬券は今日のダービーだけなので、本年の収支はプラス。

大満足だった。
毎年やってるPOGもこのおかげで今シーズンはプラスで終了。

それにしてもGIが終わった後の週末競馬場の寂しさといったらもう。
サザエさんなんとかどころじゃないんだよ。
ギャンブルで散財したマイナスの空気を漂わせて駅に向かう帰宅者の行進、まさに死屍累々という感じ。
はあ、祭りが終わった、明日から仕事か、マジかよ、現実が、うわああああ
という心の叫びがあちこちから聞こえる。
GIの中でもダービーといったらこの思念が倍増する。

そんな中、複勝馬券を当て、さらに明日の仕事もないという幸せ状態。
満員電車ではなく、自転車だから余裕で帰宅。
トリプルヘブン状態だ。
天にも昇る気持ちってこのことだろう。

早期リタイアして自分の好きな娯楽を満喫できるところに住むのは良いと思う。
サッカーが好きならサッカー場近く、山登りが好きなら山にアクセスのいいところ、裁判傍聴が好きなら裁判所の近く。
こういう自在性を発揮して楽しんでもらいたい。

普段はあまり飲まないが、この日は秘蔵?のビールをあけて乾杯、夜になってもまたレースを再生しながらまた飲酒。

人生は一度きりだから、精いっぱい楽しもう。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

資産額はどうでもいいし、マウンティングは意味が無い

(2018-05-27)
資産額は俺の方が上だ、というマウンティングはあちこちにあるようで、
ウチのブログでもいたね。
リタイア直後は、よくそれっぽっちでリタイアできるな、とか、少ないんじゃないの、とかコメントついてた。

でもね、これはあまり意味が無いからやめたほうがいいよ。
資産額の基準なんて人それぞれ。

資産額マウンティングする人は自分もされる運命にあるってこと。
〇〇円しかないのー?って言ってるんだから、自分もそれ以上の人から言われてもしょうがない。
3千万の人は4千万の人から馬鹿にされる、4千万の人は5千万から、1億の人は2億から、2億の人は3億から・・・
キリないよね。
お前はいくらいくらしか持ってない貧乏人だから黙っとけ。
極論だが、これを突き詰めていったらフォーブス誌に載るような超々富裕層しか発言権がなくなる。
だから資産額マウンティングなんて恥ずかしいからやめたほうがいいよ。

逆に、僕より資産額が下の人から、多いですね、とか、それだけあればいいなあ、という意見もあるが、これも困惑する。
逆マウンティングだろうか、そんな卑屈になられても。
これもマウンティングと同様にあまり意味は無い。
この人たちもマウンティングする人たちと同様の精神構造を持っていそうで、他人の資産状況をバカにしたりうらやんだり、そんなのは実にくだらない話。

いや、セミリタイアに必要な一般基準額はあるはずだ、といっても実はそれがないんだよね。
生活費が人によって全然違うから。

独身、既婚、子供ありなし、その他条件が多すぎて。

どんな属性の人であっても、リタイアしてから、配当、金利、小労働、その他収入などをかき集めて
収入>支出
の状態なら、資産なんていくらでもいいわけ。

収支がバランスしてればいいのだ。

重要なのはその人の生活が持続可能かどうかであって、資産額はどうでもいい。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク