1か月検診を受けて問題無し。風呂に一緒に入るようになったよ。

(2017-09-30)
娘が産まれて一か月。

先日病院で1か月区切りの検査を受けてきた。
体重は順調に増えて4,100gを超えてた。

抱いてても以前よりもずっしり感が増しているので増えているだろうなと思ってた。

病院へは公共交通機関のバスを使って行き返りしたが、奇跡的?に騒ぐことはなくスヤスヤ。
念のため用意した粉ミルクも飲まず。帰ってからあげることになった。

そして、1か月を超えたし、医者にも聞いたらもう普通に風呂に入っていいというので、、

ベビーバスを使っての沐浴はやめてこの日から風呂に一緒に入ることに。

まずは自分が先に入り、全身をしっかり洗って一旦湯船につかって温まる。
これを先にしておかないと子供を先に洗っても自分自身を洗う時間が取れないからね。
子どものことを考えて湯温は39度程度と低め。
その後、奥さんから娘を預かって洗いに入る。

膝の上にのせて赤子用シャンプーで頭と体を洗う、これはベビーバスを使っての沐浴と同じだが、こちらのほうが断然やりやすい。
特に下半身については、ベビーバスの場合は脚が浸かった状態でやるしバタバタされるとやりづらかったが、普通に膝に乗せて体を洗う場合は割と簡単。

そして桶でバシャバシャ洗い流したら、一緒に入浴。

僕のお腹に乗せた状態で湯船に浸かると娘が不思議そうな顔をしていた、ちょっと緊張気味で手が握りこぶしに。。。

あまり長くは浸かれないので5分ほどで切り上げて奥さんに渡す。

これから毎日こういうことするんだな。

まー、将来一緒に風呂は入ってくれなくなるわけだが。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

上場廃止の1582は一括売却しようかな

(2017-09-29)
先日、ツイッターでiシェアーズがETF10銘柄を上場廃止にすると知った。

そしたらなんと僕が保有してる1582も廃止じゃないの・・・どひゃー。

新興国株への投資は調べて吟味して、最終的に1582の定期買い付けとホールドに決め込んでいたのにこの仕打ち。
最初に購入したのが2016年の1月なのでもう1年半以上買い続けてたんだな。
新興国株の投信は信託報酬が高いのでそれらを全て売却して1582に乗り換えてきた。

現在の保有株数は345で、時価は今日の時点で207万ちょっと。
含み益は39万弱で、売却すると8万少々の税金がかかる。
ずっとずっと配当金をもらい続けようと思っていたのに、まったくもう。。。

といっても決まったことはしょうがない。

来年の1月までには売却してしまったほうがいいみたいなので、さてどうするかと。
松井証券は1日あたりの売買代金10万円まで手数料無料なので毎日10万弱ほど売りながら20日以上かけて売却しようとかセコいことを考えていた。
さきほど松井にログインしたら、この上場廃止銘柄については手数料はキャッシュバックするという。
対象者、と書いてあったらから全ての人がそうかは知らないけど、僕のアカウントにはそう来てた。

なら一括で売却しちゃってもいいか。

新興国株もそろそろクラッシュあるかもしれないしね。
今後新興国へ投資するなら同じくiシェアーズの新規商品の1658を買えばいいようだが、
さてどうするかな。

これを機会に新規投資はS&P500だけにしてもいいし、でも新興国株投資もしたい気がするし。

ちょっとまだ悩んでみよう。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

生誕一か月記念シフォンケーキ

(2017-09-29)
娘の誕生から1か月たったので先日シフォンケーキを焼いた。
ここでケーキを買ってきた、とならずに自作してしまうあたりが節約ブロガーらしい。

そういえばここ1-2か月は妊娠と出産関連で忙しくしばらくシフォンケーキを焼いていなかった。

ついでなので板チョコレートを湯煎で溶かし文字など書いてみようと、1か月記念バージョンに仕上げたのがこれ。

IMG_20170924_191920.jpg

こらこら、ショボい、とか言っちゃダメよw
こういうのは気持ち、気持ち。
本当はコルネとか作ってしっかり文字を書いたら格好いいのだろうけど、ただ溶かしてスプーンで塗り塗りしたらこんな感じに。

上のぐちゃぐちゃ処理で消したのは娘の名前の部分で、
最初モザイクにしたんだけどイマイチ消えないというか読めそうwだったのであとからエアブラシ的なものでゴシゴシ。

シフォンケーキそのものはいつものバナナシフォンケーキ
おいしゅうございました。
また上に書いたチョコレートがいい感じでアクセントになり、これはけっこうイケる。

ていうか祝うべき当の本人はすーすー寝てしまっていたので無理に起こすわけにもいかずケーキと一緒の記念撮影は出来なかった。
また起こしたところで食べられないしね。
結局親二人で食べましたとさ。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

男も育休を取ろう。セミリタイアするつもりなら取りやすいはず。

(2017-09-28)
娘が産まれて退院してからの1か月、がっつりと育児に専念しました。
ブログのコメント返しが以前のように素早くできなくなりました、すいません。

ミルク、おむつ、沐浴も一仕事ですが、特に泣いたらあやすのが重労働です。
3-4kg程度の子供もずっと抱いているとけっこうずっしり来ますね。

男は仕事に専念し、育児は全部妻に任せる、そして妻がブチギレて産後クライシスはよくあるパターンですが、男も育休を取ればだいたい解決するでしょう。

実際、僕が家に居て家事や子どもの世話をしてくれてかなり助かっていると奥さんに言われます。
泣いている子供と10時間以上もずっと二人きりはかなり辛いでしょう。
鬱になって子供を虐待なんてのもたまに起きますね。
これは妻が一人で抱え込んでいるからです。

またこういった事態が想定されるから晩婚や少子化が進んでいるという指摘もあります。
女性からすれば結婚して出産して大変なことを押し付けられるのは自分。
男はのほほんとカイシャ勤務を続け、家に帰って1-2時間適当に可愛がるだけ。
妻は会社で育休取ってキャリアに遅れを出すか、最悪は退社して育児に専念しているのに夫に感謝の気持ちは大して無いどころか、育児は女がメインでするもんだろ的なノリの男たち。。。
これはおそらくムカつきます。

結婚しなくなった、出産しなくなったのは、いつまでたっても家事育児参加の意識が変わらない日本男性に対する日本女性のボイコットという説もあります。

少子高齢化の一原因ですね。

これらの説も今になって当事者になってみると、なるほどなー、と思います。

そこで男もバンバン育休を取ることをオススメします。

そんな制度が無いと言うなら仕方ありませんが、大抵の会社にはあるはずで、利用されてないだけでしょう。
空気なんか読む必要はありません。
制度にあるんだから利用する、と宣言すればいいだけです。
いや、前例がないから、、というなら自分が前例になるんですよ、と言えばいいだけです。
ハンコを押す課長だの部長だののポカーンとした顔を楽しむくらいのノリでやりましょう。

これは通常の有休でも全く同じで、制度があるのに取らないのは周囲の空気を読んで遠慮する日本人の悪いところがあるからです。
僕は空気を読まずに有休はバンバン取っていました。

またセミリタイア願望者ならもっと取りやすいと思います。
どうせ60歳や65歳の定年まで働くつもりなど無いのだし、それどころか30代40代で辞めるつもりなんだから、
キャリアに傷がつくとか、出世の道が断たれる、とかはどうでもいいはずです。
育休取得をきっかけに閑職に飛ばされたなんて事になったらむしろラッキーと思ってもいいでしょう、仕事が軽くなって給料だけもらえるのですから。

先々に本格的に退社してセミリタイアするシミュレーションにもなるはずです。
なんなら育休どころか子供ができたことをきっかけに退社して家事育児に専念してもいいです。
どうせ人手不足の日本、1-2年後にまた働くかとなっても派遣などで良ければ都市部ならいくらでも仕事はあるでしょう。
正社員退社後も気分次第で生活費程度にはたまには働いてもよい、というセミリタイアなら子育てがむしろいい退社のきっかけになりえます。

育休にしろ家事にしろ、セミリタイア者はこうした硬直的な日本文化を変える先駆者となる可能性があります。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

メルカリだと即効で売れた

(2017-09-27)
先日、友人から誘われてフリーマーケットのメルカリをやってみた。

パソコンで出来るかと思ったら基本はスマホのアプリで操作する前提のようで、アプリで行う。

写真を撮って、画像をアップして商品説明を入力して。。。
このあたりはヤフオクと同じ。

違うのはフリーマーケットなのでオークション形式ではなく、言い値で買うか買わないかだけだ。
メッセージのやり取りによる値切り交渉はあるようだけどね。

売るつもりの商品を何点か用意して画像をアップ、次々にやっていこうと思ったら、なんとその作業中にいきなり一個売れてしまった。
アプリをダウンロードしてからせいぜい1時間も経ってないだろうな。
友人曰く、ヤフオクはすっかり過疎ってて、いまはこちらのメルカリのほうがバンバン売れるという。
そして、その日、夕方にはまた別な商品が一個売れた。
開始したその日に2個も商品が売れたことになる。
新規参入者を検索上位に持ってくる仕組みらしいけど、それにしても驚いたな。

自分の不用品はもちろん、妊娠中の奥さんが購入したけど使わなかったマタニティ用品とか、どんどん売っていくつもり。

商品の発送はいくつか選択肢があるが、ファミリーマートから、らくらくメルカリ便という簡単なサービスがあるのでこれでやる。
送り手も受け手も住所を明かすことなくやりとりできるので、この安心感が大きいのだろう。

買い手が買いやすいように送料無料にして、その代わり売値を少しだけ高めにするのがコツ。
らくらくメルカリ便の場合、こちらは送料を直接払う必要はなく、売上金額からメルカリが自動的に差っ引いた額を計上してくれる。

売上金額を最終的に現金化するときは1万円以上じゃないと送金手数料を取られるらしいので、まずは1万円以上の残高を目標とする。

次に引っ越しするまでにできるだけモノを減らしておきたい思惑もある。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク