低コスト娯楽に自宅映画観賞会はオススメ

(2017-06-30)
最近、自宅に友人を招いて家で映画を見る、というのをやってる。

映画好きの友人がいて、たまたま家で観た時に楽しかったので、先日またやった。

奥さんがDビデオというネット視聴契約をしているので、これでパソコンのディスプレイに映して観る。
あるいはDVDを持ってるならそれの再生でもいい。

真剣に映画を観るというよりは、既に何度か見た作品でもいいから、
これはどういう話だとか、この俳優は別なあの作品であの役をやってたとか、この監督は他にどんな作品を撮ってるとか、このシーンはこんな裏話があるとか。

そういう雑談をベラベラしながら観るのが楽しい。

これは映画館とちょっと違うところで、映画館はある程度静かに行儀よくすることが求められるが、自宅なのでその必要はない。

つまみはもちろん僕が用意し、友人は酒を持って来るだけ。

スポーツバーではなくて、映画バーのような感じ。

リタイアした人もリタイアを目指す人も、こういうカネのかからない娯楽を沢山持つといいね。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

東京は歩くだけで娯楽になる街

(2017-06-29)
最近、妊婦の奥さんとの散歩が増えている。
妊娠にも良いし、これはせっかくなので出産後も癖として続けて行ったらいいと思う。
健康管理の面から運動不足はまずいからね。

東京だとちょっと歩くと色んなものがある。
公園、美術館、博物館、飲食店、その他良く分からない建物。

この日は結局4時間くらい歩き回った。
これまで気づかなかった発見がいくつかあった。

これが東京でのリタイアのいいところで、歩く範囲に意外と色んなものがあるから歩き回ること自体が娯楽になる。

田舎リタイアの怖いところは、近くに何もないので全く外出しなくなること。
歩いても歩いても田んぼしかないとか、それじゃ歩く気も起きないだろうね。
それに車社会だと何をするにも車で出かけるから、結果、歩くことはほとんどなくなり、運動不足まっしぐら。
運動不足は糖尿病その他、あらゆる病気の原因になっていく。
リタイアしたのに病気でぼろぼろとか最悪だ。

家賃が高いので僕は住まないけど、23区の山手線内だったらそれこそなんでもある。

金銭的に裕福なリタイア者は23区内に住んで歩き回るといいと思うな。

徒歩はタダでできる運動であり、なおかつ娯楽にもなる。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

所得税の最高税率を取られる人はどんな気持ちなんだろう

(2017-06-28)
こないだ友人と所得税の話をしていて、
最高税率っていくらくらいだっけ、となって記憶では30%台後半くらいじゃなかったかと。

しかし調べたら全然違った。
こちら国税庁のサイトによると、

え、45%?!
すっごいな、そんなに取られるのか。
最高税率の所得はは4千万から。
28年度から改定されてる。

唖然としたな、地方税の10%とあわせると55%、、、稼ぎの半分以上持っていかれる。
働いても稼いでも半分以上は国に分捕られる。
これじゃ働いたら負けという言葉は彼らこそ言うべきだろう。

こんな高収入イジメをしてたらそのうち優秀な人から日本を出て行ってしまうんじゃないかね。

と思って他国の状況はどうなんだろうと。
財務省のサイトにあった。

イギリスやドイツ、フランスも45%なんだね、日本は高いわけでもないのか。
米国は40%弱で一番安い。
たかが5%の差といっても所得4千万以上の5%だから結構な額になる。

こりゃ優秀な人は米国に行くわけだわ。。。

米国の配当に対する税金はこちらのサイトで詳しく載っていた。
5,15,20%の三段階。
所得税の最高税率39.6が課せられている人が最高の20%になり、それ以下の人は15や5となるのか。
配当に対する課税も米国のほうがいいねー。。。
適格ということで保有期間がある程度長期じゃないとダメなんだけど、資産を持って悠々やってる人なら余裕でクリアできる条件。

やっぱ金持ちはどんどんアメリカに行っちゃうのかな。

米国は貧乏人からもしっかり税金を取るので日本みたいな弱者過保護制度は無い。
日本だと低所得に該当するような人でもしっかり税金は取られる。

日本で低所得者のポジションを得ながら20%の配当課税でゆったり生きてるのが結構効率いいかもね。

それにしても日本で最高税率45%+地方税10%を取られる人はどんな気持ちで働いているんだろう。
もはやボランティア精神?
頭が下がります。

退職した翌年の住民税負担も恐ろしいことになるに違いない。

私のような貧乏人には全く縁のない話だが。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

IKEAで物欲を全く刺激されず

(2017-06-27)
先日、奥さんとIKEAに行ってきた。

元々、夫婦でバラバラの行動パターンだったのが、最近は一緒に出掛けることが多い。
妊婦の運動としての散歩が必要で、一人よりは二人で出かける名目があったほうが気持ちが出やすいからだ。

おかげで出費が少し増えてる。

都内某所のIKEA、なかなか広大だった。
IKEAは以前にも行ったことはあるが、もう10年以上前。

ショールーム的なところを巡りながら、結局最後までほとんど物欲は刺激されず。
もう節約生活が板についてしまって、物欲がすっかり削げ落ちた仙人のような境地だから。
こんなの買ってもモノが増えるだけ、既に似たようなものを持っている、とダメ出しの連発。

それでも将来欲しいなと思うものはあった。
それはダイニングテーブル。
今は座卓で奥さんと二人で食べているが、子供ができたらやっぱりテーブルである程度きちんとした食事スタイルを教育する必要があるだろう。
物欲ではなく、教育的視点からの必要感だな。
子供が一定年齢に達したら椅子とセットでおそらく買うと思う。

でも今すぐは必要ないので当然ここでは買わず。

結局ぐるっと回って買ったのはプラのまな板(¥299)だけ。
家に二枚あるまな板のうち小さいほうの一つがリンゴみたいな可愛いデザインなのだが形が歪なので使いづらい。
なので小さいが普通に四角形のまな板を購入、これは必要だったので良い。
100円ショップでもあったとは思うけどね。。。品質が違うということにして。

購入後は出口付近にあるファストフードカウンターでホットドッグとドリンクバーのセット。
これが1つ130円、奥さんはトッピング乗せて二人で300円くらい。

この日はIKEAで600円くらい使ったってことだ。
交通費も入れるともう少し行くけど。

それにしても欲しいものが無い。
僕にとって、モノで精神が満たされる時期はもう過ぎたということだろう。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

東京オリンピック前に東京を離れるのはアリだな

(2017-06-26)
2020年に東京オリンピックがあるそうだが、僕はこれに一切興味が無い。
いつからだろう、オリンピックに興味が無くなったのは。

昔は、それこそロサンゼルスオリンピックの頃くらいなら割と真剣に見てた記憶があるんだけど。

見るスポーツとしてはNFLなどのアメフトがメイン、あとは競馬。
すべてネットで見られるので東京にいる必要もない。

オリンピックが来ると東京の物価が一時的に上がりそうだ。
それにそのタイミングを狙った東京でのテロも怖い。

ここはいっちょ東京を離れることも検討するか。

どうせセミリタイアしてそこは柔軟に行動できる身だ。

夏に生まれる予定の子供は2020年の時点ではまだ3歳だろう、小学校入学のずっと前だし、転校なんかして可哀想ということでもない。

移住候補としては奥さんの実家近く。
とある地方都市でコンパクトによくまとまっているし、ど田舎というわけじゃない。
普通にスーパーもあるし今とほぼ変わらない節約生活が出来る。
東京と比べたら家賃は当然下がる。

なにより奥さん自身が実家近くに帰るのもいいなー、なんて言ってるのである意味ここらで恩を売っておくのもいい。
子供の面倒も奥さんの実家に預けるなんてこともしやすくなるから一石二鳥。

デメリットとしては東京ほど短期バイトなどが充実してないことだろうな。

もちろんたまたまいいバイトが見つかったからと北海道だ沖縄だに行くこともアリ。
かなり先の話、娘が大学受験だー、となったらその時点でまた東京に戻ったっていいし、学校が多いからね。

ここらへんが家を購入してない身のいいところで、こちらの事情でいくらでも日本中、あるいは海外も含めて移住先を検討できる。

引っ越し代から仲介費用や敷金礼金など諸コストは考慮しないといけないけどね。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人(予定)

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク