<日銀>大規模金融緩和を継続…政策決定会合

(2014-04-30)
いいね、どんどんやってほしい。
もう副作用とか気にしないでやってみて、どこまですごいことになるのかもちょっと見てみたい。

日本から製造業はかなり外に出てしまったので、もう今更多少の円安に誘導したところで、生産活動が増えることもないだろうけど、これが150円とか160円までいったらどうなのかな。

超円安になったら、残った輸出企業には儲けてもらい、海外からは旅行者を呼んでがんがん遊んでもらいましょう。

どんなに円安になろうが、インフレになろうが、今の自分の資産は外貨8割以上の保有なので基本的にはどんとこい、なのです。

政府の過剰な借金を返済するためにはインフレが一番、それで泣くのは固定金利の円預金中心で貯蓄で食ってる高齢者。
ようはインフレ策は高齢者からの搾り取りとも思える。
これまで異常なまでの高齢者優遇策を取ってきたのだから、ここらで逆のことやってみましょう。

たんす預金を引っ張り出す効果もある。
問題の多い生活保護その他社会保障についても一気に実質的な減額になり、問題が解消する。

異次元緩和にはいろいろと副作用はあるだろうけど、もう何とでもなれ、という気持ちで見守っていきます。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

奨学金についてNHKが批判?

(2014-04-30)
先日奨学金についてのネタを書いたら
今日こんなニュースが。

日本学生支援機構がNHK「あさイチ」に反論、奨学金制度の問題点

まさに僕が借りていた日本育英会の奨学金ですね。
今は日本学生支援機構となっています。

NHKが大して事情も知らずに適当に安易に批判番組を作ったようです。
これは反発されても当然な気がする。
大体、カネを返せない学生やその家族は被害者のフリしてるけど、3%の金利が乗っかるのは事前に説明してるわけだし、今更何を、という感じです。
イヤなら3%金利の説明を受けた時点で断ればいい。
一般の教育ローンなんてもっと高利で貸しています。

何でもかんでも被害者だ、弱者だ、という社会の風潮にはウンザリします。
甘えるのもいい加減にして欲しい。
こいつらが返さないことで、次の新しい学生が困ります。

僕はちゃんと働いて全て返しました。
しかもその間、親のスネはかじらず、きちんと一人暮らしをして、生活費を削ってです。

NHKも奨学金に関する番組を作るんだったら、返さないモラルハザードに焦点をあて、カネを返さない非道こそ追求すべきでしょう。

日本学生支援機構は、誤解を減らすためにも、奨学金という言葉をやめて、低利学生ローン、とはっきり言ったほうがいいでしょうね。

この「自称弱者」達はなんと奨学金という言葉のせいで返さなくてもいいと思っていたとか、金利なんてイメージもわかない、というとんでもない言い訳をするらしいので。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

モウリーニョの流儀

(2014-04-30)
先日図書館にいって、あれこれさまよっていたら、この本を見つけて借りました。

モウリーニョの流儀
モウリーニョの流儀モウリーニョの流儀
(2009/09/03)
片野道郎

商品詳細を見る


僕にとってジョゼ・モウリーニョといったらチェルシー絶対黄金期を飾っていたときの人で、
当時は(今も)トッテナムを応援していたから、この人はちょっと雲の上の人というか、超越した存在でした。

その後インテルにいって、さらにレアル・マドリーの監督になったというのは知っていたけど、この頃から僕の興味はすっかりNFLに移っていたので、サッカーについては全く浦島太郎状態。

そこでこんな懐かしい名前に出会ってしまったもので、うっかり借りて読むはめに。

この本はそんなモウリーニョがイタリアのインテルに渡った最初の2008-09シーズンの記録で、1年目から優勝してしまう彼のすごさを描いています。
といっても、この手の本にありがちな、ただ経緯を追ってるだけ、という感じもあるので、言いたいことやエッセンスはもっと簡潔に以下のようにまとめられるでしょう。

・マスコミコントロール
 うるさいイタリアメディアとの付き合いを上手く制御して妥協しなかった。
・4-3-3システムから4-3-1-2への妥協
 当初ポルトやチェルシー時代で結果を出していた4-3-3システムへのこだわりから出発したが、イタリアサッカーに対応するため前任者の4-3-1-2に戻したとたんイブラヒモビッチが生きるようになって得点力が増し、リーグ優勝に向けて加速できた。
・選手との付き合い方
 信賞必罰を明らかにし、どんな優秀選手でも特別待遇はしない。
・戦力が足りない
 チャンピオンズリーグに勝てるだけの戦力はインテルにも他のイタリアのクラブにも無かった。

この4点でしょう。
あとはダラダラとその過程を書いているだけのような気がします。
興味のある方は読んでもいいかなと思います。

ちなみにモウリーニョはこの翌年にセリエA、コパイタリア、CLと3冠を達成します。
わずか2年目ですよ、しかも上記にあるようにイタリアのクラブの戦力はCLでは劣るのに、本当にすごい監督です。

その後マドリードにいってもまたタイトルを獲ります、4カ国でのリーグ優勝とか、ありえないですね。
たぶん世界で一番ギャラの高い監督じゃないでしょうか。

NBAならフィル・ジャクソン、NFLならビル・ベリチック、サッカーならこのモウリーニョが最高の監督かもしれませんね。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

日本政府、ロシアに追加制裁 23人のビザ発給停止

(2014-04-29)
ここは節約投資ブログなので政治的なことはあまり触れないつもりですが、
最近のクリミア問題、

日本は日米関係があるので、西側追従しかできないんでしょうけど、もう少しなんとかならないもんですかね。
せっかくプーチンとの関係も良好にいってたような感じなのに、ちょっともったいない。
それともこういうのは表面的なことで、水面下ではしっかり手を握ったりしてるんでしょうか。

そこらへん、したたかにやってもらいたい。

北方四島はもちろん全島返還が最高でしょうが、現実的に考えてそんなことはありえませんよね。
面積等分なのか、それとも他の方法なのか。
プーチンがいるうちに解決しないともう永遠に戻ってこない気がします。

今回のクリミア問題も上手く利用すれば日本はトクをする可能性ありますよね。
米国にはもちろんいい顔をしつつ、ロシアにも接近。
なんなら、米国との交渉で難しい案件がある場合に、「クリミアでロシア側に有利なことしちゃうよん、いいの?」みたいなゆさぶりで米国からいい条件を出せるかもしれないし、
逆に味方が欲しくてしょうがないロシアは日本がそれとない態度をとれば北方四島の交渉はもちろん、天然ガスのパイプライン建設まで一気にいけるかも、そうしたら原発停止以来の巨額貿易赤字が多少は解消しそうな。

本格的に前面に出るなら日本が調停役を買って出る手もあるかも。

世界には日本よりもずっと小さい国が一杯ありますが、大国に翻弄されるよりも、上手くパワーバランスをいじって、利口に立ち回っている国もあると思います。

日本にもそれくらいしたたかな外交術をしてもらいたいです。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

楽天ポイントが1万も入ってた

(2014-04-29)
楽天はたまに利用するし、楽天カードがメインの使用クレジットカードなので、
サイトはたまに観にいっています。

今日チェックしたら、なんか突然ポイントが1万も増えていて、なんだこりゃ?と思ったら、
楽天証券のぶんでした。
詳細は分からないけど、口座開設と投信購入でなんたら、とかそのぶんかもしれない。
こういのって時間差で来るので、一体なんのぶんか自分でも分からないです。

たまに細かいアンケートにも答えていて、それでもちょくちょくポイントが貯まります。

今回の1万ポイントは期間限定ではなく、いつでも使えるポイントなので焦って使う必要はありませんが、
金利がつくわけでもなく、置いててもしょうがないので買い物でしっかり使わせていただきます。

無駄なものは買うつもりはなく、おそらく普段から消費している人参、オリーブオイル、玄米、コーヒー豆、のいずれかになるでしょう。
次に無くなりそうなのはコーヒー豆かな。

こういうポイントプログラムも利用するしない、知っている知らないで、随分と節約に差が出てきますね。

ちなみに昨年、ダイヤモンド会員とかいう上位ランクにしてもらったけど、これって何の意味もないですね。
いちおう限定セールとかのメールは送ってきますが、内容を見てもそんなにお得とも思えません。

楽天の利用できるところは利用しますが、利用される気は無いので、何がトクで何がトクでないのか、の見極めはしっかりしていきたいですね。

スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供無し

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク