赤ちゃん筆を作ったよ

(2018-04-09)
先日、娘を生まれて初めて床屋に連れて行って散髪した。

散髪なんてこんな幼児なんだから自分たちでチョキンとはさみで切ればいいだけだと思うんだが、
奥さんがどうしても、赤ちゃん筆、というものを作りたかったらしい。

赤ちゃん筆、というのは産まれた幼児の最初の毛で作る毛筆のこと。
散髪するとハサミ等でカットした毛の断面は平で人工的な断面になる。
しかし産まれて生えてきたばかりの毛先は自然な流れで微細な先っぽになっているのでこれで作った筆は貴重なんだそうだ。
つまり生まれて最初にカットする毛が筆に向いていて貴重ってことだ。

と、いっても実際にその筆で字を書くことはまずない。
箱に入れてずっと大事に保管するからだ。
じゃあ筆としての毛先云々の話はなんなんだって感じもするが、ようは記念品である。
当然どこの床屋でもやっているわけではなく、赤ちゃん筆サービスをやってる床屋を選ばないといけない。
大抵は筆をつくるメーカーと提携していて、床屋がカットした毛を送り、筆にした後、自分たちで取りにいくことになる。

こういうくだらな・・いや、意味のあるイベントに付き添うことが出来て楽しかったよ。

幼児はじっとしていられないので親が子供を抱える形で押さえながら散髪する。

ウチの子は産まれた時から毛がビッシリで、ほどなくフサフサになったのでちょっとカットしただけで十分な毛が確保できたが、ついでなので全体的にばっさりと短くしてもらった。
どうせまた生えて長くなるしね。
短い方がこちらとしては毎日の洗髪がしやすい。

さて、お勘定は、というと、散髪代が2千円くらいで、筆代が、、12,000円・・・
は?い、いちまんにせんえん、、、ですか!
この床屋さんにも手数料そこそこ入るんだろうなー。。。

恐ろしいな、この子供関連消費業界。
ほんと、あの手この手でカネをせしめるトラップが張り巡らされている。

まあこの料金は奥さんが払ってくれたんだけどね、それにしてもすごい。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

娘を連れて回転すしに行ってみたよ

(2018-04-06)
現在、慣らし保育なので最初の数日は午前中から昼くらいまでで終わり。
先日、娘を迎えにいって、午後に奥さんと3人で街中の回転すしに行ってみた。

僕は1月から3か月間働いて仕事ばっかり、育児を奥さんにおまかせしてたので、そのお礼と、
娘が楽しめるんじゃないかなと。

レールに乗った皿が動いて流れてくるのを見てキャッキャしてたので、やっぱりこういうのは観て楽しいのかもしれない。
まだ娘が食べられるものはないけど、雰囲気を楽しんでもらった。

乳幼児用のベルト付き椅子があるのでそれで固定して自分たちはゆっくり食べられる。

店内はかなり騒がしいので子連れにはいいね、多少音を出しても許される雰囲気。

回転すしってかなり久しぶりにいったけど、品質はまあ中の下くらいで、正直、寿司屋というよりは寿司風のファミリーレストランといった感じ。

奥さんなんてラーメン頼んでたぞw
なんでも回転すしのラーメンが結構美味しいと情報を得ていたんだそうだ。

二人でそこそこ食べて勘定は2千円少々。

僕にしては珍しく外食をしたのであった。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

保育園の入園式にいってきました

(2018-04-05)
4月から娘が保育園に入ることになったので先日、初日の入園式にいってきたよ。

式といっても皆を一堂に集めて、保育士が自己紹介して軽く歌を歌っておしまい。
7か月の娘は何のことか分からずといった感じでキョトンとしてた。

保育園全体のシステムの説明があり、
その後、粉ミルクの銘柄とか離乳食はどの程度までやっているかなどの聞き取りを終えて終了。

1週間は慣らし保育といって午前中だけとか、少しずつ時間を延ばしてフル1日に持っていくんだそうだ。

1日中娘の相手をするのは疲れるのでこれは助かる。
カネはかかるけどね。

両親とも来てたのは全体の1/3くらいで、2/3はお母さんだけ同伴。
入園式は午前中いっぱいくらいまでかかったので、このお父さんお母さんは仕事を半休取ったのかな。
それくらいは寛容な社会にならないと少子化は止まらないだろうねえ。

慣らし保育後は9:00から17:00までは面倒みてくれるので、平日はほぼ1日フリーになる。
帰ってきたら風呂入れてミルク飲ませて寝かすだけだし。

買い物いくもよし、その他の家事をするもよし。
これからはちょっとラクになるな。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ハーフバースデーとかいうイベントを自作ケーキで

(2018-02-27)
生誕一か月記念シフォンケーキ

生後一か月で記念にケーキを焼いていた。
だが、この時はちょっと失敗作、、、と思っていたのでいつか再挑戦と思っていた。

先日、娘が生後6か月に達した。

ハーフバースデーとかいうイベントがあるそうだ。
生誕6か月でケーキ食べたり、あれやこれやと何かするんだと。
誕生日は産まれてから1年後だが、その時まで待てない業界が無理やり考え出したのだろう.。

だが、それに踊らされて市販のケーキを買ってくるようでは節約ブロガー失格?なので、今回も自作。

まずベースのケーキはいつものバナナシフォンケーキ

それに板チョコ2枚を湯煎で溶かし、生クリームに砂糖を追加しながらハンドミキサーでホイップ。
この時ちょっと驚いたけど、生クリームってなかなかホイップにならないのよね、ハンドミキサーの高い方の回転数で結構な時間混ぜまくってようやくクリームになった。

そしてこのクリームの半量を湯煎で溶かしたチョコレートに混ぜてフワフワのチョコレートクリームを作り、それをシフォンケーキに塗りたくる。
どろっどろで多すぎたw
ある程度冷蔵庫で冷やした後、残りのホイップクリームを使って、字を書く。
コルネは生クリームの箱に付属していた。

うにょうにょ、、、となれない手つきで、娘の名前と、6monthsと書き込んで出来たのが、、、

IMG_20180224_202437.jpg

汚いww

しかも6monthsと書ききれずに、hを省略、ひでえw
上の消してある部分は名前があるのだが、これをデカく書きすぎた・・・反省。

クリームが大量に余ってしまったので、ケーキ脇にぐりぐりと塗りたくる、もうやけくそ状態。

冷蔵庫でさらに少し冷やしてからコーヒーを入れて食べてみる。

美味い、美味い、いける!!
意外と美味しいぞ。

見た目はアレだが、味は問題ない、ベースのシフォンがあっさり目なのでくどいクリームとも合う。

これは友人が集まったときの振舞いにも使えるなあ。

コルネでの字の書き方はもっと修練する必要があるけどね。

最後に概算コストを書いておくよ。
卵 3個 30円
小麦粉 60g 8円
水 35cc 10円(適当)
オリーブオイル 35cc 30円
砂糖 20円
バナナ 1本 30円
板チョコ 2枚 200円
生クリーム 1箱 150円

計 478円
光熱費入れたら500円少々と考えたらいいか。
チョコレートクリームが多すぎたので、板チョコはたぶん1枚で十分。
とすると400円くらいかな。

これでホールサイズのが作れるわけで、市販の同量のケーキを買ったら1千円以上するだろうから、やっぱりオトクだ。

手間考えたら買ってきたほうがオトクだろ、という突っ込みは無しでお願いします。

やってる本人の自己満足=pricelessというのもあるので。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

6か月の娘のおてて

(2018-02-26)
産まれた直後に娘の手を撮っていた。
娘のお手てだけ公開
この時のちっちゃい手。。。

そして6か月たって、こうなった。

IMG_20180224_184246.jpg

ん?、あまり変わってない?
いや、けっこう大きくなってるよ、比較するものがないから分かりづらいなあ。
僕の小指は全部握られて全く見えないね。

手首には輪ゴムで縛ったようなスジがくっきり。
ぽっちゃりしてきた。

表情も多くなって、当初の愛玩動物よりは、少しだけ人間ぽくなってきたよ。

でもまだ言葉は全然話せない。
寝がえりはできるけど、寝がえり返りはまだできない。
ハイハイもまだ。

成長途上を楽しんでいるよ。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク