資産状況2018/5/末時点

(2018-06-01)
asset20180531.png

今月はマイナス食らってしまった、前月比-0.31%で、159,375円の減。
ドルもユーロも円高に振れたからな、仕方ない。
最終週は相場も軟調になったね。

生活費もかかってのことなのでそれを考えたらトントンややマイナスくらいか。

割合グラフはこの通り
asset20180531graph.png
先月と変わった点は、そう、REITを完全に処分したので一切合切無くなったよ。
これで株と現金のみのポートフォリオになった。
変額終身というのは保険だけど、これは変額保険で全額先進国株式運用をしているのでこれも実質的に株なのである。

現金比率は40%にとどめたいが、41%となっているので、1%ぶん株を買ってリバランスすることにする。
たった1%かと思ったら、総額からして、約51万5千円ほど購入しないといけない。
楽天VTIで一気に埋めてもいいのだが、ここはやはり僕が主力商品と定めているETFの1557を買っていこうと思う。

松井証券で手数料無料の10万円以下で買うと6営業日かかるな・・・
もしかしたら株価水準によっては1489も買うかもしれない。
そこは流動的に適当に。
とにかく1%ぶんの株を買ってリバランスすることにするよ。

では、また来月。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

今後の運用方針について2018年5月以降

(2018-05-12)
関連記事
今後の運用方針。結局、低コスト投信をバイアンドホールドかな2015/2/22更新
今後の運用方針について 2015/11/19更新
今後の運用方針について2016/1/4 2016/1/4更新
今後の運用方針について2016年10月以降 2016/10/25
今後の運用方針について2017年2月以降 2017/2/18

また改訂版を出すことになった。
まあちょこまかと変更するもんだな。
インデックスファンドやETFで次々新しい商品が出てくるので仕方ない。

関連記事:やっとREITの処分が完了。これで株と現金のみのポートフォリオになった。
ということでREITはすっきり全部処分できたのであとは株と現金の割合をどう調整するかだけである。

インデックス投資は松井証券で毎月1557と1658、楽天証券で楽天VTIを購入、金額はそれぞれ10万弱、75,000円弱、33,300円。
今定期的に買ってるのはこの3商品だけ。
新興国株は昨年1582が上場廃止になってしまったので、1658に切り替えている。

この調子でインデックス投資を続けたらいずれはフルインベストメントになるが、しばらくそれはしない。
やはり暴落を待ちたいから、現在の現金比率40%をしばらく維持する。
昨年から少しずつ上げてきたが、これ以上は現金は増やしたくない、意外と相場上昇が続いた場合に利益を取り損ねるから。

現金40%を維持するためにいわゆるリバランスをすることになるが、月末資産を集計してるのでそれを見て1か月に一回動かそうと思う。
もし株価が下落して現金比率が上がったら現金が40%になるように1557をそのぶん買い足す。
逆に株価が上昇して現金比率が下がったら、現金が40%になるようにいらないインデックスファンドを売る。

インデックスファンドといっても、今となっては高コストになってしまった商品があるので、それが売却対象。
野村インデックスファンドやSMTダウ・ジョーンズインデックスオープンがそれ。
信託報酬が0.5%台とかもはや激高、SMTダウは信託財産留保額とか今となってもう死語だろみたいなの取ってるからな。。。

SMTダウについてはSBI証券で保有してて、SBIでスポット購入して含み損が出た楽天VTIと上手く抱き合わせれば課税されずに楽天VTIに乗り換えられるのでこれもちょくちょく行う。
最終的には全部乗り換えたいが結構あるから時間かかりそう、相場が上昇したら乗り換えられないし。
野村インデックスファンドは新生銀行のゴールドステータスとも関係あるので30万程度は残すかもしれない。
この2商品の処理が終わったら次はたわらやニッセイのインデックスファンドを売っていくことになる。
日経が大きく下がった時のみ、1489をスポットで購入する。

個別株は監視してる銘柄はいくつかあるものの、余程希望の値段まで落ちてこないかぎり拾わない。
もうリタイア済で大きなリスクは取れないし、取るとしたら暴落時大バーゲンで取りたいからね。
今特別口座で保有してる現物株は基本バイアンドホールドでずっと持つだろう。
NISA保有の個別株は非課税恩恵のある期間内に適当に売ってしまう。

基本的にはインデックス投資を継続しつつ、株6:4現金を維持するという簡単なお仕事なので特に面倒なことはない。

そして半値落とし級の暴落が来たら毎日せっせと1557を買いまくって株95:5現金のポートフォリオにする。

こんな感じでやっていくよ。

スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

やっとREITの処分が完了。これで株と現金のみのポートフォリオになった。

(2018-05-06)
先日、たわらノーロード先進国リートを全て売却。

これが最後のREIT売却となるので記念にSBIの画面をキャプっておきました、こちら。
tawarareitsell.png

5/1に注文して約定は翌日の5/2、連休のせいもあるけど、受渡日は5/9、、、注文から1週間以上か。
これだから投信はなあ、売っても入金までのこのタイムラグ。
すぐに現金が必要なわけではないけど、いざって時には困りそうだわ、やっぱ指数投資するなら投信よりETFのほうがいいねー。

関連記事:REITはもう要らないかもな
もうREITは要らんと判断したのがこの記事で、2016年10月。
この時DJRは340ドルあったようだ、今回の売却時には330ドルくらい。
ドル円が105円くらいだったんだけど、2016年暮れには116円くらいまで円安が進んでいた。
売るならこの時に全部売っておくんだったなあ、もう。
完全に後の祭りだw。

それでもそこそこ利益を出してのオサラバなのでまあ良しとします。

ここ数日REIT指数は少し戻していて、5/2の時点ではドル円は109円台後半だったからいい感じに円安になっていたし、割といいタイミングで売れたかも。
先日のFOMCでFRBの利上げペースが早まらないというニュースが出てたのも効いたかな。
REITどうせ今後も利上げニュースがあるたびに確実に下がっていくだろうから、これでスッキリ。
これからの時代、僕は不動産なんてオワコンだとも思っているのでREITを長期では持ちたくなかったから二度と買うこともないだろね。
REIT、一時は株を超える1,200万以上持ってたからなあ、、、少しずつ売却しながら、ようやく売り切ったわけで、感慨ひとしおである。

現状の僕の資産配分は、先月末の時点で、株、REIT、現金、だったが、これでREITが無くなり、株と現金のみになった。
株のみって、攻めてる、僕、かっこいい!、、、えへへ。
といっても現金が40%くらいになっちゃったけどね、たいして攻めてないw

これでまた190万ほど現金が増えちゃうので、株をせっせと買って行きたいが、理想的にはここで一発大幅調整や暴落といったものが欲しいねえ。

理想は株95:5現金、というポートフォリオなのだが、そうなるためには買い場が欲しいので暴落カモン!の心境です。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

資産状況2018/4/末時点

(2018-05-01)
asset20180430.png

2か月連続でマイナスを食らっていたけど、4月はようやく下げ止まり。
前月比1.13%で57万少々のプラスだった。

4月は派遣労働の3月分給与があったので、投資で増えたぶんはさらに小さい。
それを引いたら40万位しか増えてないことになる。

ドルがほぼ3円ほど円安になっていたのでこれはと期待したわりに微増?で終わっちゃった。
そろそろ弱気相場入りだろうと僕自身も弱気になってポジションを下げているのが大きい。
現金比率が40%近くになってしまってリバウンドを捉えられなかった。

2-3月は相場がゴチャゴチャしたのでいろいろと買い物できたのだけど、4月はジリジリ戻して買い場は訪れず、インデックス購入以外では何も買わなかったよ。

構成比はこの通り
asset20180430graph.png

ほとんど変わってないね。
REITを全て処分すると言いながらまだ残ってる。
為替もいい感じになってきたので、そろそろ売却するよ。

日本株がイマイチだったのは任天堂の不調が大きい。
決算前のポジション調整があったようだが、ここからさらに上を行くにはもっともっと成長のネタが必要だろうなあ。

朝鮮半島情勢がかなり進展しているようなので、これがどうなるか。
有事の懸念が後退すれば一気にリスクオンあるのだろうか。

では、また来月。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

資産状況2018/3/末時点

(2018-04-01)
asset20180331.png

2018年3月末時点の資産状況

ひーー!、やられたね。
資産全体では前月比マイナス137万円弱で2.6%の下落。
1月から働いたこの3か月の労働賃金の倍くらいの金額が飛びましたw、、、いや笑いごとじゃないけど。
下落相場の中で少々の買い物ができたので将来の下地つくりは進んでいる、と思いたい。
先進国株がちょっと増えてるのは下落に乗じて買い足したからであって投資で増えてるわけではない、このあたりちょっと分かりづらいよね。
前月比ってのはほぼフルインベストメントになってからじゃないと意味ないかも。

来月も同じペースで下落するといよいよ5千万を割ってしまうな。

構成比グラフはこの通り
asset20180331graph.png

先進国REITは先月宣言したとおり大半を売却した、なので金額にして500万、資産全体の割合で10%近く減って今は4%だけ。
この4%180万円ぶんも4月にいいタイミングを見つけて売っちゃう予定だ。
いよいよ現金以外は株100%のポートフォリオになる。

REITを売ったせいで現金割合が40%近くになってしまったが、今後も米利上げ基調のなか、下落相場は続くと見ているので随時株に突っ込みながらまた下がっていくものと思っている。

4月は3月の派遣労働の収入が入るのでまだ多少の余裕はあると思う。

相場については戻り上昇を期待というよりむしろどんどん下がって買い場を与えてほしい。
現金が余り過ぎて仕込み時が欲しいな。
地道にインデックス投資をしつつ、明らかに大きく下がるときに多めに買いつけていくよ。

では、また来月。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク