1557の配当が育ってきた

(2018-03-08)
確定申告で必要なのでETF1557の配当金支払通知書は保存しておきましょう

こちらの記事で書いたように松井で1557を購入した場合は郵送で送られてくる支払通知書は保存しておこう。

先日送られてきたのはとこんな感じ
IMG_20180304_155854.jpg

個人情報っぽいところは全部抜いて消しましたw

上の綴り1枚が郵便局で支払いを受けるための書類。
下の2枚は明細で、上の郵便為替とは別に送られてくる。
配当金受け取りで比例配分方式を選択してもこうなっちゃう、外国株だから。
この経費無駄だよな・・・、2通も封書って、せめて一本にならないものか。
電子処理でもそれなりにコストはかかるだろうけど、この郵便代金よりは安いでしょう、たぶん。

まあ文句を言っても始まらないので、この仕組みにしばらくお付き合いすることになる。
今は派遣労働中なので平日に郵便局にいけないから4月以降に行くか、期限は8月まであるしね。

1557の分配金は四半期ごと年4回配当なのでちょっと忘れてくるとまたすぐにこれが送られてくる感じ。

今回の計算基準は12/18で、この時点で42株。
今現在は54株持ってる。

毎月3株ほど積み立て購入してるので、これがこれからどんどん大きくなっていく予定。
もっとも米国内10%課税されてしまうし、もちろん国内20.315%も引かれるので手取りは小さい。

配当の主力は国内の個別株や1489に期待する。

毎年、配当金だけで100万以上になったら、とりあえず自分の生活費はまかなえる状態になるなあ。

投資先には資産を最大化するよりは生活費さえ稼いでくれればよい、という考え方に変わってきた。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

確定申告の還付金が振り込まれる

(2018-03-04)
確定申告行ってきた。住民税の申告を別途市役所ではじめて行う。

この記事から約3週間で振り込まれたことになる。
税務署なかなか仕事早いじゃないか、2/15からの一般的な申告期間前だから早かったのかな。
振込先にした新生銀行のキャプチャ
kanpukin.png
申告した金額とぴったりの89,685円(そりゃそうだ)
ゼイムショの前の具体名は消したけど、たぶんここに皆さんの税務署の名前が入ってくるよ。
2/28に振り込まれたので、先月は結構現金収入が多かったねえ。

約9万円、でかいなー。。。
これでもちょっとした報酬の源泉を入れ忘れたのと、1557の配当を入れなかったなど細かいミスがあったので、来年はしっかりやろう。そのぶんも含めたらあと2千円くらい還付は多かったと思う。

さて、上のリンク記事では電子交付の年間取引報告書で申告できるとは知らなかった、というコメントを頂いた。
また、削除はしたが、別な粘着コメントからは、「ダウンロード印刷じゃダメなんだよ、郵送の原本で出しなおせって言われるぞ、プギャー」みたいな煽りコメントがあったw

え、、、結構この事を知らないというか勘違いしてる人が居そうだね。。。

はい、もちろんPDFのダウンロード印刷でOKだよ、去年も今年もこうやって問題無く振り込まれている。
いちおうSBIのQ&Aもコチラの通り。
電子交付された報告書は確定申告に利用できますか?

はい、できますね。
他社も同様。

そりゃそうだ、でないと電子交付の意味ないw
原本を郵送してもらわないといけない、ってどこかでそんな噂でも流れているんだろうか。

電子交付の印刷で十分OKなので、皆さん、面倒くさがらずに毎年確定申告して取り戻せるものは取り戻しましょう。


スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

2月は現金収入が多くて助かった

(2018-02-25)
2月は1月に派遣で働いたぶんの労働収入が手取りで約18万少々。

それに児童手当という名の不労所得が6万円(4か月分)

けっこう潤った月になったぞ。

株もちょいちょい売却したので現金比率が高まってしまったと思う。
適度にETFなどを買いながらまた調節しよう。

リタイアして現金収入が途絶えることに異常なほどビビる人がいるが、実際はたまには働いたり、何かしら適当な収入が発生するもんだ。

3月まで働いて、給料は1か月遅れで4月まで出るからそこまでは一息付ける感じ。
5月は何もないが、6月は3月末決算の会社の配当が来るだろう。
そして6月はまた児童手当4か月分が出る。

こういった細々とした収入をかき集めていくと結構な額になるんだよね。
夫婦二人の生活費には十分なる。
プラス子供一人、これはちょっと僕が労働を多めにしてカバーするかって感じ。

人生はあまり悲観的にならずに適当に楽しんでいけばよいと思うなあ。

スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

SBIポイントが激減

(2018-02-19)
今月のSBIポイント獲得が1,330と前月までの2,000超から激減。

理由はこれでしょう。
「たわらノーロード」の信託報酬を一部引き下げ

昨年たわらノーロードシリーズのいくつかが信託報酬値下げになり、僕がSBIでそこそこ持ってる先進国REITも0.35から0.27へ。
下げてくれるのは大歓迎かと言ったら・・・・

SBI投信マイレージとの兼ね合いがあって、
投信マイレージ ポイント付与率一覧(2018/2/7時点)

はい、0.1から0.05とポイント付与率が半減。
投信マイレージのこれまでの経緯から信託報酬が0.3以下になったものについてはポイント付与が0.1から0.05以下に格下げになるのは分かっていた。
僕の場合はこれも含めて1千万以上保有で倍付の0.2%還元にしていたので、それからすると1/4に・・・とほほ。
ちなみに0.05%以下の付与率になったものは倍付ルールが無くなり、保有額にかかわらず0.05以下なので一定額以上持っても意味はないことになる。

これだったら以前の信託報酬で0.2%還元受けてるほうが自分的にはオトクだったんだよね、たわら、、、中途半端に下げんなよ、まったくw

ポイント制度は制度を構築してる側がいくらでも改変改悪できるのでこれは仕方がない。

SBIポイントはそのまま等価でTポイントに変換し、毎月20日のウエルシアお客様感謝デーで使っていた、つまり0.2%還元なら1.5倍にして実質0.3%還元だったのだ。
以前のたわら先進国REITの信託報酬は0.35%だったので、差し引きすれば実質0.05%での保有w、とホクホクだった。
ポイントというのはいくらもらってもポイントのまま使うぶんには非課税である(現金化したら課税の見解あり)
感覚的には非課税でチマチマと少額の配当をもらっていたようなもんだよね。

さて、変わったものをいつまでも嘆いても仕方がない。
今までありがとう。

今後の方針としては、この際REITはどんどん処分して株に乗り換えていこうと思う。
そもそも高リスク運用は株のみであとは現金だけ、という方針をかなり前に決めていたのでこれはいいきっかけ。

今後、たわら先進国REITは売却して1557か楽天VTIに乗り換えていく。

スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

2017年の収入まとめ

(2018-01-12)
少々心もとない資産総額でも僕がセミリタイアしてそれなりにやっていけてるのは収入がそこそこあるから。

ということで2017年の収入を振り返ってみよう。
いずれも税引き後の手取りで。

・僕の労働収入 約60万
昨年は1-3月の3か月働いた。給与支払いは1か月遅れで前年12月のぶんが翌月1月に支払われるので実質4か月ぶんとなり4回ほど振り込みがあった。課税所得は約85万だった。
でも税金社会保険料引かれて手取りは60万くらいになっちゃうのよね。もちろん税金については確定申告で取り戻すけど。
今年は3か月だけだからもうちょっと減りそう。

・配当収入 約10万
株やETFなどからの配当。
無配当の投信がほとんどなので余り出ないねえ。
1557を定期買い付けしていってるので今年以降毎年少しづつ増えていくと思う。
なお株はバイアンドホールドでほぼ売ってないから譲渡益はほとんどない。

・単発バイト、アドセンスなど 約20万
座談会アンケートとか、昨年はリゾートバイトも少々やった。アドセンスは頭打ち状態なので今後の伸びはあまり期待しないようにしてる。

・奥さんの労働収入からの入金 約36万
奥さんとは家計が別。彼女は自営業で収入がそこそこあって、全部自分の飲みくいや欲しい物に使っていたが、子供もできるということで家計に入れてくれるようになった。
毎月3万いれてくれてるので年間36万。
まあヒモ収入だね。これは今年も変わらないだろう。

・ポイント収入 約65,000
ポイントは真面目に集計しようとしたら結構大変なので概算、まあ大きくはズレてないはずだが少な目に見積もった。
支出にはポイントで購入したものも記入しているので収入としても入れてみた。

内訳
TポイントはSBI投信マイレージが25,000くらい。マクロミルアンケートが15,000。新生銀行のTポイントプログラムが1,400くらい。
     ヤフーカードでもらったポイントが5,000くらい。
楽天ポイントは14,000ポイント(こちらはポインtのサイトで2017年ぶんを簡単に集計してくれた)
ポンタは4,000くらい

・児童手当 15,000円
昨年は9月の1回ぶんだけ。今年は全部もらえるから、18万円になるはず、でかいね!

合計 134万円

こんなもんです。
前年の労働の税金は確定申告で取り戻しているし、その他細かいものを入れればもっと増えると思う。

夫婦ふたりならこれで十分だったが子供のことを考えるともう少し稼いだほうがいいのかなあ。

私の年収は134万です。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク