児童手当が入金されていた

(2017-10-24)
児童手当。

このバラマ・・いや給付制度、ありがたいですねー。

娘の出生の翌日、役所にいって出生届を出し、そのままの流れで児童手当も申請。

8月生まれなので、9月分から支給で、最初は10月の振り込みとなります、という説明だった、と思う。

すっかり忘れていたが、先ほど口座みたら先週振り込まれていた、15,000円。

自治体によって違うのかどうか知らないが、3歳までは15,000円で、その後10,000円になる。
第2子がどうとか条件があるが僕は第1子しか居ないから関係ない、また所得制限も無職の身なので当然関係ない。
将来奥さんの収入が激増したら世帯で所得制限にかかるかも・・・まあ無いだろうけど。
所得制限にかかった場合は5千円になるようだ。

毎月振り込みではなく、年3回で各回は4か月分がもらえる。
今回は8月生まれで9月分しかもらえないから半端な一か月分として10月に15,000振り込まれたのだ。
次にもらえるのは来年の2月でこの時は4か月ぶんだから、6万円だね。
でかい。

児童手当は非課税所得なので確定申告でも計上する必要がないとか、美味しいね。

1月15,000円というとミルク代には十分なるな。

子どもの医療費はかからないし、教育費は高校まで無償化されてるし、多くを望まなければ子育ては意外とカネがかからないのよね。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

メルカリだと即効で売れた

(2017-09-27)
先日、友人から誘われてフリーマーケットのメルカリをやってみた。

パソコンで出来るかと思ったら基本はスマホのアプリで操作する前提のようで、アプリで行う。

写真を撮って、画像をアップして商品説明を入力して。。。
このあたりはヤフオクと同じ。

違うのはフリーマーケットなのでオークション形式ではなく、言い値で買うか買わないかだけだ。
メッセージのやり取りによる値切り交渉はあるようだけどね。

売るつもりの商品を何点か用意して画像をアップ、次々にやっていこうと思ったら、なんとその作業中にいきなり一個売れてしまった。
アプリをダウンロードしてからせいぜい1時間も経ってないだろうな。
友人曰く、ヤフオクはすっかり過疎ってて、いまはこちらのメルカリのほうがバンバン売れるという。
そして、その日、夕方にはまた別な商品が一個売れた。
開始したその日に2個も商品が売れたことになる。
新規参入者を検索上位に持ってくる仕組みらしいけど、それにしても驚いたな。

自分の不用品はもちろん、妊娠中の奥さんが購入したけど使わなかったマタニティ用品とか、どんどん売っていくつもり。

商品の発送はいくつか選択肢があるが、ファミリーマートから、らくらくメルカリ便という簡単なサービスがあるのでこれでやる。
送り手も受け手も住所を明かすことなくやりとりできるので、この安心感が大きいのだろう。

買い手が買いやすいように送料無料にして、その代わり売値を少しだけ高めにするのがコツ。
らくらくメルカリ便の場合、こちらは送料を直接払う必要はなく、売上金額からメルカリが自動的に差っ引いた額を計上してくれる。

売上金額を最終的に現金化するときは1万円以上じゃないと送金手数料を取られるらしいので、まずは1万円以上の残高を目標とする。

次に引っ越しするまでにできるだけモノを減らしておきたい思惑もある。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

祝儀は非課税

(2017-09-07)
先日子供が産まれた時に親族からけっこうな額の出産祝いをもらってしまった。

仕事を辞めてしまって定期収入の無い自分にとってはそりゃもうびっくりするような金額。

ありがたいことだ。

これって収入に計上する必要ないよね?
と思って調べたら国税庁のサイトにあった。

この贈与税がかからない場合の
8 個人から受ける香典、花輪代、年末年始の贈答、祝物又は見舞いなどのための金品で、社会通念上相当と認められるもの

これだと思う。

ただし社会通念上相当と認められるもの、とあるから限界はあるんだろう。

そりゃ、子供が産まれたから祝儀の名目で1千万でも2千万でもあげてしまえ、これで非課税相続だ!なんてのがまかり通ったらみんなそうするわなw

とりあえず祝儀については確定申告はしなくても良さそう。
そもそも110万を超えなければ贈与税の対象外だ、今回の祝儀もそんなにはもらってないし。

ただ、お返しを考えるのが面倒だなー。。。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ミルク代を稼ぐ

(2017-08-15)
お子ちゃまのミルク代を稼がないとなー
なんて言ってるサラリーマンがたまにいる。

月給がミルク代って、、おいおい、お前の子供のミルク代はどんだけ高いんだ、10万20万の超高級品?
なんて言ったら理解力を疑われるね。
もちろんミルク代というのは表現の一つであって、子供を育てる資金全般を稼がないとなってことだろう。

ただ、ここでいうミルク代を稼ぐは僕の場合は文字通りのミルク代だ。

1か月で数千円から1万円くらいを想定している。
ググって調べたらだいたいそのくらいの金額なので。

母乳が出ればいらないんだけどね。

1万円だったらアドセンスでなんとかいけるし、
座談会なんかのアンケートに参加したらそのくらい。

後は1-2日の短期リゾバを入れるとかね。
リゾバなんて丁度いいかも。
半分一泊旅行みたいな感覚でいって、子育てからその2日は解放されて、しかも
ミルク代を稼ぎにいってるんだ
という大義名分まで立つ。

細かいカネを稼ぐ術はセミリタイアには必須のスキルなので、これからそれを発揮していこう。

完全リタイアではなくセミリタイア志向なので、子育ての息抜き程度に働くのも丁度良いね。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

収入源が多様化すればリタイアはすぐできる

(2017-05-15)
なかなか早期リタイアできない人の不安はなんといっても収入が途絶えることだろう。
これまでサラリーマンしかやったことがなければ、辞めてしまったら収入はゼロ。
特にスキルはないので退職後はもう稼ぐことはできない(と思っている)。
だから正社員を辞めるまでにしっかりと資産を築き、目標値になっても念には念を入れてさらに資産を積み増し・・・
が、これがワナ。

いわゆる逃切り計算機とか、自作のエクセル表とかで細かく計算しているんだろうけど、
こういうことをやっているうちに、インフレ率をもうちょっと厳しく設定したら、とか、資産の減少スピードをもうちょっときつく設定したら、とか、年金制度がもうちょっと渋くなったら、とか、
この手の人は不安が不安を呼ぶのでいろいろやっているうちに結局リタイアできませんw
そして気が付いたら60歳65歳と定年まで働き、資産は意外と余り、そして死ぬときに、「あんなに働かなければよかった」の後悔のオマケ付コース決定。

こうならないためには収入源を多様化するのが一番。
サラリーマン給与しか収入の無いひとはこの大きな収入が一気にゼロになるのが怖いわけで。

ウチの家計の場合は現状、年間で以下くらいの収入がある
・僕の派遣などバイト収入 100万円程度
・株の配当などの収入 20万程度
・ブログ収入 10万円程度
・奥さんの事業収入からの入金 60万程度?

奥さんの事業収入がいくらあるかよく知らないが、来年くらいから毎月5万位入れてくれることになりそうなので5万×12で60万程度計上。

派遣等はうっかり働きすぎてもっと多くなることもあるし、これで年間合計200万は軽く超えてしまう。
年末年始やGWなどに暇つぶし兼ねてリゾートバイトを入れようと思ったりしてるのでそうなるとまた収入が増える。

ウチの年間支出は180万くらいなので手取りで考えてもこれだけでトントンくらいなのだ。
夏に子供ができるのでもうちょっと厳しく考える必要はあるけど、バイトを少し多めに入れようかなと思っているくらい。
これに加えて座談会とかいろんな細かい収入もバカにならない、ポイント収入もあるしね。
また株の配当についてはインデックス投資でETFを積み増していってるので先々はどんどん増えていく予定。

つまりこのブログで毎月月初に公開してる資産には手を付けずにずーっとやっていくことも可能な状態。

これならいつだって(セミ)リタイアできるわけだ。

保有資産が1千万だろうと2千万だろうと、早くにこういう状態を築けばいつだってリタイアが可能。
収入があるということはインフレも怖くなくなる、インフレ率に応じて収入も上がるだろうからね。
だから逃切り計算機でインフレ率をもう少し上げて再計算、などの異常な慎重さは必要なくなる。

サラリーマンがくだらない、さっさと辞めたいと思っている人は収入源の多様化さえ実現すればもうちょっと資産形成の目標をゆるく考えてもいいと思うよ。
正社員を退職=収入ゼロで二度と1円も稼げない、、、わけではないので。

でないとあんなに働かなければ良かったの後悔人生まっしぐら。

僕はそうはなりたくないので2年前にさっさと正社員を辞めました。

今は気楽で快適で最高だ。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約ドケチ生活で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活

煙々の独り言
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク