amazon定期便を利用してみる

(2018-04-25)
娘のおむつをamazonで買っている。
prime会員だと常時15%オフだかで、定期便を選択すればそこからまたさらに割引になる。

産まれた直後からしばらくは成長過程で体がどんどん大きくなっていくのでSSやSサイズのおむつは1-2回くらいしか買わない。

それで定期購入は無いだろうと思って都度購入でスルーしてた。

でもググったら、どうやら定期便って一回だけの購入で以降をキャンセルしてもペナルティとか無いらしいのよね。。。
だったら一回だけの購入でも定期購入して2回目以降キャンセルしまくりでもいいわけだ。
さすがにモラルに反するというか、気が引けて僕は出来なかったけど。

娘が7か月過ぎたあたりから成長がゆるやかになってきた。
さすがにここかはら1か月ごとにサイズがどんどん大きくなることはない。
Mサイズでだいたい7-11kgくらいなわけだが、あと数か月はこのサイズでいけそうなので今回おむつを定期便設定で買ってみたよ。

注意すべきは定期購入は一回目お届けは早くても1週間くらい先になるから早めの設定が必要ってこと。
たぶん、モノが欲しくなって一回だけの購入だけど割安だから定期便指定しちゃえ、2回目以降はキャンセルすればいいし、という衝動買い連中をブロックするためだろうね。

MサイズでキツくなってLサイズに交換するタイミングで定期購入をキャンセルして、次の段階に移ろう。
スポンサーサイト
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

豆苗の再生は簡単にできる

(2018-04-21)
豆苗は最近スーパーで1束100円程度で売ってる格安食材。

ググってると豆苗を再生産してる人が結構いるようなので僕もやってみた。

やり方は簡単で買ってきた豆苗を刈り取って使ったら、その根っこの部分を残しておいて、水に浸して日当たりの良いところに置いて数日待つだけ。
注意点としては水をいれすぎると腐るらしいので、根っこが浸るくらいの少量でいいそうだ。
水は1日に1-2回は交換したほうがいいらしいので、朝や寝る前に交換した。

まず初日はこんな感じ
IMG_20180407_123718.jpg
ほんとに生えてくるのかなあ、と半信半疑
脇芽といって中には切り取られてない芽があるのでそれが大事、一回目に使う時に根本から刈り過ぎないようにしておこう。

4-5日でこのくらい
IMG_20180412_101054.jpg
おー、もしゃもしゃと生えてきたねえ。いい感じ。

もうちょっと引っ張りたいと思い、そこからさらに1週間程度置くと
IMG_20180417_100651.jpg

けっこうボウボウにw
あまり生やし過ぎると良くないみたいな話も聞いたのでこの時点で刈り取る。

鍋に入れて美味しくいただいた。

豆苗は1束100円程度なわけだが、こうして1回は再生できることを考えると50円と思ってもいいね。
手間は考慮に入れてないけど、1日2回程度水を交換するくらいだからほとんど関係ない。

自慢じゃないけど植物を育てるって結構苦手で、サボテンですらダメにしたことがある僕でも出来たからたぶん誰でもできるでしょう。
水しかいらないので余計なコストはかからないし。

強者は3-4回再生させるらしいけど、風味が落ちたりしてあまりオススメじゃないようだ。

これから豆苗は一回は再生させて食べようと思う。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ウエルシアTポイント1.5倍デーお買い物2018/4/20

(2018-04-20)
さて今月の買い物は

牛乳 2本
豆乳 2本
菓子類 ・・・板チョコ9枚、カカオ72%1箱
強力粉 1kg 1袋
薄力粉 700g 2袋
ベビーチーズ4個入り 4個
スライスチーズ 14枚入り 1袋
トマト缶 3個
味噌 750g 1袋
素麺 240g 1袋
うどん 400g 1袋
パスタ 1kg 2袋
粉ミルク810g 2缶
洗濯洗剤 2箱
トイレットペーパー12個入り 1個

2往復で総重量は19.6kg。
派遣労働が無くなり、サンドイッチを作る機会は減ったので小麦粉は少量。
トマト缶が減ったので3缶と多めに補充。
暑くなったので久しぶりに素麺を買ってみた。
子供の洗濯物が増えたので洗剤の使用量がどんどん増えてるから月間特売品を2箱。

これだけ買って、この日のお会計は
8,722円。
そこからTポイント消費の割引2/3をして、
5,815ポイントの消費となりました。
割引額は2,907円。

現在の保有Tポイントが1,577となり、これでたまっていたTポイントをほぼ使い切れたな。

原資のTポイントはSBI証券の投信マイレージからのTポイントへの交換がメインで他にマクロミルアンケート等です。
ポイント購入分も家計簿には現金と同様に記入しています。

来月もまたお得な買い物をしたいと思います。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

実店舗で話を聞いてネットでポチる

(2018-04-19)
以前友人と家電量販店に行ったとき、その友人はさんざん店員と話をして商品の説明を聞き、
じゃあ、と店員と別れてスマホ使ってamazonでポチってた。。。
また堂々とamazonでこんだけだからいくらか安くしろよっていう交渉もしてた。

さすがにそれは可哀想だなと思ったけど、世の中そんなもんなんだろう。

これじゃあ実店舗は商売あがったりだよね、無料の商品相談所じゃないんだから。

僕はというと実店舗ですごく感じのいい店員さんがいいトークを繰り広げてその場を盛り上げてくれたらそこで買うことにしてる、意外と人情家だな僕w

でも先日、沖縄旅行を検討した時はさすがにネットで購入した。

あらかたの相場はネットでチェックしていたが、暇つぶし兼ねて旅行代理店にもいってみた。
格安系某大手代理店だったのだが、出してきたプランがびっくり。
前日にネットで調べていた最安値帯の倍以上!
でもこれでも出せる最低の金額だと言うし。
これじゃいくら実店舗で親切に相談に乗ってくれるといっても買う気にはなれなかった。

もし実店舗限定のオトクプランとかあれば、と思ったんだけどね。
そんなものはありませんでした。

ということで帰って自宅のパソコンで航空券と宿泊先をネット予約。
関連記事:沖縄旅行が確定、今回初めてairbnbを利用して民泊初体験


この通り、5名(大人4名+乳幼児1)で4泊5日で10万以下で済んだ。
旅行代理店のプランだと20万超えてくる・・・
ホテルもそんなにグレードが高いわけじゃないのに。

実店舗で話を聞いて、ネットでポチる、をやってしまった。

ちょっとくらい高いなら実際の店舗や人でもいいっていうのはせいぜい数パーセント程度の違いの場合であって、こんだけ違ったら仁義も何もなくネットで買うわ。

もうそのうちネットばかりになって実店舗は世の中から無くなるんじゃないか。
先日立ち寄った渋谷の家電量販店がガラガラだったのを見てそう思った。
渋谷でガラガラだからね、通りは人が多いのに。

まあ僕もその時、その場で買うつもりのないプロジェクターの話を結構聞いちゃったけどね。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

郵便書簡(ミニレター)でSIMを返却した

(2018-04-14)
関連記事:楽天モバイルを解約した

楽天モバイルを解約した時にSIMを返却しろということなのでいろいろ調べた。
MVNOの中にはそもそも返さなくてもいいという会社も多いが、楽天モバイルは要返却で、SIMはあくまでも貸与物のような扱い。
また要返却でもペナルティが無ければ実質返さなくても問題ないが、楽天モバイルの場合は損害金を頂戴しますと書いてある。
念のためカスタマーサービスにメールしたが、返事にはやはり損害金に触れている。
具体的な金額までは言ってこないし、強気な表現には感じなかったのでバックれてもたぶん大丈夫な気はしたが、少し気持ちが悪いので返却することにした。

返却は簡易書留などを利用すれば送った証拠も残るし確実だが、そこまですることもないかと思い、ググって調べているうちに郵便書簡(ミニレター)というものを知ったのでこれで返却。

郵便書簡(ミニレター)とは
手紙(定形郵便物・定形外郵便物)の基本料金

こちらにあるように62円で送れる。
定形郵便物の封書だと82円だから20円ほど安い、重量は25gまでだがSIM程度ならこれで十分。

郵便局に行って「郵便書簡ください」と言えばその場でさっとわたしてくれる、料金の62円をその場で支払う。
スマホの画面を見ながらSIM返却先の住所を記入。
郵便書簡はのりしろがあって自分で組み立てる仕様なので、返却するSIMと自分の名前や登録IDなどの簡単なメモ書きも入れてノリで閉じる。
書簡じたいに便せんみたいに線が入っていたので、メモ書き封入ではなく、この書簡自体に書いてもいいのね、たぶん。

そのまま窓口で渡しておしまい。

これからもSIM返却が必要な場合はこれでやろう。

たぶんこの郵便書簡の存在を知らずに82円の封書で送ってる人もいるんじゃないだろうか。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

招き猫の右手

Author:招き猫の右手
20代半ばから節約と投資をはじめ、とりあえず41歳でリタイアを達成。節約生活と少しの労働で今後を乗り切る(予定)。既婚、子供一人

ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも一覧

つれづれなるゼロな日々

軸足の定まらないセカンドライフ

半農半X 投資で実践するセミリタイア生活公開ブログ

節約とコツコツ投資でリタイヤ

ゼロから始めるぐうたら生活

「女とカネ」 ~株とFXで稼いで、女の子と遊ぼう~

新しい人生に挑戦してみよう!

きままな2ndライフ生活

30代 南米リタイア生活
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
アフィリエイト
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク